横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

早いモノ勝ちですよぉ〜☆

 
早いモノ勝ちですよぉ〜☆
この記事を書いている人 - WRITER -

という事で、早いモノ勝ちです(笑)
『なんだよ、またなんかあんのかよ〜!』なんて声が聞こえて来そうです。。
でも私だっていきなりこんな話が持ち上がったものですから、このあたりはご勘弁を。
実は現在、中尾建築工房で打ち合わせをされているオーナー様からご連絡を頂きました。
このオーナー様が大事にしていたモノを手放す事になったのです。
なんでも葉山辺りに出かけて、良く使っていたそうですよ。


と言う事で今回の早いモノ勝ち商品はこちらっ!
Image324.jpg
じゃじゃ〜ん!!

シーカヤックのご提供で〜す☆

このカヤックの売りはここ!
『安定性が普通のカヌーより高いので、カヤックの上で釣りをしたり、そのまま海に飛び込んで遊ぶことも可能です。』ですって☆
このシーカヤックを手放すのには、ご本人も葛藤があった事でしょう。。
でも仕方ないですね。
この機会に利用される方の手に渡れば、シーカヤックも本望なのでしょう!
と言う事で欲しい方は急いで下さいね!
欲しい方、コメント欄に投稿してください。
そしたらシーカヤック所有のオーナー様も見ていると思います。
ここで公開打ち合わせでもしてくださればと思いま〜す☆
私も欲しいけど、きっと駄目だろうな・・
家に持って帰った時点で『あんた、片付けないでしょ〜!!』と言われる事は間違いない(笑)
このブログの更新状況をお知りになりたい方!
パソコンからの方はこちらのサイドメニューにある『新着記事をメールで配信する』からお申し込みが可能♪
携帯からの方はこちらの『新着記事をメールで配信する』からメールアドレスを登録出来ますよ〜☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ちょっとだけ?遠い湘南のT より:

    中尾さん、記事にしていただきありがとうございます!
    という訳で、汚れと傷はありますが、
    使用上は全く問題のないシーカヤック、
    どなたか貰っていただける方いませんか?
    中尾さんには、大変お世話になっているので、
    お返しというわけではないですが、
    OB、もしくは現在進行中の方に無料にて差し上げます。
    ただし、パドルは付いていないので購入等必要です。
    う~ん、中尾さんには還元されてないですね。。。
    ただ、『ちょっとT邸』はもうすぐ更地になるので、
    シーカヤックを保管しとく場所がないんですよね。。。
    アパートには置けないし。。。
    工房に置いてあったら、OBの方も見に行きやすいだろうなぁ。。。
    そのまま持って帰るのも工房からの方が楽だろうし。
    『ちょっとT邸』の場所を、ここで公開するのも問題あるような。。。
    ね、中尾さん(笑)

  2. 中尾建築工房 より:

    ちょっとTさん☆
    う〜ん『ちょっとだけ?遠い湘南のT』を略してちょっとTさん(笑)
    なんだか聞いた事のある響きですね☆
    んで、今マークさんから私の携帯メールに連絡が入りました。
    マークさんとしては。。
    『俺ん家、すぐそこが海だからシーカヤック貰えるなら欲しいなぁ・・家の前でちょっと釣りがしたい時、軽く沖に出て行けるなんて結構良くない?だからシーカヤック欲しいです!』という事です!
    さて、問題はどう持って来るかですねぇ・・
    地鎮祭の時じゃぁ駄目なんですもんね・・
    。。。(-。-;)
    あっ!(゚∀゚)!
    様は家を壊す前に取りに行ければ問題ないですよね。であれば私か高橋が解体業者さんと打ち合わせを行う為に現地へ行く事になると思うんです。
    その際に軽トラで行けば、シーカヤック持ってこれますもんね!
    ちょっとTさん、こんな感じで良かったでしょうか〜?
    マークじいちゃんの所に行けば、私も何気に遊べるかも(笑)

  3. ちょっとだけ?遠い湘南のT より:

    中尾さん
    取り壊しの時に搬出、うん、それいいアイデアです。
    (そうなる事を願ってましたが)
    軽トラ、、、なんとかなるか。
    ロープ必須でお願いします。
    マークさん、はじめまして。
    ちょっとTと申します。
    貰っていただけるんですか!ありがとうございます。
    海に近いオーナーさんに貰ってもらえるなら
    シーカヤックも喜んでいると思います。
    中尾さん(もしくは高橋さん)、
    取り壊しの日、よろしくお願いしま~す。

  4. 中尾建築工房 より:

    ちょっとだけ?遠い湘南のTさん☆
    ラジャーです!
    ちなみにマークさん、他オーナーと一緒にカヤックの置き場所を相談してましたよ(笑)
    他にも欲しいって方、いらっしゃいましたが早いモノ勝ちって事で☆
    では取りに伺いま〜す!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です