横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

構造・極塗り見学会終了☆

 
構造・極塗り見学会終了☆
この記事を書いている人 - WRITER -

新年一発目としての見学会が先週末に開催させて頂きましたけど、実は年明けの見学会って言うのはあまりこの日程では行わないんです。
一般的には月の中頃でないと、人が動かないって事もありまして、いつもより一週間ほど早い見学会でした。
では何故、日程を早めたのかって言いますと。。
極塗り見学会会場のオーナーが、作業に若干問題がありまして『これは・・このまんま二人で進めていたら、多分ドエライ事になるんじゃないか?』って事が理由としてありました。
それに少しでも人が集まって作業が進めば。。
なので、初めて壁塗りに参加された方も、初日早々にこうして壁を塗る(笑)
2015.1.10kyokunuri.jpg
少しでも作業が進む様に。
少しでも塗れば終わるんだと言うメンタル部分を補強するために。。
そんな理由がありまして、開催を正月休み明けにしてしまったと言う訳なんですね。
なので、現在お問い合わせを頂いている方々には、見学会のお申し込みを頂いているのですけど、見学会はまた次回って感じになってしまうんですねぇ・・・
個別に各現場をご案内するのは特に問題はありませんが、見学会と言う形式の場合は、また次回の開催をお待ち頂ければと思います。
おそらく来月辺りには出来ると思うんですけどね。
さて、そんな理由がありまして開催させて頂きました、新年一発目葉山での二棟同時見学会。
やはり中尾建築工房の場合、構造躯体に関しては申し分のないと思われる方が多いらしく、なぜか極塗りの方に興味を示される事が多い様でした。
そして、何故か見学会なんですけど、中尾建築工房ですでに家を建てたオーナー様も、訪れてくれておりました(笑)
とっくの前に、家は建ち終わってるんですけどね(笑)


2015.1.10kyokunuri2.jpg
こちらの女の子は、某鎌倉に家を建て終わったオーナーの娘さんになります。
参加者の方が壁を塗る所を見ておりまして・・・
『私もやりたいっ!』
なのでさっそく監督と一緒に作業をするため、腕まくりして気合いれております(笑)
このくらいのお子さんが壁塗りやってる所を見てますと、なかなか画になるんですよね。
今回は見学会でしたけど、こういった珪藻土や漆喰を塗る作業は、新築だけに限らず中古戸建てなんかも合うかと思います。
むしろ新築よりも中古戸建ての方が家の隙間も多いし、嫌な匂いも多いですから、リフォーム・リノベーションの方でも天然素材の持つ効果が発揮されるかと思います。
それをこういったお子さん達と、住みながら仕上げていくなんて事も、結構面白いんじゃないかなって思いますよね。
私も秋谷の賃貸平屋に住んでいる時、まっさきにトイレは塗りましたもんね〜
あの家、換気扇無かったし、窓も開かなかったもんな〜

そんな形で進めていた見学会だったんですけど、やはり一般の方達だけで、早々進むわけではありません。
そして仕方なく二日目は私と監督と二人で足場に上り、足場がらみの勾配天井部分の天井と壁はガッツリと作業しまして残業しつつも塗り切ってあげました(笑)
ま〜、そんな事してたから当日も翌日も身体が痛いのなんのって(笑)

だいたいさ〜、身体は44歳な訳で、気だけは大工の親方やってた頃と、なんら変わらずの感じな訳ですよ。。
気持ちだけは前に進め、進めの精神ですけど、やっぱり身体は追いつかない。。
だいたい、足が上がらなくなっちゃってますもんね。
それでも気持ちだけでなんとかやばそうな所を塗りきった見学会でしたけど、後は『緑-満喫出来る家』のオーナーがどこまで頑張って、キレイに仕上げられるかが肝になるかと思います!
そんな状況な訳で、二の腕やら下半身全体が『もぉ〜』っとしている中尾でございますので・・
今週末お会いされる方、私の動きがトロそうだったり重そうだったりしたら。。
理由は壁塗りのせいでございますので、あんまり突っ込まないで頂きたい(笑)
それでは見学会に参加された皆様、遊びに来てくれたオーナー様、ご来場ありがとうございましたー☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. ニャンコの母ちゃん より:

    お疲れさまでした~!
    2日目も参加したくてウズウズしていたのですが、別件で予定があり・・・(-“-)
    「壁を塗りた~い!」と叫んでおりました。
    主人にいたっては、壁に向かってイメトレ?していました(笑)
    で、別件の作業は大きいモノが7割仕上がっております。

  2. 中尾建築工房 より:

    ニャンコの母ちゃんさん☆
    用事があるのは仕方ないですよ、次頑張って☆
    イメトレも大事ですけど、もしも現場に行かれてお向いが作業されていたら2Fリビングの勾配天井部分を見てみて下さい。
    私が塗った後が見れますので、参考して頂けるとよろしいかと。
    別件の作業、1枚目は7割まで来たんですかー
    ではこの勢いで2枚目、3枚目と連続して頑張っちゃってねー☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です