横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

ガンプラ☆

 
ガンプラ☆
この記事を書いている人 - WRITER -

なんだかブログの更新もままならず、一週間に一回程度の更新頻度となってしまっています。。
建築依頼がとても多いのも理由の一つですが、全書類に目を通したりもしているのでなかなか。。。

更新が出来なかったりしています・・・

そんな週末ですが、本日の打ち合わせはなんと!!
こんなゲストの登場で〜す!


IMG_3709.jpg
なんと!
これから建つ家の住宅模型にリックドムが!!
この模型、本日打ち合わせをさせて頂いたマッハM邸でございます(笑)
いや〜、リックドムとか懐かしいですね〜
私、これでも少年の頃はガンプラに熱中する少年だったのです。
それはそれは、熱の入れ方も半端無く模型屋さんには通ったものです。
あと、模型屋さんのコンクールでもジオラマを造ったりして入賞を頂いたりもしていました(笑)
いや〜、懐かしいな〜
このリックドム、実は工房のイケメン監督である高橋がお昼ご飯のオマケで手に入れたモノです!
なんでもカップラーメンのオマケだそうで、コンビニでも売っているとの事。
なにげに私も気にして見ていると。。
あったあったありました!
しかもしっかりレジの横にね。。
へぇ〜、ゲルググでもないかな〜なんて、値段を見てみると『587円!!』
これ、絶対高いって・・・(汗)
日清さん、バンダイさん。。
いくらなんでもこれはないでしょう・・・
私はこれにお金を掛ける気もなく、コンビニのレジを素通りしていまいましたが、買っている人は結構いるんでしょうね。
ガンダムファンは根強いからな〜
まぁ、サイズ的には50/1の模型と比較しても人よりか少しだけ大きい感じ。
模型で楽しむには、ちょうど良かったりもするんでしょうね。
そんな高橋リックドムと、マッハM邸模型のコラボレーションをパチリ!
この後、マッハM邸の模型はそのまま連れ去れてしまいました。。。
なんでもご実家に行く際に、ご両親にもお見せするのだとか。
でも確かに図面だけでは分からない部分もありますし、自宅でゆっくりと模型を眺めてみるのも一つの手でしょうね。
こうしてマッハM邸は無事、私の手を離れて行きました。
これにてマッハM邸は竣工です!

マッハさん、竣工おめでと〜☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. @320 より:

    私はアッガイがお気に入りでしたよ。
    地味でしょ。

  2. 中尾建築工房 より:

    @320さん☆
    おっ!
    ジャブローですね(笑)
    地味というか、マニアでしょ?!
    アッガイは買いたいと思っても、なかなか買えなかったですからねぇ・・
    朝一番で玩具やさんに行っても、ジムとボールしか売ってなかったし・・

    この前の3の日、晩のおかずは豚の角煮でした?
    実はスーパーで奥様をお見かけしましたよ〜☆

  3. @320 より:

    わかってくれて嬉しいですねw
    初代のガンダムはウルサイほうです。Zガンダムからはあまりわかりませんが。
    アッガイはなかなか手に入らなかったですよね!
    人気がないのか生産数も少なかったんでしょうね。私は小学校3.4年生位でしたかね(歳がばれる)
    入荷情報が入ると早朝からおもちゃさんの店に並びに行ったものですよw始発電車で行ったり自転車漕いでったり。
    アッガイの次には旧ザクが好きでしたね。あの間接が良く動くのとカラーリングが。Gアーマーなんかも好きだったな~~
    3の日行ってたそうですよ!どこで見てたの!ってビビッてました。
    ちなみにちょうど昨日煮ブタとして出てきました。

  4. 中尾建築工房 より:

    @320さん☆
    そりゃ〜、分かりますって(笑)
    もしかして@320さんは衣笠商店街に行ってました?
    わたし、おもちゃの王様とか行ってたんですけど!
    ちゃさまのコンクールはガンダム対ジオングの有名シーンを再現しました!
    ガンダムの首と片腕が無い状態で、上のジオングに向かってビームライフルを打ち上げるシーン。
    あれで入賞しました〜☆
    まぁそれもアッガイとか、ゲルググとかギャンにズゴック、ゴックとかも中々買えなかったからなんです。。。
    ガンダムって割と買えましたよね?!
    だからジオラマもガンダム。
    ジオン軍のキャラは旧ザクをはじめ、売り入れ必死でしたもんね〜
    最近思うのは『あの頃買えなかったジオン軍、大人買いしてやっか〜』なんて事も思ったり(笑)
    そんな事を思うのは@320さんと私だけ?
    ちなみに。
    3の日は同じレジで、@320さんの奥様は私の5組前に居らっしゃいました。
    声を掛けようにも、慌ただしかったのでタイミングを掴めず・・・
    いいなぁ。。
    煮豚。。
    旨いんですよね!

  5. @320 より:

    無垢板の板にはレスがいっぱい付いているのに、こっちのガンプラ板は少ないですねw
    まあ、当たり前ですよね!工務店のブログ(しかも社長の!)ですからね。
    っで、
    私は衣笠には行ってませんでした。鎌倉の今は無き「からこや」という2店舗によく行ってましたね。始発と自転車でw
    あとジオラマですがまだまだおこちゃまでしたので、造れませんでした。その代わりに一生懸命プラカラーやガンダム用のカラー(3本セットのやつとかありましたよね?憶えてません?)で色付けしてコンテスト出しましたよ!確か全然駄目でしたが・・・
    中尾さんの最終回の場面はよく雑誌とかでも載ってましたよね。 
    私はあの場面よりも、「ジャブローに散る」の方が好きでしたね。
    っと、あと今度うちが完成したら煮ブタでもなんでもご馳走するって言ってましたよ。ヨメが。奥ちゃまも是非って。

  6. 中尾建築工房 より:

    @320さん☆
    スレって(笑)
    ま〜、なんでしょうね〜
    みなさんはこんな感じなのかなぁ・・
    『大人だからガンダムなんて話をしてはいけないのでは?』
    でもね@320さん。
    メールではみなさん『僕はズゴックが好きだった!』とか『私は再放送世代です☆』なんて事を仰られています(笑)
    書き込みが恥ずかしいのもあるかもしれませんね。
    鎌倉のからこやか〜
    知らないですよ、私。
    私のジオラマ!
    そうそう、あの名場面です!
    でもジオングを買うお金が無かったから、段ボールにジオングの画を貼付けて釣り趣味のおじさんにハリスを分けてもらって、ジオングを宙づりしてました(笑)
    あれが本物のジオングだったらきっと入賞ではなく、大賞だったかな〜☆
    @320さんは初代ガンダムの中でも、ボビルスーツの戦闘能力が高まった頃ですね。
    プラカラーとかなんて相当懐かしいし(笑)
    あれも難しくなかったですか?
    私、知り合いがエアブラシもっていたので、それを借りて作業してました!
    今は大人にもなったし、大人買い出来るかもしれないけど、そんな事したら。。。
    お嫁ちゃんの視線がとっても怖いっす・・
    煮豚の件、ありがとうございます!
    あのキッチンで造る煮豚は相当美味しいんだろうな〜♪
    あれだけ高級なキッチンだからな〜♪
    奥様にご伝言ください。
    『めっちゃ楽しみにしてますね〜☆』と(笑)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です