横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

新逗子駅前ラーメン|麺屋二郎さん

 
新逗子駅前ラーメン|麺屋二郎さん
この記事を書いている人 - WRITER -

前々から工事をされていて、気になってはいたんですね、こちらのお店。。
shinzushi-menya-jirou.jpg
この画像、気になっていたので、店舗工事中の写真を信号待ちの際に撮らせて頂きました。
場所は新逗子駅南口を降りてすぐの場所になります。
反対側にはセブン-イレブンも新しく出来た場所なので、分かりやすいと言えば分かりやすいですかね。
私の通勤ルートは、あんまりこっちの道を通らず、裏道を通ってしまいます。
駅前は混んだりしますから、ついつい避けがちに・・・
なので、たまたま駅前を通ったら開店してたので、さっそく行ってみる事にしました。
こちらは九州のラーメンみたいですけど、福岡とか熊本みたいな白いスープではなくて、鹿児島のラーメンみたいです。
私も博多や長浜、久留米に北九州、熊本ラーメンと、結構九州のラーメンは食べた事があります。
白い系でない九州ラーメンと言えば、長崎のあごだしラーメンなんかも結構好きですね。
んで、こちらは鹿児島のお店って事もあり、今までに食べた事が無いジャンルのラーメンだったんです。
でも、こちらのお店のホームページを見てみると、博多のキャナルシティにも出店している位ですから、それなりには美味しいかと思っていたんです。
んで、さっそく券売機でラーメンのかさね味チケットを購入。
どんな感じかって言うと。。


ごめんなさい、写真取る前に食べきってしまいました・・・
なのでリンク貼っておきますので、そちらからご覧になって頂ければと。。。

逗子 ラーメン
結果的にはズルズルと食べきってしまったのですが、美味しいと思いますよ。
でもラーメンに、もやしとか入っているのが嫌な人にはどうだろう・・
私はまったく気にしない派なので、全然だいじょうぶなんですけどね。
どんな味かって言われると、ちょっとなんとも説明しにくい味ですかね〜
なので具体的な味を言うよりも、食べた感想で説明をしましょうかね。
スープの味は、食べ始めた時には普通な感じの印象。
吉村家みたいに強烈なパンチがある訳ではありません。
割りと薄味なのかな〜と思い、お椀のソコをかき混ぜてみるも、あんまり味は変わらない。
なので、お椀のソコに醤油ダレが溜まっている感じはありませんでした。
たまにありますよね、家系とかのラーメンでソコをかき混ぜると味が濃くなるお店って。
こちらのお店はそういった感じは無いので、丁寧に造られているんでしょうね。
そのままズルズルとラーメンを食べ進めると、チャーシューの枚数が多いのに気づきました。
4枚位ありましたよ、普通のラーメンなのに。。
これは結構美味しかったですね〜
どこかで同じ様なチャーシューを食べた記憶はありますけれども、どこのお店かまでは覚えてない。。
でも、チャーシューが美味しいのは間違いないです!
半分位まで食べたら、おろしにんにくとブラックペッパーを少しだけ入れてみました。
そしたら、これが実に美味い!!
どんな味かって説明は出来ないけど、取り敢えず美味しかったです(笑)
だって私、ラーメン研究家ではないのでね・・
ちょっと今までに食べた事が無いラーメンだって事位は言えるかな。。

お店の店員さんも親切で丁寧な方でしたよ。
私は並ぶの好きじゃないんですけど、5人程だったので仕方なしに並びました。
そしたらちょこちょこお店の外に出てきてくれて、割り込み防止に心がけてくれていましたね。
やっぱあれなのかなぁ。。
神奈川のラーメンって、自分で味を造る傾向が多いじゃないですか〜
紅しょうがをがっつり入れる人も居るし、にんにくとしょうがをたっぷり入れる人も居る。
胡椒やお酢なんかも、あれば入れる人って多いでしょ?
そんな所に割り込んで行かなきゃならないからこそ、敢えてラーメンの味にはインパクトを与えずに、あっさり目にしているんですかね。
元々、あっさりだったらごめんなさい・・
でもいずれにしても、まだオープンしたばかりの新逗子 麺屋二郎さん。
またしばらくして落ち着いた辺りに、もう一度行ってみたいと思いま〜す☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です