横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀•横浜•三浦で変な天気でした。

 
横須賀•横浜•三浦で変な天気でした。
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は変な天気でしたねぇ。。
朝の5時に起きまして、朝から横須賀市浦上台にて!!
今日は塗装の塗り替え工事をされるお宅の工事初日でしたので、まずはご挨拶廻りをさせて頂いておりました。
実は新築ばかりと思われるのですが、リフォームやリノベーションの工事も行っています。
ただ、職人さんの数が限られてしまっているので、工事の内容によっては一年ほど待って頂く時もあります。
でもさすがに一年もの間、待って頂くのは申し訳無いと言うか、忍びない気持ちにもなります。
なのであんまりこだわりなどが無ければ、他社様をご紹介したりもしているんですね。
今回の現場はペンキの塗り替えなので、ペンキ屋さんのスケジュールを確認したら、なんとかイケそう!!って事で、工事初日になったという訳でしたー☆


それにしてもお題にあります通り、ほんっと変な天気でした。
だって横須賀の塗り替え現場に居た時には、雨なんて全然降ってないんです。
晴れてましたし『これなら平気かな〜』なんて思っていました。
そして私は横浜方面に打ち合せがありましたので、朝9時には横浜へ移動。
横浜横須賀道路に乗り、逗子インターを通った辺りから、いきなりこんなんです•••
yokohamayokosukadouro.jpg
『こりゃー、三浦や鎌倉の基礎工事現場も雨降っちゃうかなぁ。。』と、桐ヶ谷に電話してみると、まだ降ってはいないけど。。
でもねぇ。。
欠陥住宅造っている訳ではないので、雨の日コンクリートは打てませんものね。。
基本、コンクリートは一度水セメント比を決めて配合したら、一切水を加えてはいけないモノなのです。
つまり硬化前のコンクリートが水をいっぱい吸ってしまうと、強度が無くなってしまうんですね。。
なので『危ない橋は渡れないから、今日はやめよっか•••』と話しながら、横浜方面の打ち合せをさらっと終わらせて、横須賀に戻って来ました。
なんだかゲリラ豪雨みたいで、ピンポイントで降っているんですよね。。
降っていた範囲も逗子〜日野インターくらいまでで、狩場を抜けたら雨降ってないんですから。。
そして横須賀の現場を廻り、昨晩からなんにも食べてなかったので、久しぶりに地元のラーメン屋さんでお昼を食べる事に。。
ちょっと遅めでしたけど、充分なランチでした!
hasegawaya.jpg

なんだか前に比べて、お店の看板が奇抜になっているが気になりますが。。

頂いたラーメンの画像は撮るはずがありません。
だってお腹減ってましたので、撮る前に完食(笑)
その代わりに行った事の無い方はこちらをご覧頂ければと思います!

そして久々に地元のラーメンを食べていると、新たなお客さんが入って来ました。
『もう2時近いのに、繁盛してるんだな〜』などと思っていたら、私の隣に見た事のある方がお座りになられました。
横顔だけ見てると『どっかで見た事が。。』って思っていたら。。。

現在、三浦市初声町にて建築中のヤシの木さん!!(笑)

どっか見た事あるどころじゃなくて、中尾建築工房のオーナー様でございました(笑)
ヤシの木さんもまさかラーメン屋さんで私と会うなんて思ってもいなかったんでしょうね。。
そうとうびっくりされた上『普通はこんな所では会わないですよねぇ。。』なんて(笑)
ま、確かに珍しいですよね(笑)
そしてラーメンライスを完食した私は、そそくさとお店を後にしたのですが、ヤシの木さん的には初めて食べたこのラーメン、どうだったんでしょう?!
私的には慣れた味なので、結構好きだったりするんですけどね。。
でも、以前に打ち合せの際、ヤシの木さんに○○のラーメン屋さんでご飯食べたとかの話を聞いた時『結構行く店が被ってんな〜』とは思っていました(笑)
でもまさかここで遭遇するなんてね。。
そして事務所に戻り、忘れてはいけない無垢板のテーブル運びなんかもしてました。
onigurumimukuita.jpg
sさん、大変お待たせしまして申し訳ありませんでした。。
でもなんとか天気&機械も復活したので、持って来れました!
分厚い鬼グルミの無垢板で造った自然素材のローテーブル、かなり重かったので私と新川、そして武藤の三人係で運ばせて頂きました。
そしてさっそくローテーブルの上でコーヒーなんて頂いちゃいまして(笑)
あ〜、でもやっぱり良いですねぇ。。
無垢の木の肌触りって。。
仕上げも私がやってますので、なおさら良いですね(笑)
そしたまた事務所に戻り、図面チェックやら仕様のチェックなどをしております。
さすがにこの時間になると、またお腹が減って来ました。
外食の誘惑に負けそうになりますが、やっぱり家に帰ってからの方が落ち着きますしね。。
あともうちょっと、頑張って書類をpelan pelan☆ママさん邸の書類を造ってしまおうと思います!
明日は晴れると良いなぁー!

自然素材の家を造る工務店は、神奈川県内をひた走り回っておりまーす!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です