横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀市津久井浜『ほっこりなごみの家』上棟☆

 
  2018/09/27
横須賀市津久井浜『ほっこりなごみの家』上棟☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2012年11月13日の建築吉日に横須賀市は津久井浜にて『ほっこりなごみの家』が上棟しました!
yokosukashi-sinchiku-chuumonjyuutaku-jyoutou-tukuihama-a.jpg
今回は若手棟梁チームが少数先鋭で頑張ってくれました!
こちらのおたくは土地探しから一緒に始められたのですが、話がとんとん拍子に良い方向へと進んでしまいました。
というのもお電話で相談を受けてまして、お話を伺っている間に『それだったら駅から近い方のが良いよ』とか『ここの駅とかだったら、こういった施設もあるし環境的にはいいですよね』って話をしていたんです。
建て売り住宅はどのような工事をされているか確認する事も出来ないし、不安を感じたオーナー様は『どうせ新築の一戸建てを建てるのであれば注文住宅を!』
そんなノリで家造りがスタートしたんです。
そこから土地を探し始めたのですが、至極まれにこういった方も居らっしゃるんですよねぇ・・・
まさかのタイミングで駅徒歩圏で希望している土地のサイズ。。
そしてなんと現在住んでらっしゃる賃貸の部屋からすぐそこ!!
さらには土地の情報が入ったのが、未公開の状態。。
価格も相場に比べて、業者さんも早めの勝負を付けるかの如くリーズナブル!
という普通では、なかなか無い条件とタイミングが一発目に来てしまったのです。
普通だったら『んじゃ、家造りについて色々と説明しますから、中尾建築工房まで来られますか?』って話からスタートする訳です。
でも今回は私、オーナーのAさんとはお会いする前に、土地が決まってしまいました•••
マジでそんな事ってあるのか?!
と、私が言いたくなる位の運が良いと言うか、圧倒的な早いスピードで家造りの良すぎるスタートを切ってしまったのです(笑)
ある意味『偶然が重なると、こんな感じになっちゃうのね••』って感じです。


そして設計がスタートした訳なのですが、こちらのおたくはご主人様がお酒を嗜むのが好きみたいなんです。
打ち合せの際に中尾建築工房のお座敷打ち合せルームを見てしまい『これは良いぞ!』と(笑)
まー、私もこのお座敷打ち合わせルームを造った理由は、リラックスしてお話が出来たりするから、敢えてテーブル席では無くて、お座敷形状の打ち合わせルームを造りました。
なのでかなり共感される方も居らっしゃるので、割と造作を依頼される事が多いのです。
ましてや、お酒好きだったら、居酒屋みたいにメニューをぶら下げたいくらいですよね!
人の家で遊んでどうするって感じですが(笑)
これに加わってテレビやゲームなども出来る様になれば『俺ん家サイコー!!』と言うノリになるのは間違いないでしょう!
そして奥様的には同性目線の設計担当がプランニングをしておりますので、キッチンからの動線や対面となるカウンター収納は、かなり便利になると思います!
リビングのソファーで好きな読書をしても良し!
小上がりのお座敷で、暖かい日などは、うたた寝するなんて事も余裕で出来てしまいます!
それに家もさることながらですが、実はこのお宅は海まで徒歩1分も掛からない立地にございます。
海見えの家造りと言えば、2Fリビングなどにして、なんとか眺望を確保しようと思ったりするのが一般的。
でもこの土地は、そんな事をしなくても余裕で地面から海を眺める事が出来るんです!
まー、羨ましい限りの条件なんですね。
その他、海見え海近のデメリットとなる塩害対策もきちんと行なっております。
屋根や外壁に、軒や風破廻りなどもオールガルバリウムで包み込む仕上げとなっておりますので、木製のバルコニーとガルバリウムのコントラストが楽しめます。
ある意味、湘南ではないけれども、湘南スタイルって感じです!
そしてあたりは暗くなるのが、時期的に早いので割と暗めな画像しかありません・・
でもきちんと棟も上がって、無事上棟をする事が出来ました!
せっかくですからご夫婦お二人で記念の写真を撮影させて頂きました。
でも喜ぶお二人の上の方に、なんだかここにも見た事のある人が。。
yokosukashi-sinchiku-chuumonjyuutaku-jyoutou-tukuihama-a2.jpg

なんか背後霊みたいで、やな感じだな〜

これ、実はやっぱり私でございます(笑)
屋根の上からの景色はどうなんろうって思いまして、きちんとヘルメットを被って屋根に居座っていたのです。。。
とにもかくにもおめでたい日に無事上棟出来ましたので、良かったよかった☆
オーナーであるには、おめでとうございます〜!!を送らせて頂きます!

ちなみにね。。
正体不明になってしまうのは、実は私も過去にそんな事があった様な気がします・・・
でも今はまったくそんなの無いから、心配しなくてもだいじょうぶみたいですよー☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 津久井のA より:

    昨日はお世話になりました!
    そうですよねぇ、ホントにあれよあれよの数ヶ月。。。
    中尾さんにお会いする前に土地が決まってしまって、
    あの時は今更どのタイミングで会いにいけばいいのかな〜とか思ってました、近いのに笑
    壁塗りの試練は脅威ですが、何か持ってる我が家はきっと乗り越えられる?はず?!
    何たって、写真の通り「へいごしの神様」がついてますから!笑

  2. 中尾建築工房 より:

    津久井のAさん☆
    おめでとうござました!
    そうですよねー、これから試練が待っているのですが。。
    へいごしの神様は、時として職人さんモードにスイッチが切り替わった瞬間、やさしい感じから鬼教官へと変身するらしいですけどね•••
    ひとまずおめでと〜ございます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です