横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

逗子市の台風状況

 
逗子市の台風状況
この記事を書いている人 - WRITER -

凄まじい風と雨がようやくおさまり出しました。
今日は私の休日だったのですが、午前中までに用事は済ませて自宅にこもりっきりでした。
やはりいつもの台風とは違い、かなり強い雨風をもたらす特徴がありましたね。
自宅に居ると、あっちからこっちからサイレンを鳴らした消防署の車が休む暇無く通っています。
こんな日に被害のある前線で働いてらしゃる方達には、本当に頭が下がる思いですね。
せめて休日の時にはゆっくりと休んで頂きたいと思います。
ご苦労様です。
そして私は今回の台風がどの程度のモノだろうと思い、午前中には海岸線も見に行きました。
そしたら逗子湾以外はすでに結構荒れた海と化していました。
この台風でサーファーの方は、けが人など出ないと良いなぁって思います。
皆様も今日は無理せず、外には出ない方が良いかもしれませんね。
中尾建築工房としては、明日は上棟も控えてます。
なのでこの台風が過ぎて快晴になる事を祈りたい所です。
それにしても、どこまでこの風はひどくなるんだろう・・・


と今日はこの辺りでブログを切り上げようと思っていたのですが。。
私は喫煙者なので賃貸マンションのバルコニーで日頃喫煙をしています。
でも今日は台風、南側のバルコニーはリビングとつながっておりますので、風雨の強い中に出て行ったら顰蹙を買うだろうと思い、玄関先で喫煙をしてました。
当然、外になりますからものすごい風な訳です。
『いや〜、半端なく強い風だな〜、これは写メでも撮っておいて、ブログネタにでもしよっかなー』と思っていました。
そして何枚かを携帯写メで撮影をして、部屋に戻ろうと思ったその時。。
zushi-taihuu.jpg
一眼レフで撮るなら分かりますけど、携帯の様な遅いシャッターなのに。。
なぜにこんなタイミングで撮影出来てしまうのか・・・
これ、絶対に狙っては撮影出来ない画像だと思います。。
私は5Fに住んでますので、この写真を撮った後はすかさず1Fまで降りて、道路上で飛散していた屋根材を拾い上げました。
この屋根材、ポリカーボネイトで厚みも厚いのです。
それだけに価格も高いので、元大工職人としての本能から拾い上げました。
そしてマンションの管理人さんと二人で、風に煽られながらも自転車置き場に屋根材を片付ける事が出来ました。
やはり建築の世界に何十年も居ますと、色んな事を経験します。
施工不良では無いのに、風で屋根が飛んで言ったり、シャッターが風に煽られてシャッターボックスからはみ出て宙をまっていたりとか。。
そんな所をかいま見ているだけに、いろんな面で忠告をさせて頂く癖が付きました。
これから新築を計画される方、なんでもかんでも価格だけでモノを選ぶと大変な事になるという事を覚えておいて頂きたいと。。
つくづく思い返す一日でした。
今日の台風で被害のあった家庭が極力少ない事を祈りたいと思います。


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. rosey より:

    うちは台風で幼稚園休みとのメールが6時ころとどいたので
    ゆっくり家に…って思ってたら
    耳にビ-ズ入れて取れなくなった娘のおかげで
    小児科→耳鼻科→救急病院と…。
    だんな実家からは屋根が一部飛んだと電話があったり
    パパはいまだに電車が動かず帰れない…。
    なんともあわただしい一日です

  2. 中尾建築工房 より:

    roseyさん☆
    ありゃー、だんなさん帰って来れなかったんだぁ。。
    電車、夜遅くには動いたのかな。。
    でもroseyさんのだんなさん、逆に職場近くで『例の趣味』で盛り上がっていたりして(笑)
    今日はどの家も、ガラスを掃除したり車を洗ったり忙しい一日になりそうですねー!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です