横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

建つ家もあれば。。

 
建つ家もあれば。。
この記事を書いている人 - WRITER -

こうして壊されていく家もあります。
IMG_6134.jpg
湘南の中ではだれもがうらやむ古都、鎌倉の現場からです。
やはりこの家はこうして見ると、大きかったんですねぇ・・・
そして解体工事もいつになく慎重に作業をしています。
なんでかって?


実は最近、ご近所で解体工事があった際に不法投棄をする業者さんが居たらしく、解体工事にも行政の目が光っているんですね。
なんでも千葉県の山奥に不法投棄をした所、県警に捕まったんだそうです・・・
つ〜か、ふつ〜に産業廃棄物だよ?!
山になんか捨てちゃぁ駄目じゃん!

普通は産業廃棄物を処理する為に所定の最終処分場まで運んでいくんですね。
でもそれをしないでゴミ代を浮かしているんでしょうねぇ。。
まったくもって一部の業者さまのおかげで、すべての建築業者が同じ目で見られてしまいます。
そして普通の解体工事では、行政立ち会いの元で解体工事をするって事はありません。
でも今回は立ち会い有りで、写真撮影付きでの作業。。
だから作業もなかなか進みません。。
それでも進めていける所は進めないと、ご近所の方にもご迷惑がかかってしまいますからね。
とにかく慎重に。
かつ行政にもきちんと見て頂いた上での作業です。
それにしてもやっぱりこの家は大きかったんですねぇ。。
解体前はさほどでもないかと思っていましたが、いえいえ全然大きい建物です(笑)
そして南の方角を見ると〜
IMG_6135.jpg
おぉ〜、画像だと分かりにくいかもしれませんが、明るい日差しが差し込んできますね〜☆
ん〜、これなら期待できるんじゃないでしょ〜か!
そして新たに建ちあがる家は中尾建築工房の建てる長期優良住宅となっています。
プラン中ではありますが、楽しみな一邸ですね☆
YさんY妻さん。
つ〜か、こんな呼び名で良いんだろうか・・
解体工事の方、着々と進めております。
安全に解体が終わる様、最前を尽くしますのでもうしばらくお時間を頂きます!
このブログの更新状況をお知りになりたい方!
パソコンからの方はこちらのサイドメニューにある『新着記事をメールで配信する』からお申し込みが可能♪
携帯からの方はこちらの『新着記事をメールで配信する』からメールアドレスを登録出来ますよ〜☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. Y より:

    解体立ち会い有難うございます。
    そして不届き者のせいでお手数をお掛けしました。
    毎日帰りにチェック入れているのですが、
    やはりなかなか進まないものですね!
    一気に解体され跡形も無くなってしまうのも寂しい気もしますが・・・と哀愁に浸っています!
    プランの詳細を詰めるようギア上げて行きます….
    野村さんにも早く安心して貰いたいです!

  2. Y妻 より:

    どうも~、大変お世話になっておりますY妻です。
    イロイロとお手数お掛けしております。
    この家、実は大きかったんですねぇ~・笑
    私には、未知なる場所が多すぎて
    狭いオウチかと思っていました(^^”
    <明るい日差し♪>その響きに期待しちゃいます♪♪♪
    いまのマンションでモグラの様な生活をしてるだけに。
    近隣問題・・解体・・設計・・
    次から次へと前途多難ではありますが、
    ガンバッテいきたいと思っておりますぅ。
    Y妻、ただいま要・自宅療養中なのですが
    体が回復したら<<厄払い>>にいってスッキリして
    こようと思っています。
    鎌倉宮で皿割ってきます←こないだTVでやってたんです。
    では、これからも宜しくお願い致します。

  3. 中尾建築工房 より:

    Yさん☆
    解体業者さんの件でご迷惑をおかけしております。
    でもプランの方はそんなに焦らずともだいじょうぶだと思います。
    あせっても文化財とか長期がらみだと、スケジュールを考えないといけませんからね!
    まずは現在、地盤調査を入れましたので、結果がどう出るか・・
    しばしお待ち下さいませ。
    Y妻さん☆
    先日はど〜もでした!
    お腹も大きくなりましたね☆
    そんな時の家造りなので大変でしょうが、ご主人様に甘えながら進められたらと思います!
    私の方でも出来る限り煩わしい事は潰させて頂きます!
    元気なお子さんを産む為にもストレスなくお過ごし下さいませ〜☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です