横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

三浦市初声町和田|創の家お引き渡し☆

 
三浦市初声町和田|創の家お引き渡し☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2017年3月9日建築吉日は定(さだん)の良き日に、三浦市初声町和田に建築中だった創の家をお引き渡しさせて頂きました!
miurashi-hasseimachi-m-sounoie-ohikiwatashi.jpg
建築吉日のさだんと言えば、物事が全て定まりとどまる日で地鎮祭等の建築事に大吉!
さらに!
新規事の開始に吉日な良き日。
あらたな暮らしを始める為に、カギの引き渡しを受けれたのは。
とっても良い日と言う事になりまーす。
こちらのオーナー様はECO系のお仕事にも付かれておりまして。
家にもそういった要素を取り込むために、色んな所を御自身で施工されまして。
ゼロエネルギー仕様の家と成りました。
またキャンピングカーを敷地内に数台を止めれる様にする為に、広大な敷地を購入されまして。
あまりにも広大なモノですから、宅盤の整備は御自身でユンボを運転してまして!
施主施工でやられたお宅になります。
また。
マイプレジャーボートを所有されておりますので。
休日の日などは、相模湾や伊豆大島に向けて船を走らせ。
釣りを楽しんだりする方なのです。
釣り物的には、私とかぶってる所もありまして。
昨年は私も相乗りさせて頂いたのですが、キハダマグロのメボウ(キハダマグロの子供)をたったの2〜3時間で3本も釣らせて頂きました☆
船も三浦だし、家も三浦。
と言う事は、今後は港に近い場所が家になりますから。
三浦に越された後には、とってもリゾートチックな生活が楽しめるでしょうね!


miurashi-hasseimachi-m-sounoie-ohikiwatashi2.jpg
バルコニーに設置されたロートアイアンのフェンス。
その向こうには、三浦らしい景色が望めます。
私は高校が三崎でしたので、この景色は見慣れているせいもあってか。
なんだかとってもホッとします(笑)
miurashi-hasseimachi-m-sounoie-ohikiwatashi3.jpg
2Fリビングには勾配天井とレッドシダーを張り巡らせた無垢材仕上げの天井。
そこに天井コーブ照明を入れて、軽くアクセントをいれております。
こういった形式で、無垢材を入れて。
バルコニーに観葉植物を置いたりして。
室内の天井や壁に塗られた珪藻土の癒しの相乗効果は!
ハンパございませんから、是非とも家を満喫して頂きたいですね!
と言う事で、三浦市初声町和田 創の家
無事竣工、おめでとうございまーす☆
さぁ、2017年相模湾キハダマグロ・カツオ釣り☆
私は今年も葉山鐙摺港たいぞう丸より、出船致します。
今年のマグロは、創の家オーナー様が獲るかっ?!
それとも私が獲るかっ?!
どちらがマグロを早駆けするのか?!
いざ、勝負!!(笑)
miurashi-hasseimachi-m-sounoie-ohikiwatashi4.jpg


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ウルワツ より:

    大変お世話になりました。
    素晴らしい家が完成し、家族全員喜んでおります。
    外構工事の施主施工の道は果てしなく続く感じですが、ボチボチやります。
    今年も大物狙っていきます!

  2. 中尾建築工房 より:

    ウルワツ船長さん☆
    三浦の暮らしはスローライフが基本です(笑)
    ガツガツ施主施工すると疲れますから、ぼちぼちやってくださーい☆
    まずは竣工おめでとうございます!
    でも、本番は2017年の相模湾キハダですから、エネルギーはそっちに使いましょう!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です