横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

建築設計事務所の扱うパソコンメンテナンス!

 
建築設計事務所の扱うパソコンメンテナンス!
この記事を書いている人 - WRITER -

すみませんけど、今日の更新は短めにて。
ここ数日、私のパソコンが不良な状態でして、その改善をするべく帰宅してから愛機のMacintoshをいじっておりました。
こちらのブログを長くご覧になって頂いている方ならば、すでに周知の事かと思いますが、私個人のパソコンはかれこれ 7年くらい使っているMacBook Proになります。
今時のパソコンは4年経ったらただの箱。
でも元大工の私の指には、新しい斬新なMacは合わず、古いMacがしっくりと来るんです。
しかも私たちが使いこなさなければならないアプリケーションは、かなり重たいアプリばかりなのです。
CADやドリームウィーバー、Photoshop、Illustratorなどなどと、重たい系アプリが勢揃いって感じ。。
そして日々、OS(ウインドウズで言えば、XPとかセブンとか言えば分かりますかね?)も進化している訳です。
そうするとOSも最新のモノにしてある訳で、アプリも重たい。
そうなってくると、新しいOSを動かす為のメモリーも、MAXPowerにしておかないとうまく動いてくれません。
そこで今回はメモリー交換をしていたんですよね。
Macのメモリーはデスクトップでも、ノートタイプでも割と簡単に交換が出来ます。
メモリースロットに入っている弱いメモリーをぱちっと外して、新しいメモリーを入れるだけ。
でも私のパソコンは古すぎるので、メモリー上限は今まで入っていた4GBまでとされていました。
ところがある裏技を使う事により、Appleが推奨している4GBまでではなくて6GBまでパワーアプする事の出来るノウハウがあったのです!
KIMG0112.jpg


メモリー増設成功☆
やったぜ!!
ちなみに調子こいて8GBにしてしまうと、このマシンはモォ〜って感じで重たくなるそうです••
これがほんとの限界ですかね。。

でもあんまり詳しい、マニアックな説明をすると長くなるので割愛しますが。。
アキバ系と言われるのも嫌なので•••

こうしてようやく私のMacBook Proも、ハイパワーの6GBを装備する事が出来ました!
これで明日からのブログ更新も、割と楽チンとなる事が出来たので、ほんとに良かった!
やっぱり最速のパソコンって言うのは、ストレス無く動くので楽チンですよね☆
ではまた明日、設計事務所+工務店としてのブログの更新を行いたいと思います!
強いて言えば、Mac専門の海外サイト万歳って感じですね(笑)
送料込みでも、部品代が安いので大変助かります!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です