横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

隠れ家的建築設計事務所の中尾建築工房|毎年恒例の桜並木が楽しめます!

 
隠れ家的建築設計事務所の中尾建築工房|毎年恒例の桜並木が楽しめます!
この記事を書いている人 - WRITER -

例年この時期になりますと、楽しみにしている事がありまして。
2018-tsuuken-sakura-namiki.jpg
中尾建築工房にお越しになられる場合、通研通りを通ってお越し頂けます。
通研通りは武側がケヤキ並木、そして通信研究所あたりから桜並木になっています。
そのため、ちょうど事務所の前はび〜っしりと。
桜を堪能出来る場所だったりするんですね。
先週末にお越しになられた皆様なら、目の保養になったのでは無いでしょうか?
もう何年、この桜を見続けて来たであろうか。。
私が現役大工の棟梁として、独立をしたのが29歳。
太田和にある工務店さんの作業場内を、間借りしては来たものの。
私の方が大家さんより忙しかったので。。
地代も上がる事になり、作業場の土地を買う決意をしたのが32歳の頃でした。
だから、かれこれ15年間は。
この桜並木を、見続けて来たって事になります。
ここは横須賀市内の中でも、割と有名な桜並木でございまして。
例年、リュックサックを背負った皆様が、桜並木見物をしに来られる観光名所。
ん、リュック?
確かに、秘境ですねぇ(笑)
そしてこの時期には。


2018-tsuuken-sakura-namiki2.jpg
中尾建築工房にほど近い、ながしま農園さんでたけのこ堀りも楽しめたりします!
ながしま農園さんと言えば、以前に湘南スタイルで取り上げられていた農園さん。
こだわり野菜を作ったり、たけのこ堀りも楽しめたり。
こだわりの農園さんでございます!
中尾建築工房の裏にも、びっしりと竹林がございますが。
そこは暖かくなると、根こそぎたけのこを取る人が発生もしますし。。
2018-tsuuken-sakura-namiki3.jpg
久々登場の釣り仙人(笑)
俺に断りを入れられても、困るんだよね・・・
俺の土地では無いんだから・・・

ちょいと足場も悪かったりします。
ですんで、親子でたけのこ堀りを楽しむなら。
ながしま農園さんの方が、整備もされているので。
比較的、楽しめると思いまーす!
たけのこ堀りの場所はね。
中尾建築工房から、超近い場所にあります。
2018-tsuuken-sakura-namiki4.jpg
赤いポイントのところが、たけのこ堀りの農園さんがある場所。
青いところが、中尾建築工房でーす。
歩いても1〜2分だと思います。
と言う事で、隠れ家的建築設計事務所の中尾建築工房。
お越しいただける際には、毎年恒例の桜並木が楽しめます!
今週末なんて、最高なのでは無いでしょーか?!
ぜひ、お楽しみに〜♪


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です