横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

過去に建てたオーナーが集まる建築設計事務所+工務店|春の桜並木が綺麗です☆

 
  2019/04/22
過去に建てたオーナーが集まる建築設計事務所+工務店|春の桜並木が綺麗です☆
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

中尾建築工房にお越しになられる際、通る事になる通研通り。

 

実は横須賀市内の中でも、桜の名所とされておりまして。
sakura-yori-kuike.jpg

 

毎年毎年、この時期になりますと。

 

たくさんの桜並木の見物をされる方が、多くいらっしゃいます。

 

かれこれ、14年前に思い切って。

 

この畑分譲地を400万円ちょっとで購入して。

 

当時の大工小屋としては、最大級の小屋を造ったのですが。

 

14年も経過すると大工小屋が、しっかりとした工務店になる事が出来ました(笑)

 

あの頃は、こんな風になるなんて思いもしなかったのだけれども。

 

たまたま購入したこの場所で。

 

春になったら、桜並木が見れるのを喜んでたんですよね。

 

そんな横須賀の秘境とも言われれている、中尾建築工房から見える桜並木。

 

どんだけ雨が降ろうが、どんだけ爆風が吹こうが。

 

私と同じくらい気合いが入っているせいか、何故か桜は散りません(笑)

 

もちろん、中尾建築工房で家を建てたオーナーの方々も。

 

毎年この時期になると、桜を求めて多くのオーナーの皆様が。

 

全然、訪れません(笑)

 

通年うちにオーナーが訪れるのは、桜を見ての目の保養よりも。

 

どちらかと言えば、食い気の方が勝ちまして(笑)


sakura-yori-kuike2.jpg

 

おかげ様で、安定の釣果を叩きだしてるみたいです(笑)

 

と言う事で目当てはたいていの場合、私の釣ってる魚になります(笑)

 

なぜなら。

 

私が釣ってくる魚、高級魚ばかり。

 

高級過ぎて、売ってない魚もあれば。

 

一匹数千円もする魚ばかり。

 

そして釣った本人、自分ではとてもじゃないけど食べ切れない・・・

 

と言うか。

 

むしろ、食べ飽きた(笑)

 

本カツオだったら、どんだけ食べても食べ飽きないのですが、他の魚だけは・・・

 

もう普通の人が生涯食べる分を、食べ切ったんじゃないかって位。

 

おそらく食べてると思われます。

 

だからオーナーに分配となってる訳なのですが。
sakura-yori-kuike3.jpg

 

これは、釣り方を教えてるところ(笑)
sakura-yori-kuike4.jpg

 

これは、ちっさい魚ばかりやってないで、大きい魚釣りもやれば良いじゃん!

 

って言ってるところかな(笑)

 

までも。

 

こんな事やってるから、オーナー同志でおさかな料理を作りあったりで御近所付き合いも活発になってるみたいだし。

 

ご近所じゃなくても、オーナー奥様同士で女子会なんかもやってるみたいだし。

 

男性陣はどちらかって言うと、私と呑みに行かない?ってお誘いとか。

 

「釣り教えてっ!」てお誘いがとっても多いかな(笑)
つい先日もね。

 

中尾建築工房の注文住宅として建てた、1件目と7件目に建てたオーナーさんからもお誘いを頂きました。

 

男性陣は、それぞれある程度の役職になっていたりするから。

 

呑みの席で他オーナーの職場環境の話を聞くと、結構面白いみたいですね!

 

こうやってみなさん、家を引き渡した後も。

 

色々と生活を楽しまれている様で、大変良い事だと思います!

 

こうなる理由。

 

やっぱり、イベントに参加された方同士が。

 

割と繋がってるみたいですね。
sakura-yori-kuike5.jpg

 

こちらは、フラッと事務所にお越しになったオーナー。

 

いきなり来たって、魚は残ってませんですよ(笑)

 

ここが魚屋と釣り人の違いです!

 

ここで中尾建築工房からのご連絡です。

 

4月9日から4月13日までメールフォームからの資料請求、又は見学会お申し込みは自動返信メールのみとさせて頂きます。

 

普段、問い合わせの担当をしている私が、遠征釣行に行きます。
こちらのイベントは、すでにお引渡し済みのオーナー様宅になるのですが。

 

家具が揃った状態で見学をさせて頂けると言う、大変有難いイベントです。

 

そこで。

 

こんだけ良い家を披露して頂けるのなら。

 

私がマグロの一本でも釣って来ないと。

 

帳尻が合わないんじゃないか?!

 

と言う事なんですね(笑)

 

私の使用しているMacも、この期間はゆっくりお休みをさせたい事もありまして。

 

4月9日から4月13日の期間の資料請求は、自動返信メールを送らせて頂いた後。

 

14日から、順次ご返信を差し上げさせて頂きます。

 

又同期間に見学会参加希望のお申し込みにつきましては、メールフォームではなく下記のメールアドレスにご連絡を頂ければと思います。

 

担当者 瀬戸

seto@nk-koubou.co.jp

 

見学会参加希望と件名に頂ければ、自動返信メールはございませんが担当者からご返信させて頂きます。

 

予約の空き状況を確認した上で、ご予約頂けます。

 

メールフォームに見学会参加希望をされた場合、ご返信は14日になります。

 

それではこれより、最後の準備に取り掛かりますので。
お仕事はお休みさせて頂きまーす☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です