横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

数年前に建築させて頂いたOBオーナー様からのご連絡がありました。

 
数年前に建築させて頂いたOBオーナー様からのご連絡がありました。
この記事を書いている人 - WRITER -

数年前に三浦市に新築の家を。
ちょうど1年前に、ご自宅のマンションのリノベーションを。
たった数年の間に二軒の工事をご依頼頂いた、OBオーナー様からの連絡がありました。
その連絡には、外構の塀に塗った漆喰に。。
なにやら缶スプレーらしきモノで。
個人を特定する名前と、中傷が書かれてしまったと・・
この個人を特定する人物は、私たち中尾建築工房も。
もちろんOBオーナー様も、全く関係がございません方です。
なんで、こんな事をしでかすかなぁ・・・
miura-itazura-rakugaki-higai.jpg
中傷っぷりを見る限り、警察の方に対しての中傷みたい・・
それにしてもひどい、最低な行為です。
こんな事を赤の他人にすれば、全部自分に跳ね返って来るのが分からないのだろうか・・・
この連絡を受けて、早速金物店で用意出来る品物を揃えて。
現場に急行する事にしました。
この修理、オーナー様自ら漆喰を上塗りされるとの事。
この場合、赤い文字をある程度までぼかす事が出来ないと。
文字の下地が出てしまうので、上塗りのやり直しになったりします。
なので落書きは出来る限り、早く落としたい。
そんな理由から、すぐさま行った訳でありますが。


miura-itazura-rakugaki-higai2.jpg
これは、全く効果が出ず。。
おそらく塗料とクリーナーの、分解する成分が合わないのだと思います。
miura-itazura-rakugaki-higai3.jpg
これもおそらく、無理かなぁと思いつつ。。
ミラクルを求めてみたのですが、やっぱりダメでした・・・
miura-itazura-rakugaki-higai4.jpg
そしてこれが金物のプロショップにあった最後の汚れ落とし。
これはまぁまぁ、消えたのですが。。
まだそれでもぼかし切れません。。
「マジかぁ・・」
諦めきれずに近所の金物店にて、ラッカーシンナーを追加してやってはみるものの。。
やはり、落ちない・・・
こうなると、後を頼るのは。。
塗料屋さんにて、症状を伝えて。
某、らくがき落としをお取り寄せする事にしました。
miura-itazura-rakugaki-higai5.jpg
値段も前述の汚れ落としに比べて、5倍はお高い強力な商品です。
私も再度現地に行って、試してみる事にしました。
やってみた感想は、落ちなくは無い。
ただコツがあってですね。
スプレーを噴射して、壁面を常に湿潤状態にする必要があります。
拭きながら、擦る。
拭きながら、擦る。
拭きながら、擦る。
しつこい位、これの繰り返しです。
なので。
miura-itazura-rakugaki-higai6.jpg
一応、ここに道具はすべて置いておきました。。
ただちょっとこれは、大変かもしれませんねぇ・・
私はもともと職人ですから、ある程度は作業に粘りを出す事が出来ます。
けれどもあんまり力づくでやってしまうと、漆喰も完全に剥がれてしまうかもしれない。
とっても微妙な力加減が必要なので。
もしもご自身でやってみて、どーにもこーにもならない様であれば。
左官下地(モルタル)をやり直した方が、楽が出来るかもしれませんね。
こうして、自然素材の漆喰が塗られた塀をいたずらされた訳ですが。
こう言った際、薬品と自然素材で戦う形になってしまいます。
自然素材が薬品に勝てるかと言えば。
癒し効果があって、天然素材で安心なのだけど。
薬品に対しては繊細な素材でもあるので。。
ちょっと、葛藤があったりします。。
この様に、いたずらされた落書きなのですが。
このいたずらをしてしまった本人に言いたい。
他人でも身内でも、誰かに対してやった行為って。
どんな形にせよ、自分に跳ね返って来るんだよ。
だから、こう言った中傷するのは良く無いよ。
とだけ、言っておきましょうかね・・・


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. KAME より:

    これは酷い。
    俺は親に絶対他人に迷惑する様な行為だけはするなと育った。
    悪い事だが未成年でタバコ、酒、etcは
    若気の至りで済むがこの様な他人に迷惑する様な行為は許せん!
    天罰!!!

  2. 中尾建築工房 より:

    KAMEさん☆
    ホントですね・・・
    ありえない行為だと思います。。。

  3. 三浦の住民 より:

    中尾さん、「らくがき落としZ」のご手配・現場での試行、どうもありがとうございました。7/22の日曜日、暑い中、3時間ほど、作業してみました。本来は、力をいれてはいけないのでしょうが、すでにペンキが漆喰にしみこんでいるようで、仕方なく、少し、力技でやってみました。結果として、名前のほうは、だいぶ目立たないようになってきました(だいぶ、漆喰が剥げてしまいましたが。。。)
    ボンクラポリスの文字は、敵もかなり力を入れてペインとしたみたいで、なかなかとれません。来週、もう一度、チャレンジしてみます。

  4. 中尾建築工房 より:

    三浦の住民さん☆
    ホント、残念でなりませんね・・・
    熱中症にも気をつけないといけませんから、無理しないで休み休みやって頂ければと思います。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です