横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

年内はこれが最後の完成見学会!in横須賀市小原台

 
  2018/10/18
年内はこれが最後の完成見学会!in横須賀市小原台
この記事を書いている人 - WRITER -

2012.12.8.9.jpg
場 所: 横須賀市小原台  (雨天決行)
日 時: 2012年12月8、9日(土、日)
時 間: 10:00~17:00
 立 地: 潮風の香る、緑ある高台
内 容: 『住んでますけど、なにか?』私の好きを形にしたジブン•Style☆
建 物: Santorini Style(サントリー二スタイル)☆
完成見学会のお知らせになります!
ホントは年内最後の見学会は、どの現場にするかを悩み中だった所、思わぬ所から手が挙りました。
まさかのダークホースなオーナー様宅にて、開催となります!


実は某現場にて、内装の施主施工作業が終わり、奥様とお話する機会があったんです。
その中で、こんな会話がありました。
オーナー奥様
『社長、私の家は見学会はやらないんですか!!』
中尾
『だって、引き渡しの日は今月の23日の金曜日って事で、もう決めちゃったし、施主施工の珪藻土作業が長く掛かっちゃったからねぇ••
引き渡しをさらに伸ばすのも賃貸の家賃がもったいないでしょ?!』
オーナー奥様
『。。。で、でも!完成見学会って引き渡し後じゃ駄目なんですか??!』
中尾
『(  ゚ ▽ ゚ ;)。。。ひ、ひ、引き渡した後になってもやりたい•••の?』
とまぁ、こんな会話が完成間近の現場であったんです(笑)
やはり注文住宅ですから、それぞれのオーナー様で要望が違います。
個性が際立つ方も居ますし、シンプルな方も居ます。
10人のオーナー様が居らっしゃれば、10通りの家が建つ訳ですから、人により思い入れも様々なんですよね。
そしてこだわりを詰め込んだ家がいよいよ完成するって事で、私たちの建てた家も完成見学会をやって!!と言われてしまった訳ですね(笑)
でも確かに良く言われるんです。
『僕の家は完成見学会はいつやるんですか?』とか『なんでやらないんですか?!』なんて感じに。。
それにしたって、今まで引き渡し後に行った見学会は一度しかありません。
以前に鎌倉に建てたオーナー様のみ、引き渡し後に行いました。
でも、もう引き渡し後の見学会なんてやらないだろうなぁって思っていたら。。。
ここに来て『社長、私の家は見学会はやらないんですか!!』って話になってしまった訳です。
ここまで言われてしまえば、やらないって事にはなりません。
そんな訳で『住んでますけど、なにか?』完成見学会を開催します!
参考までにこちらのリンクもご覧頂ければと思います!
地鎮祭のブログ
上棟
ちょっと風変わりなお宅でもありますので、ご興味のある方は是非!
早いモノ勝ちでご予約は埋まって行きますので、ご了承くださいませ〜☆
ご予約はこちらから!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です