横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

新川オーストリアへ旅立つ

 
新川オーストリアへ旅立つ
この記事を書いている人 - WRITER -

すでに新川が直接担当させて頂いたオーナー様や、お手伝いをさせて頂いたオーナー様はご存知だと思いますが、先月一杯で新川が中尾建築工房を退社してオーストリラへと旅立ちました。
海外へ行くって事で、勉学かと思いきやそうではありません。
ちょっと私も想像が付かなかったのですが、今後はオーストリアで生活をする事になりました。
当初の予定では年明け位から一級建築士の試験対策の為に仕事と勉強の両立を行なう予定だったんです。
でも今年、日本はとてつもない事が起きましたよね。
やはり海外に住むご主人(まだですが・・)としてみれば、不安に思うのは当たり前の話なのでしょう。
そこでご主人となるジョージと相談した結果。。。


新川、まさかの寿退社となりましたー!!
いや〜、夏頃でしたかねぇ。。
その話を聞いたのは。。
もうビックリするも良い所で、それとは別に『新川、彼氏居たんだね』って感じです(笑)

そんな新川からお世話になった皆様に、コメントを預かっております。
ーーーーーーーーーーーーーー
オーナーの皆さん、こんにちは。新川です。
紅葉の季節ですね。いかがお過ごしでしょうか?
突然なのですが、新川は10月28日を持ちまして、工房を卒業させていただきました。
実は結婚することになりまして。。。
来週末には飛行機に乗ってヨーロッパのオーストリアと言う国に行きます。
ウィーンがある国と言えばピンと来るかなと思います。
カンガルーがいる方ではないのでお間違いなく 笑
なぜオーストリアかというと、旦那になる人がオー ストリア人なのです。
短い間でしたが、とても充実した、有意義な時間が過ごせたことをとてもうれしく思っています。
辛いこともたくさんありましたが、皆さんの笑顔にいつも救われて、もっともっと喜んでもらえるよう、がんばることができました。とても感謝しています。
皆さんと過ごした時間はとても特別で、いつも新しい発見の連続でした。
本当に楽しくて幸せな時間をどうもありがとうございました。
家は建てた後も、家族で作り上げて行く物だと思っています。
もう建てられた方も、これから建てられる方も、素敵なお家になりますよう心からお祈りしています。
皆様のお家がた くさんの笑顔であふれる素敵で特別な場所になりますように☆
どうもありがとうございました!
新川香
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
と言う事で、新川から預かったメール文です。
本人曰く、変な所があったら書き直してくれって言われましたが、そのまんまペタッと貼ってしまいました(笑)
就業当初から、私が彼女に教えた事と言えば、仕事の事では無い様な気がします。
もちろん仕事的部分も教えましたけどね。
でも、なんと言うか仕事よりも違う事をいつも帰りの車の中で話していたような事しか思い浮かびません。

一応、彼女はオランダにある建築では最古の歴史を持つ大学院を出てますので、向こうでは大学院を卒業した時点で建築の先生と呼ばれるそうです。
でも日本とは勝手も違いますし、それよりなにより教えたのは社会人としてどうあるべきかって事だった様な気がします。
とまぁ、細かい話は置いておいて、新川の送別会を先日行ないました!
kamakura-ohhuna-taisha.jpg
まず時間内に到着出来たのは、私と武藤と電気屋さんの星野さん。
他スタッフは仕事が詰まってましたので、少々時間をずらしての到着。
でも肝心の新川、余裕の20分遅刻・・・
そこで星野さんの心は『まったくなってねぇよなぁ〜』って感じで顔もかなり渋い顔をしております。。
しらふで待っていても仕方ないので、私たち三人で先に呑みだしちゃいました(笑)
待ってられねーって感じです(笑)
kamakura-ohhuna-taisha2.jpg
でも星野さん、当の新川が到着すると、とにかくいっぱいかまってあげてくれます(笑)
星野さんは私と現役を共にした職人さんなので、中尾建築工房の職人さんの中でも『俺が教育しなきゃな!』的な気持ちを持っていてくれているんだと思います。
私も信頼していますし、ありがたいバックアップだといつも思っています!
kamakura-ohhuna-taisha3.jpg
そしてふと気がつくと、なぜか新川の耳元にペンがささっています!
さすが大工の社長がいるスタッフですね(笑)
これはもちろん、私がいじっております(笑)
でもそこを拒まない所が新川の良い所ですね☆
kamakura-ohhuna-taisha4.jpg
そして余興も過ぎた所で、武藤がスタッフを代表して花束贈呈☆
kamakura-ohhuna-taisha5.jpg
もういいよって位、笑ってますから画像は小さくしておきましたー
こうして新川の送別会を終えたのですが、今回利用させて頂いたお店のご好意が大変ありがたかったです。
大船にあるきじまってお店で送別会をしたのですが、予約の際に『スタッフの送別会なんです』って言っただけで、色紙や記念写真の提供までしてくれました!
おかげさまで楽しい送別会を行なう事が出来ましたので、今回は少々奮発して良かったと思いました!
と言う事で今日、成田を発ち、今はオーストリアへと向かう飛行機の中だと思います。
色々とありましたが、オーナーの皆様には私からお礼申し上げます。
ありがとうございました!
それにしても今後の女性スタッフは、設計の雨宮姉さんのみでいいかな。。
古市の出産退社、野村の出産退社、そして今度はまさかの新川が寿退社。。
@320さんにも言われましたけど、ちょっと考えまーす(笑)

でも新川、大きな決断だったろうけど、行くからにはジョージと幸せになっ!!
でも実はこれで終わりではありません。
実は私、新川と振興の深いオーナー様(roseyさん)の為にある事を考えました。
これは彼女がオーストリアに着いてからで無いと実行出来ない事なのです。
また新川の方から連絡がある事になっていますので、その時はここでまたお知らせさせて頂きたいと思います!
kamakura-ohhuna-taisha6.jpg


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. たま より:

    新川さーん。今頃オーストラリアじゃなくって、オーストリアに向かっているんですね!!!寿退社の話を聞いたのは我が家の完成見学会で…そうそう、今ちょーどテーブルが置いてある所で聞いたんです。あの時は驚きましたねー。きっと日本よりのびのびとウィーンマダムを満喫することでしょうね♪私は手ぬぐいを巻いてどじょうすくいのような格好で映っている新川さんが大好きです☆これかわもお幸せに♡♡♡

  2. 中尾建築工房 より:

    たまさん☆
    もう着いて、旦那様のジョージとご家族共に仲良くしている頃だと思いますよー(笑)
    ウィーンマダムかぁ。。
    まぁ、どじょうすくいバージョン、実はあれ私の指示でした(笑)
    でもそこを素直にやってしまうのも、新川らしいですよね(笑)
    また春になったら旦那を連れて帰って来ます。
    私の元でジョージに包丁研ぎの極意を指導しなくてはならない約束になっていますので!
    たまさん、お付き合い頂きましてありがとうございますっ!

  3. 新川 より:

    たまさん
    どうもありがとうございます!!新川です。
    新川もついにマダム。。。にはなりきれていませんが、なんとか凍えないようにがんばっています!
    あ〜〜 たまさんちから見える海が、懐かしいです。
    手ぬぐいどじょうすくいまでは行きませんが、庭の掃除をするために(枯れ葉がどっさり。。)完全防備した自分の姿もなかなかで、満足しました 笑  
    面白いの取れたら中尾建築工房に投稿しまーす!
    どうもありがとうございました!

  4. 中尾建築工房 より:

    新川へ
    おっ!
    マダムは言い過ぎだよなー
    だってキャラ的に無理があるもんなー
    そう言えばroseyさんと電話で話したんだけど、楽しみにしているみたいだよ。
    かなり寒いみたいだけど、面白画像で笑える毎日が過ごせると良いね!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です