横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横浜市旭区の家|完成見学会終了しました☆

 
横浜市旭区の家|完成見学会終了しました☆
この記事を書いている人 - WRITER -

先週末に開催させて頂きました、横浜市旭区での完成見学会。
猛暑の中ではありましたが、見学者の皆様にご覧頂く事が出来ましたー☆
それにしてもこの猛暑は、ほんっとにヤバい暑さでしたね・・・
私も見学会は長年行っておりますが、今までで1番か2番かの暑さでございました。
そのかわり、やはり断熱性だったりとか。
調湿効果による湿度の低下により、室温が下がっている。
そんな事を証明する事が出来た、完成見学会だったと思います。
ちょっと中に入るだけで、全然違いましたからね・・・
それにしても今回の完成見学会で、気づいた事があったのですが。。
今回、一番張り切っていたのは。
この子たちだったのは、間違いありません。
yokohamashi-asahiku-nakasirane-s-2018-07-kansei-kengakukai.jpg
この画像は、冷蔵庫を設置するスペースになるのですが。
お姉ちゃん曰く。。
「中尾さん!ここは冷蔵庫が入ったら、もう入れなくなっちゃうんだよね?!
だったら今のうちに入っておくー♡」
なるほど(笑)
冷蔵庫を入れても出せなくは無いけど、確かにそんな気持ちになってもおかしく無いですね(笑)
そう、この子たちはオーナー様のお子さんたちです!
自邸を見に来る方たちを、しっかりと案内してくれたり。


yokohamashi-asahiku-nakasirane-s-2018-07-kansei-kengakukai2.jpg
1日中、走り回っていたのでは無いかと(笑)
中には、町田からお越し頂いた方で。
逗子方面に向かわれた方のお見送りも。
yokohamashi-asahiku-nakasirane-s-2018-07-kansei-kengakukai3.jpg
しっかりと手を振って、お見送りをしてたり(笑)
それにしても、すごい移動距離だよな・・・
まるでトライアスロンの陸版みたい・・

そして見ものだったは、こちらのシーリングファン。
yokohamashi-asahiku-nakasirane-s-2018-07-kansei-kengakukai4.jpg
yokohamashi-asahiku-nakasirane-s-2018-07-kansei-kengakukai5.jpg
なにやら天井部と、シーリングファンの吊り棒に隙間が出来て。
yokohamashi-asahiku-nakasirane-s-2018-07-kansei-kengakukai6.jpg
なんとっ!!
吹き抜けから、リビングまで。
シーリングファンが降りて来てしまいましたっ!!
これは清掃も電球の交換も楽ですねー
私が基本、固定式のファンを選ぶ事が多いので。
これにはびっくりの、シーリングファンを拝見させて頂きました。
ちょっとお値段知るのが怖いですけど(笑)
yokohamashi-asahiku-nakasirane-s-2018-07-kansei-kengakukai7.jpg
そしてオーナー奥様が選んだキッチン。
自分の家に設置されたキッチンを見て、それはそれは超がつくほどのご満悦(笑)
よっぽど嬉しかったんでしょうね!
yokohamashi-asahiku-nakasirane-s-2018-07-kansei-kengakukai8.jpg
ミーレの食洗機も、開閉させて。。
やはりこちらもニヤニヤしながら、ご満悦(笑)
この食洗機を採用したくて、制作依頼したキッチンですから。
満足度も高いんでしょうね。
yokohamashi-asahiku-nakasirane-s-2018-07-kansei-kengakukai9.jpg
そして新しいキッチンでは、新鮮なお魚捌きが出来たら良いなぁ。。
そんな思いもあるでしょうから、私の釣ったメボー(キハダマグロの小さい版)で捌き方をお教えしたり。
yokohamashi-asahiku-nakasirane-s-2018-07-kansei-kengakukai10.jpg
以前に鎌倉のOBオーナー様宅に行きまして、薪小屋を見せて頂いたOBオーナー様も。
薪ストーバー必見!自己管理オンリーの薪造りをリアルに見学する☆
お土産にと、柵をお持ち帰り頂きました(笑)
そして最後にはご近所の皆さまも、見学会に参加されたのですが。
家はお褒め頂いたモノの。。
それにしてもあなた、本当に真っ黒よねーって・・・
yokohamashi-asahiku-nakasirane-s-2018-07-kansei-kengakukai11.jpg
確かに色白の方の中に混じると、黒く見えてしまうのだけど。。
あんまり自覚は・・・ございませんでして。。
yokohamashi-asahiku-nakasirane-s-2018-07-kansei-kengakukai12.jpg
そして片付けも終わりまして、そろそろ帰ろうかと思いきや。。
鎌倉のOBオーナーの娘さんと、今回の見学会の娘さん達はとっても仲良し。
三人で仲良く、それぞれの名前を書いた紙コップを使っていたのですが、
そのコップが無いと、娘さんがワンワン泣いた後。。
鎌倉のお姉ちゃんの紙コップ、あって良かったね!
と言う事で想定しない猛暑の中、開催させて頂きましたが横浜市旭区の完成見学会。
会場をご提供頂いたオーナー様、ありがとうございました!
マグロもカツオも、堪能して頂ければと思います!
そしてご来場頂いた皆様、ありがとうございましたー☆
娘さん達もグッジョブ!
お疲れ様ねー☆
しっかし何故に。。
下の娘ちゃんには「中尾ちゃんさ〜」って呼ばれるのだろう・・・
まぁ、いっか(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です