横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

逗子市逗子極塗見学会終了!

 
逗子市逗子極塗見学会終了!
この記事を書いている人 - WRITER -

週末に続けて開催されました逗子市逗子極塗見学会ですが、たくさんの方にご来場頂けました!
今まさに引き渡し前の状態で、施主塗りの事を体験出来る、良い機会だったかと思います。
建て売り住宅は嫌だ!
私たちは新築の注文住宅を建てたい!
そんな方々には、リアルな新築の注文住宅を見る事ができたんじゃないですかね。
家造りを始められるタイミングは、ほんっと人それぞれでして、今回ご来場頂いた皆様には、私が常日頃から申し上げている内容が直に伝わったのではないかなって思います。
基本的な考えとして、私は自分で言うのもなんですが、結構良い人です。
そして人の気持ちが分かる建築設計事務所であり、工務店でもあります。
今日、私の口から直接アドバイスをさせて頂いた皆様は、その通りに実行して頂ければ、まず家造りでの失敗は無いと考えて頂いて良いかと思いますよ。
でも、こんな事を言っていると、現在着工中の金沢八景のオーナー辺りから『またこの人こんな事言っているよ、自画自賛大好きだよね〜』なんて言われてしまいそうですが、正しい事は正しいので(笑)
なんと言うか、読みも鋭いっていうか、私にはきっと体内にソナーが備わっているんでしょうね。。
そのソナーから発信した反応により『この人の場合は•••こうだな。。』とか『あなたの場合は、間違いなくこっちです!』とか、分かるんですよね。
と言う事で自画自賛から切り出しまして、見学会終了のお知らせになるのですが『中尾建築工房って実際の所どうなの?!』と思われている方が、この土日に来場して頂いた上で『ブログで書いている事と、実際に会って話をするのとは一緒』って事が分かったかと思います。
基本、隠し事はありませんし、出来るモノは出来るし、出来ないモノはなにゆえに出来ないかときちんと説明をします。
そんな事もありますから、OBのオーナー様も足を運んで頂けますし、着工中のオーナー様も、遊びに来てくれています。
建築設計事務所+工務店のスタイルとしては、珍しいスタイルだとも思いますけど、このスタイルはこれからも続きますし変わりませんし、初めて中尾建築工房に訪れたり、見学会に参加しようと思っている皆様は、取って喰われる訳ではございません(笑)
安心してお越し頂ければ、より良いアドバイスを差し上げたいと思っています!
そんな見学会を切り上げまして、私は某葉山町の気になる土地に、敷地調査に出向きました。
hayama-shimoyamaguchi-umimie.jpg


葉山と言えば、中尾建築工房。
中尾建築工房と言えば、葉山みたいな風潮があったりするのですが、今回何社かの工務店さんにお声を掛けられている方からお願いされまして、現地へと訪れてみたんです。
今までにも葉山の海見えの家は建ててはおりますし、葉山以外でも海見えの家は中尾建築工房で建てさせて頂いております。
そして私は葉山の海見えに対して、こんなイメージを持っています。
金持ちくさい景色だな。。って(笑)
だって私のイメージからすると、葉山は別荘地って言うイメージと、漁村の町と言うイメージがあります。
高台から見る景色は明らかに別荘感覚の景色ですし、海の目の前に出て行けば、あきらかに漁村だよね〜って感じがします。
そんな金持ちくさい景色の中で、海見えの家を建てて来た訳なのですが、今回のこの敷地から見る景色は金持ちくさいどころではありませんねぇ•••
ここまで来ると、もうこれは。。
金持ちしか得る事の出来ない景色
って感じのイメージになるって所でしょうか。。
画像はケータイ写メなので、あんまり臨場感が伝わらないかと思いますけど、この景色はまさに絶景ですねぇ。。
俺もほんとは、こんな感じの所に住めるはずだったんだけど、駄目になっちゃったしな•••

そんな自分の事はさておいて、また週明けから各現場も動いておりますし、来月に完成見学会を行う現場の様子も見に行かなくてはなりません。
日々、忙しいと言えば忙しいですけど、常に色々な方々の家造りを支える建築設計事務所+工務店として、また週明けから頑張りたいと思いま〜す☆
ん〜、昨日、今日とで、結構良い仕事したと思うな。。俺。


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. S 内 より:

    中尾様
    土地をみにいらしていただき、ありがとうございました。
    個人的には、駅近、買い物便利、南東向きで日当たりのよいマンションに住みたいと思っていたのですが、、。金持ちの景色というか、借金持ちの景色、、。ブツブツ、、。
    なんて。
    でもまあ。主人が結婚前から「海みえ、後ろ山の一軒家に住みたい」といってたので、一緒にいい家を作りたいと思います。
    便利さよりも、この景色!この家よね!!って思えるおうちにしたいです。(なってもらわないと困ります)あと、虫のでない家に!

  2. 中尾建築工房 より:

    S内さん☆
    はい、分かっております(笑)
    むしろ現在、私の住む立地とマンションが絶好の場所かと(笑)
    借金持ちって言葉、面白いっすね〜
    私の二の舞にならない様、プランニングの最中に色々とアドバイスはさせて頂きます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です