横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横浜市港北区|Grande casa (グランデ・カーサ)上棟☆

 
横浜市港北区|Grande casa (グランデ・カーサ)上棟☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2010年9月18日建築吉日に横浜市港北区にてGrande casa が上棟しました〜☆
そうです!
と〜と〜あの噂の家がリアルに姿を表しちゃったんです!!
中尾建築工房の事務所に置いてある、模型だったあの家が実際に建ち上がりました〜☆
IMG_6858.jpg
もうはっきり言ってすごいと言うしか言葉が無いですね、この家に関しては。。
1つ1つを言葉で語るのは、あまりにも多くなり過ぎてしまうので、気になる方は見学会に参加して、実際に仕様書を確認してみてください。。
それくらいものすごいspecを装備した家なのです。
だからネーミングもGrande casa (グランデ・カーサ)=言わば豪邸とか、素晴らしい家とか、ものすごいねっ!!って事でのネーミングです!(笑)


んまさん、どうよっ?!(笑)
ビックリハウスとか、やりすぎハウスとかじゃなくて良かったね(笑)
名前格好良くしたから、今度アジ釣りおごって〜!

このGrande casaのオーナーである『んまさん』、実は建築関係のお仕事をされているんですね。
多分、日頃からお付き合いのある工務店さんや設計事務所さんもあるだろうに、中尾建築工房を訪れてくれました。
しかも横浜から横須賀の山ん中まで(笑)
そんなんまさんの期待に応えるべく、建ち上がったGrande casaはご近隣の方も驚くほどの圧倒的存在を放ってますね!
こりゃ〜、廻りの方だって相当ビビるよねぇ・・・
この家は何がすごいかって、やはり構造が半端無いですね。
中尾建築工房で建てる家って、他と比較すればはっきりと分かりますが、とにかく骨太で圧倒するケースがほとんどです。
でもこのGrande casaは通常とは、はっきりと違う威風を放つものすご〜い家なんです。
何がすごいかって?!
それはですね〜
普通、木造軸組で建てる家では、この間取りはあり得ないと思うんです。
すでに家造りを始められている方達なら、3.64m以内に柱を建てる間取りを設計事務所さんや工務店さん、ハウスメーカーさんに指摘されると思うんです。
んで、中尾建築工房の場合は、そこまで小さい事は言いません。
4mを超えての大スパンでも、大工目線の構造選択により、強度上げて大スパンを実現させています。
でもGrande casaは3.64mでも4mでもなく、大きく超えた6m近い大スパンを実現させてしまった家なのです!!
なぜ、こうした事が出来るのかって言うと、木造体育館を造る時の技術を採用しているんですね。
地方に行けば、今でも新築で木造の体育館が建てられています。
体育館って言えば、建物の真ん中に柱なんて建っていないですよね。
つまり、そういった技術を以て軸組を形成しているので、大スパンが実現されていると言う訳です。
IMG_6832.jpg

ホントは詳しく書きたい所なんですけど、多くのご同業者さん達がこのブログをチェックされているそうで(笑)
なのでここでは詳しく教えな〜い!(笑)

しかも集成材には一切頼らず、大スパンを実現させてしまった中尾建築工房のテクノロジー。
これ、大きな間取りを造りたくて、悩んでいる方にはうってつけの工法だと思います!
と言う事で、中尾建築工房の持つテクノロジーと長期優良住宅の仕様を併せたこの家は、まさに現代の家造り最先端を行く家でもあるのです。
この他、オール電化や自然素材、全面Low-e、こだわりにこだわった屋根の瓦に、ミコノス島を彷彿させる外壁などなど。。。
もういいや。。
これ以上は書かなくっても、お腹いっぱいだよ〜

そんな家のオーナーである『んまさん』。
今日はお仕事を早退したのか、サボって来たのか分かりせんが、現場でGrande casaの建ち上がっていく姿をずっとご覧になっていました!
IMG_6844.jpg
『ん〜、デッカいなぁ〜』って見てる感じですねぇ。
だ〜か〜ら〜、最初から言ってんじゃん!!
小さく無いでしょ〜(笑)

と、こうして無事に上棟を終える事が出来たのですが、実は建てる前から上棟は二日間でやるよって話をしていました。
そして今日が二日目だったのですが、中尾建築工房の大工がフルに頑張っても野地板まではいきません。
それだけ仕事量のある家でもあるって事ですね。
でも無事にこうして建物が建ちあがって良かったです!
んまさん一家の夢を載せたGrande casa (グランデ・カーサ)!!
これから竣工を目指して工事が進んでいきます。
んまさん一家のみなさん、上棟おめでとうございま〜す☆
IMG_6857.jpg
ん〜、なんだかんまさんの家造りを見ているとさ〜
ほんっと『やっちゃっていいんだ〜、ほんとにいいんだ〜!』って思っちゃうんだよね。。
よし、私もんまさんと同じく建築業者なんだから、いっちょやっちゃうか!!(笑)

このブログの更新状況をお知りになりたい方!
パソコンからの方はこちらのサイドメニューにある『新着記事をメールで配信する』からお申し込みが可能♪
携帯からの方はこちらの『新着記事をメールで配信する』からメールアドレスを登録出来ますよ〜☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. んま より:

    いや〜〜Grande casa!!
    素敵な名前ありがとうございます♪♪
    実は70%位、ネーミングは「びっくりハウス」だと思ってましたよ(笑)
    最初は「建売りじゃなんだかね〜」位の軽い気持ちではじまった家造りプラン・・・気づいたらやっちゃってましたね(笑)
    中尾さんのイケイケ新居も楽しみにしてますよ〜☆
    恐怖の珪藻土塗りが無事終了したら、またアジ釣り行きましょう♪
    ・・・いや、アジ釣りは負けちゃうので(笑)ヒラメで勝負かな!

  2. @320 より:

    んまさん、上棟オメデトウゴザイマス!
    んまさんってば、ダイニングテーブルを取りに来られたんまさんですよね!
    いや~写真からもでかさが伝わってきますよ!
    ちょっと遠いけど見学会に行かせてもらおうかな~っと☆
    釣り私も参加したいな~っと☆

  3. んま より:

    @320さん☆
    そ〜です!
    あのダイニングテーブルを速攻で頂きにあがった「んま」です。
    その節はありがとうございました☆
    スケジュールが合えば、ぜひ見学会にも来てくださいな♪
    釣りもカミさんにお許しが出るよう、一生懸命働きま〜す!!
    ・・・ってこれ、
    実はカミさん本人が文章書いてるんですけどね(笑)

  4. 中尾建築工房 より:

    んまさん☆
    ちゃ〜んと、わきまえていますって〜(笑)
    建て売り住宅と言うか、ふつ〜の注文住宅でも、んまさんは満足しなかったでしょうねぇ。。
    と言う事はんまさんの本能を開花させちゃった?!(笑)
    ん〜、恐るべし中尾建築工房(笑)
    ヒラメ勝負なら、どこの海でやるんだろ・・
    んじゃ特餌用意していかないと駄目ですね〜!
    上棟おめでとうございま〜す☆
    @320さん
    遠いけど環状2号経由で来てくれれば、帰りにラーメン食べて帰れるんじゃないですか〜!
    釣りは。。。
    いいんですか〜、ガチんコですよぉ〜☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です