横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

葉山ハロウィンイベント?

 
葉山ハロウィンイベント?
この記事を書いている人 - WRITER -

現在葉山町に限って言うと、新築の注文住宅が2棟着工中で、一件これから工事の段取りを行う申請作業を行い、この他メンテをしているお宅の計4件があります。
その現場をぐるりと廻って今日は一日中、葉山を行ったり来たりしてました。
そしたらなにやら仮装した男の子や女の子がいっぱい歩いていたんです。
これってなんだろうなーと思いつつ、ふと思えば今日はハロウィン?!
あーなるほど!
それでこれだけ人がいっぱい出ているんだねって分かりました。
しかも葉山のどこに、これだけの子供達が居るんだろうと思える位、いっぱいのちびっ子達がどこかのイベントに向かいつつ、楽しそうな雰囲気を醸し出しておりました。
いつもだったら写真なども撮れるのでしょうが、たくさんのちびっ子が道路や歩道を歩いている訳です。
当然、いつもよりも危険がつきまといますから、より安全に気を配るため写真は無ーし!
こういったイベントの時にはより安全に、より安心して遊ばせてあげられる様な市や町造りを大人が主導で力強く行って行きたいモノですもんね。
そんなハロウィンの今日、なぜかブログの更新が早いのには理由があって。。


実はこれからチビ助の幼稚園願書を出す為に、陣取りをしなくてならないらしいのです•••
願書を貰いに行った時には『願書が受け取れれば、間違いなく入れますよー』なんて幼稚園の方に言われてました。
でもちょっと心配になったので、改めて電話してみたら。。
『よその幼稚園が兄弟枠で埋まってしまった所があるらしくて、願書は多めに出してますから、入れるか入れないかは先着順です』との事。。
はぁ、一体何時頃から並ぶのか知りませんけど、家に帰っていきなり並んでいる方が居たら、どん引きしますよね••
そんな訳で今日はいつもに比べて早い時間に更新をさせて頂きました!
うちのチビ助が幼稚園に入れるか入れないかは、またの機会に。
と言う事で、明日は上棟のブログになります! 


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です