横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

休日☆

 
休日☆
この記事を書いている人 - WRITER -

今週のお休みは特に何をする訳でもなく、自宅で飼っているうなぎ=ウナ吉の水槽を洗ったり、釣り友達兼幼なじみの床屋さんに行ったりと、平凡な休日を過ごしていました。


特にこれをしないといけないって言う事もないので、釣宿の船長に仕掛けの長さを教えてもらったり、パソコンのデータを整理したりしていました。
そこで出て来た一枚の画像☆
090318_2126~0001.jpg
今日は休みだから仕事話は一切無しです(笑)
これ、どうですか?
走水にて私が釣り上げた大アジなのですが、すっごい大きいです!
私のパソコン内に保存しておくだけなのもナンなので、アップさせて頂きます!
まぁ、このまな板が44センチなので、アジ自体は42センチはありますね。
いや〜、やっぱり釣りに行きたくなりますね〜☆
そろそろ寒サバも終わりなので、釣りに行きたいのですが・・・
なかなか承諾も降りませんしね〜(泣)
冬の松輪サバは寒サバとも言い、醤油を垂らしても脂で醤油が乗らない程濃厚で美味〜いんです☆
た〜っぷりと脂の乗った寒サバを三枚に降ろした後、数本切り込みを入れてバーナーで炙ります。
そしてそれから刺身にするのですが、ヤバい位美味いんですよね〜☆
アジも美味いんですけど、サバだって松輪のサバですから、ブランドモノです!
今週と来週は行けないのですが、再来週くらいには行きたいモノですね〜☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です