横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀市浦郷|『平屋の家.広々空間 』お引き渡し☆

 
横須賀市浦郷|『平屋の家.広々空間 』お引き渡し☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2011年2月10日に横須賀市浦郷にて『平屋の家.広々空間 』の御引き渡しをさせて頂きました!
yokosukashi-uragou-hiraya-mukunoie-o.jpg
いかがでしょーか!
現代風、大人の遊び心と趣味と仕事を堪能出来るプライベートな中尾建築工房流平屋の家でございます。
オーナー様から要望のあった『広々空間』というテーマを元に、中尾建築工房の設計武藤がデザインしたシンプルだけれど、素材のクオリティの高い『広々空間』が無事、竣工を果たしました!
昨日も今日も、私は現地に居たのですが、やはりこの幅広な広葉樹の床材と、真っ白なドイツの漆喰珪藻土で仕上げた室内は清涼感のみではなく、心地よさが非常に堪能出来る家となりました!


構想から約一年ほどで、竣工まで辿り着けた『平屋の家.広々空間 』
オーナー様はご自宅の近くにある中尾建築工房の建物を造る様を見て、お声を掛けて頂きました。
当初は宅盤に建っていた平屋の家のリフォーム相談から話が始まったのですが、オーナー様の資産を大切にするという理念から、平屋の新築という形となったのです。
リフォーム、リノベーション工事と言うのは、やはり構造補強と断熱性能を考慮しますと、びっくり価格の工事となったりします。
であれば、デザインやスペック、そしてこだわりたい素材を追求した方がオーナー様の資産として、より有利と考えた結果の導きでした。
この海見えの高台は、新築やリフォームリノベーション工事をする上で、非常に難のある敷地でした。
でも、そういった部分を克服しつつも、オーナー様が夢見るライフスタイルを実現すべく、中尾建築工房のスタッフや棟梁、そして協力業者の皆様の協力があったからこその完成です!
yokosukashi-uragou-hiraya-mukunoie-o2.jpg
実はこの家、専用住宅というモノではなく、趣味や仕事をこなす為の家となります。
でも仕事だけでパンパンになるよりも、生活を楽しみつつも仕事をこなす場所でもありたい。
だから海を眺めるのも、一段上がった場所に一帖の畳スペースを造作したり、ただ平屋と言うひとくくりでは収まらないオーナー様のこだわりが形となった一邸です!
本宅は別にあるけど、これほど心地よい職場兼趣味部屋もあるオーナー様。
時間はかかりましたが、充分贅沢で、充分広々な空間が誕生する事が出来て本当に良かったですね!
zzzzzyokosukashi-uragou-hiraya-mukunoie-o3.jpg
真っ白な塗り壁の外観が、以前の建物と想像出来ない外観とする事が出来ました。
これからは『平屋の家.広々空間 』と共に、これからの人生を今よりもっと謳歌して頂ければ、私たちもこれ以上嬉しい事はありません!
と言う事で永くお待たせしてしまったO様の家造りはこれにて終了!
竣工おめでとうございましたー☆
ここまで平屋で贅沢な造りは、神奈川県内ではあまり無いかもしれませんね!
うっらやましいなー☆

前面道路や搬入経路の道幅の狭さから、残暑の残る時期からのコンクリートの圧送、中尾建築工房が建てる家だからこその難問である部材の重たさ。。
ありとあらゆる難問を切り抜けて、ようやく竣工を迎える事が出来たのです!
いやー、私も軸組搬入の時には、ひさびさに梁材なども担ぎましたが。。
自分の年齢を再確認させて頂いた、教訓にもなる現場でしたね(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です