横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

連休前のもう一働き!『横浜市保土ヶ谷区にて壁塗り指導+@

 
連休前のもう一働き!『横浜市保土ヶ谷区にて壁塗り指導+@
この記事を書いている人 - WRITER -

世間はゴールデンウィークなる祝祭日で、観光地の三浦や横須賀、湘南方面はとにかく車の流れが良くないみたいですねぇ。。
そんな連休日の本日に、施主施行の珪藻土塗り作業をしている、横浜市は保土ヶ谷区の現場へ様子見に行って参りました!
この横浜市保土ヶ谷区の現場は、工務店としての作業は既に終了済み。
一部、間接照明を計画した部位のアクリル板が、熱膨張の為に膨らんでいたので、そこの処理をしに行ってきました。
後は。。
『壁塗り、まだ終わらないの??』
てな具合の現場な訳でございます。
オーナーのスケジュールや真剣具合にもよりますけど、工期内に終わる方もいらっしゃれば、全然追いつかない方もいらっしゃいます。
ではさて、こちらのオーナー様は。。
yokohamashi-hodogayaku-kabenuri-seruhubird.JPG


『もしもーしっ、手が止まってはいませんかー?!』

という突っ込みをしつつも、ある程度の手ほどきをして参りました。
でも実際に現場を見ている上では、珪藻土塗りをする前の下地処理に関してはですね。
正直言って、今までに無い位のトップレレベルな下地処理がなされておりました。
これ、たいしたもんですねー!
これから施主施行の漆喰珪藻土塗りを計画されている方には、見習って頂きたいくらいの仕上げりでございました!
やはり下地の処理が上手い方は、仕上げの作業を簡単に教えただけで、かなりのクオリティを始めから出来るみたいですね。
yokohamashi-hodogayaku-kabenuri-seruhubird2.JPG
これ、見て頂いて分かりますでしょうか?
ポイントを抑えた塗り方が出来ていると、職人さんたちの仕上がりにほど近い処理をする事が出来ています!
でも、この現場の原動力と言うか、結果を出しているのは。。
yokohamashi-hodogayaku-kabenuri-seruhubird3.JPG

もしかして、奥様?!(笑)

目立たないですけど、動きがかなりポイント良しですねっ!
他にも間接照明の画像も撮っては来ましたけど、これは引き渡しブログでのお楽しみにしたいと思います!
かっこ良過ぎるくらいの玄関ホールは、是非完成を楽しみにして頂ける一邸だと思います!
ここで中尾建築工房からのお知らせです。
明日から中尾建築工房も連休を頂きます。
前もって予定を入れられている方以外の応対は、連休明けからとなっておりますのでご了承くださいませ。

ではではTOCOMAさん、連休は寝袋持参で頑張ってくださいねー☆
以上、横浜市は保土ヶ谷区からレポーターの中尾がお送りさせて頂きましたっ!!(笑)
皆様、良い連休を☆
オーナーであるTOCOMAさんから『ネタにしても良いですよ』との事でしたので、早速ネタにさせて頂きました!
後は。。
いつ終わるかなぁ?!(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. コッコロ より:

    我が家にての講習会に来てくださったご夫婦さんですね!
    (その節はお菓子をありがとうございました。こちらでお礼でごめんなさい)
    奥様やるなあ☆かっこいい♪
    我が家はすっかり夫まかせでしたが
    その仕上がりは、苦労したかいがあった!というものです。
    今は辛い時でしょうが、住みだしたら頑張って良かった〜と
    必ず思われますからね〜。応援しております♪
    かっこいい玄関ホールの画像、楽しみにしています♪

  2. 中尾建築工房 より:

    コッコロさん☆
    そうそう、トットロ&コッコロ家で講習に参加されたご夫婦ですよー
    こちらの奥様、目の奥からパワーを感じますよね。
    きちんと仕上げようって気持ちがご主人のTOKOMAさんよりも強く出ていました(笑)
    でも中尾建築工房で壁塗りに挑戦する方は、必ずファイナリストになります。いや、脱線しようとしても脱線させませんが(笑)
    玄関ホールも、私が頭をひねって考えた照明計画なので是非ともお楽しみに!

    そういえばバンクーバーから不足の資材入ってきました!
    なのでちかぢかスケジュールを調整してアポ入れしてから伺いまーす☆

  3. tokomaさんの奥さん より:

    講習会の時はお世話になりました~♪
    連休明けなんだか体中が筋肉痛のような。。
    あまり人には見られたくない左官姿が公開されちゃってますねー(笑)
    大変ですが仕上がった壁を見るとテンションあがりますねっ☆
    家に対する愛着も全然ちがってきてます!
    あとははやく引っ越しできるように頑張るだけですね!

  4. 中尾建築工房 より:

    tokomaさんの奥さんさん☆
    作業内容自体は丁寧ですからね!
    あとは仕上げ塗りの際にパターンを『よりキレイにな〜れ!』をイメージして頂ければ!
    左官職人Style悪くないと思いまーす☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です