横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

三浦郡葉山町堀内|『めんそーれ葉山』お引き渡し☆

 
三浦郡葉山町堀内|『めんそーれ葉山』お引き渡し☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2011年6月30日に竣工!
構造と完成の見学会を開催させて頂いためんそーれ葉山のお引き渡しを終えさせて頂きました!
見学会に参加された方は、オーナーのたま旦那さんやたまさんの気合いを十分に感じられたのではないでしょうか?
琉球沖縄を感じる家として、屋根には漆喰と琉球瓦、照明には琉球ガラス、そして例の伝説の獣も潜んでいるめんそーれ葉山!
ここまでやるかと言わんばかりに、オーナー様のこだわりが感じられる家となりました。
IMG_9504.jpg
これは見学会の時に撮影したモノですが、本物の琉球瓦にホワイトの外壁。
画像では見にくい部分もありますけど、アプローチには琉球サンゴを張り巡らせてあったり、オーナーのたまさんが沖縄から持ち帰って来た貝がらなど随所に埋め込んだりしています!


まさしく琉球沖縄styleですね☆
めんそーれ葉山の詳しい画像はこちらを見てみてください!
こうしてお引き渡しを終えてみると、たま旦那さんたまさんとお会いしたのはこの見学会が初めてだったんですよね。
ちょうど一年ちょっと前にお会いして、見学会を開催したその日にシューさんの家を見に行って、海見えの家がなんたるかをご覧頂いたのを良く覚えています。
シューさんもあの時はアポ無し突撃にも関わらず、見学させて頂いてありがとうございました!
あの時はたまたま海見えの土地が近くにあって『ここなら売っているんじゃない?』とアポ入れはしてみたものの、売れてしまっていました。。
でもあの土地が売れていたからこそ、今回の土地に巡り会った訳ですからね!
海見え度合いで比べれば、圧倒的にゴージャス極まりない景観が楽しめる場所を手に入れられました。
こうしてみるとぞくぞくと葉山にオーナー様が増えつつある中尾建築工房でありますが、一つとして同じ家っていうモノがありません。
みなさんそれぞれ個性がありますし、こだわりも違う。
でも嬉しい事はOBのオーナーであるみなさんがそれぞれ仲が良いと言う事です。
葉山チームなんていう言葉出来たり、工房関係者なんて言ったりされる場合もあります。
こりゃ〜、隣町の逗子チームも負けていられませんね(笑)
ちょうど時期的にも夏を迎える良い季節に引き渡しをさせて頂けましたので、今年の夏は新居で葉山の海見え、湘南スタイルな海見えのスローライフを是非とも楽しんで頂きたいと思います!
たま旦那さん!
同じ男として良く頑張ったと思います!
サイコーにかっこ良かったですよ☆
たまさん!
泣き笑いの家造り、お疲れさまでした!
たま娘ちゃん!
あの寝入り方には、おじさん恐れ入りました!(笑)
ここ葉山にまた新たなオーナー様が加わりました!
OBのオーナー様、たま一家とのお付き合いよろしくお願い致します!
たま旦那さんのお父さんお母さん!
たまさんのお父さんお母さん!
そしてたま家のみなさん!
竣工おめでとうございますっ!
IMG_9512.jpg


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です