横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

大型連休明けの日々|建築設計事務所+工務店の場合

 
大型連休明けの日々|建築設計事務所+工務店の場合
この記事を書いている人 - WRITER -

大型の連休が明けまして、皆様は日常に戻られていると思います。
この連休中、仕事していた私はと言えば。
ブログで「連休中は仕事をする」って事を、書いていたせいもあってか。
かなりのOBオーナーさんからご連絡を頂きました。
太陽光後乗せの相談だったり。
ウッドデッキのメンテナンス相談だったり。
外壁を傷つけてしまって、どうしたら良いのかだったり。
薪ストーブの薪割り相談だったり。
強風でモノがぶつかり、ペアガラスの交換依頼だったり。
数えてないけど、設計中の方とのやりとりも含めると。
ざっと20人以上の方と、お話をさせて頂きました。
スタッフはお休みでしたので、仕事してるのは私だけ。
ある意味、聖徳太子状態(笑)
そんなお仕事連休が終わりまして、そろそろ私も代休を頂こうかなー
なんて思ったりもするのですが。
そして本日は、中尾建築工房の定休日だったりもするのですが。
kaze-kyouhuu-tsuri-muri.jpg
なんでこんなに風が強い・・・かな。。
これは天気や風、波などを見れる横浜ベイサイドマリーナのページです。
矢印は風の吹く方向を示していて。
白色の矢印は、風速が0〜5m
青色の矢印は、風速が5〜8m
黄色になると、8〜10m
赤になると、10m越え
さらに矢印の大きさは、その風速の強さを示しますので。
大きければ大きいほど、風は強いと言う事なのですが。
これでは私にとって、最大のリフレッシュになる沖釣りが出来ません(笑)


となれば、特にやる事がございませんので。
事務所に来て、書類のチェックをしたり。
モデルハウスの仕様を検討したり。
見積もりのチェックをしたりと、結局はお仕事をしております・・・
これでは体によろしくありません!
ですんで今週のどこかで、ちょいと海に出たいと思っております!
あ、そうだ。
設計打ち合わせをされてたりですね。
事務所に遊びに来られたOBオーナーさんには。
私が釣った、旬のお魚をお渡ししておりましたが。
昨年の冬から、今までやっていた釣りは。
根魚船(キンメダイ、クロムツ、スミヤキ、メダイ等)
アジ船(アジ、サバ、タイ、ブリ、ヒラメ)
この二つでした。
そしてこれからは、アジ船は変わらないのですが。
根魚船は、釣れる魚が変更になります。
その魚、アコウダイ。
kaze-kyouhuu-tsuri-muri2.jpg
これがアコウダイね。
船宿さんブログから引っ張りましたが、私がショッカーと呼ばれる所以。
それはキハダマグロ瞬殺用の、電気ショッカーを所有しているからでございます(笑)
このアコウダイ、食べ方はリンクを見て頂ければと思うのですが。
お刺身系で食べるなら、4〜5日置いてからの方が良いかと思います。
アコウダイの頭の塩焼きは、どの魚よりも美味いんじゃないかなぁ。
今までよりも、さらに深場になりまして。
釣れる外道もさらに外道らしい、トウジンやイバラヒゲと言ったソコダラ系の魚になります。
ま、お料理上手な方や。
お酒を嗜まれる方であれば。
レシピの攻略をしておきたい、お魚ではあるでしょうね!
ちなみにアコウダイ船は5月〜6月までの、ちょっとの間しか船が出ません。
7月に入ったら、カツオ、マグロ船が始まりますので。
と言う事で連休が明けても、ひたすら仕事のこの私。
今週はどこかで、鬱憤を晴らしに行ってみたいと思います!
やっぱ二週間もあくと、なんだよなぁ。。
これも話題の依存症って言うヤツですかね(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です