横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

ツバメの巣立ち

 
ツバメの巣立ち
この記事を書いている人 - WRITER -

今日の朝、事務所に到着すると。
数匹のツバメが巣から出ていて。
こちらで取り付けをした足場に降りていました。
あれ?
何気に親鳥のサイズにほぼ近いので。
親鳥が来てるのかなぁ〜
それとも、雛がデッカくなったのかなぁ〜
なーんて思っていると。
なんと!
一羽の雛が突然飛び出しました!
巣をよく見てみると、2匹ほど減っています。
これはもしかして・・・
ツバメの巣立ちかー!!
と思ったこの私。
早速シャッターを全開に開けまして、ツバメが飛び出しやすい体勢に整えました。
シャッターを上切ると同時に、2羽のツバメが勢い良く飛び立ちまして。
その後もまた飛び立つ雛達。
これ、飛び立った雛たちを撮影してみました!


雛たちは巣立つと、どこかに飛び立ってしまうのではなく。
中尾建築工房の廻りを、兄弟たちで旋回しています。
最後は残る1匹。
nakao-tsubame-hina-2017-2.jpg


シャッター全開ですから、雛の写真もしっかり撮れました(笑)
先に飛び立った雛たちも、残った雛を飛び立つ様に。
巣に近づいて、声をかけてるみたいです!
私はあらまし飛び立つのを確認したので、最後の雛の巣立ちは見ておりませんが。
先ほど、全ての雛が巣立ちを完了する事が出来ました!
三日前などは、まだ親鳥から餌を貰ってるだけだったけど。


おかげさまで、雛は他鳥や、猫に攻撃を受ける事なく巣立ちを終えました。
それにしてもツバメさんって、とっても律儀に思いました。
私が朝、来るまで。
飛び立つのを、待っていてくれたかの様なタイミングの巣立ちでした!
今後はシャッターも通常通りに開閉出来ますので。
打ち合わせ中の皆様には中途半端な状態で、大変ご迷惑をおかけました。
ありがとうございましたー☆
いやー、今日はとっても嬉しい1日ですねー◎◎◎


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です