横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

湘南•横浜•横須賀で理想の家を建てる為には

 
湘南•横浜•横須賀で理想の家を建てる為には
この記事を書いている人 - WRITER -

家造りのタイミングって、ほんと微妙ですよね。
毎年毎年、たくさんのオーナー様の家造りをお手伝いさせて頂いておりますが、ほんっと色んなタイミングがあったりすると思います。
中でも最近、問い合わせをされる方の数がとても多くなりました。
ほぼ毎日に近いくらいお電話を頂いたり、メールでの問い合わせを頂いたりしています。
そこで思う私の頭の中。。。
『やっぱあれかなー、消費税の事とかみなさん考えていて、早めに行動してたりするのかな〜』なんて思ったりします。
実は今月だか来月に発売される湘南スタイルに連載している家造り相談室では、やっぱり似た様な質問でした。
失敗はしたくないし、タイミングも逃したくないみたいな感じですね。
んで、私的に思うのは、今動かれている方達は良いと思います。
でも、はっきり言って、来年の春先に動こうなんて思っている方は絶対に家造りを延ばした方が良いかと思います。


実はこれには根拠があります。
増税前の時って、たいてい建設業では資材の高騰があったり、モノが無くなったりするんです。
普段職人さん達にきちんと支払いをしない会社さまなどは、人の手も足りなくなって、パンクした会社さまもあるくらいです。
つまり増税=駆け込む方が多い程、資材の価格も上がったり、人手も足らなくなります。
ではそんな時にぎりぎりで滑り込んで、良い家が建つのかって言うと、私は正直言って建たないと思います。
だって、あっちもこっちも材料が無い訳ですから、奪い合いとなるんです。
震災の時だって設備が入らないとか、断熱材がまったく無いって事がありましたが、中尾建築工房の場合はおかげさまで協力業者のみんなが頑張ってくれたので、工事が止まる事はありませんでした。
でも周囲の話を聞いてみると、わりと工事が止まった会社さまも多かったみたいです。
私たちもそういった時に対応出来る様、常に同じメンツの協力業者のみんなとチームとして連携しているんですね。
んで今回の消費増税ですが、たしか増税は引き渡しが基準日になるから、家を建てる期間とか、打ち合せをする期間とか、さらに土地を探す期間とか。。
そんな所を加算して行くと、来年の春から家を検討し始めようなんて考えている人は、思いっきり駆け込み需要のまっただ中に入るのです。
少しでも限られた予算で良い家を建てたいのは誰しもが思う事だと思います。
でも、そういった時期にぶつかってしまうと、安かろう悪かろうの家を掴む事にもなりかねませんし、後で失敗したと後悔するかもしれません。
それであれば、私は増税を無視してさらに家造りを先延ばしにした方が良いかと思います。
だって滑る込むから資材の価格も便乗値上げとかあったりするし、モノが無くなったりする訳でしょ。
多分直前になると増税分くらいのコストは、みなさんが気がつかないだけで、見積りが上がっていると思います。
そこでバタバタ動いて、無駄な労力を使うくらいなら、駆け込みが終わってしばらくしてからの方が良いと思います。
建材の価格も下がっているし、税金は上がったとしても、きちんとした建材で家を建てる事も出来るしね。
そんな訳ですが、やはり家造りは一生に一回
たった一回のチャンスで失敗するのではシャレにもならないと思いますので、家造りをされる方はゆとりを持って挑んで頂きたいと思います。
くれぐれも年明けとか春先にとか考えているあなた!
そんなあなたは。。
増税後のゆっくりめな家造りをお勧めさせて頂きます!
あー!
そう言えば今日の記事って、似た様なと言うか、なんだか今日はすらすら書けるな〜なんて思ったら。。
相談室で応えた内容とほぼ類似しているな••
やべー、発売前だったのに。。まぁいっか(笑)
バレない事を祈りましょう!

face-book-iine!.jpg
フェイスブックに参加されている方は、よろしければ中尾建築工房のホームページ上にある所に戻って頂いて、画像に書いてある『いいね!』部分を押して頂けると嬉しいです!
励みになりますっ!
参加されていない方『私には無理かな・・・』と言わずに、とりあえず登録して『いいね!』部分を押して下さい!
『だめね!』と思った方も、押す場所はおんなじボタンになりまーす☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です