横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀市野比『女性建築家の建てる家』上棟☆

 
横須賀市野比『女性建築家の建てる家』上棟☆
この記事を書いている人 - WRITER -

先に言っておきますけど、中尾建築工房のスタッフが家を建てた訳ではございませんよ(笑)
あくまでもクライアントさんが女性建築家であって、私たちはそのサポートをさせて頂いただけに過ぎないのですが、2015年2月13日に海の見える横須賀市野比にて『女性建築家の建てる家』が上棟しましたー☆
同業の方の家って面白いもんですね。
私、過去を遡ればあんまり同業の方の家とか、依頼があっても避けていたのかもしれません。
なぜなら収まりと言って、現場では設計者のイメージを立体化して、それがどう収まっていくのかを理解した上でないと造っていけないのです。
ところが全てにおいて図面を造れば良いものではないですし、要はなに?!って所が分かれば、現場でも頑張って造っていくんです。
ところが私がガチで大工現役だった頃、色んな建築士の方の図面を実際に現場で造って来た訳なんですけれども、ど〜も宇宙人と会話をしているとしか思えない様な方がとっても多かったんです。
つまり自分の頭の中にあるイメージを外部にアウトプット出来ない方達と言えば、分かりやすいかもしれませんね。
様は現場の人に『これこれこ〜で、こうだから、こうやって、そして重視したいのはこういった所をきちんと決めて、そしてこんな感じで造りたい訳ですよ!』みたいな(笑)
これね、別に何でも図面を造れば分かるってもんじゃないの、要は意図するものがなにか分かれば、特に図面なんか無くたって現場は進むし造れるんですよね。
ところがどっこい、宇宙人系の方の場合は、自分の頭の中にあるイメージやデザインをアウトプットさせてないのに、なんでそうなってないの?
こうなっちゃうんです。
だから私も色んな宇宙人系の建築士の方と仕事して来ましたけど、やっぱり職人さん達に分かる様にしなければならないって、いつも思ってるんです。
だから中尾建築工房で造る図面は割りとポイントを抑えて書いていると言うか、意図するモノを現場に伝えている訳なんですよね。
ところが自分がそういって気にかけている所を、気にかけない方も居らっしゃる訳でありまして、そんな方とぶつかったら現場が混乱してしまう。
なので施工のみって仕事は承らない様にしているんですね。
今回は施工のみではないですし、設計自体も中尾建築工房で行っておりますし、なによりそういった宇宙人系の方ではありませんので、なんとか上棟まで辿り着くことが出来ました(笑)
yokosukashi-nobi-s-jyoutou.jpg
この様に中尾建築工房が建てる無垢材のフレームは、いつもどおりに平常営業としてケチる事なく、たくさんの量を組み込んで建ち上げられております!
すでに1F部分からもしっかりと海が見えますねー
こうやって、ご同業の方の家を造るのって、結構面白いもんですね。
だってご同業だけに、カタログのなになにでこれでいーの?とか、割りと話が通ると言うか(笑)
ここの収まり、これかあれがあるけど、これでいい?とか(笑)


まーでも、こちらのお宅は立地的に私の得意とするカワハギポイントの前になりますから、海からの照り返しは結構拡散するんです。
なので窓にしても躯体にしても、通気工法にしても、全ての面において、中尾建築工房の建てる家はちょうど良いはずですね。
私的にもピッタリかと思いまーす☆
やっぱり、家は設計が全てではありません。
その地を知る独特の施工を知っている施工力があってこその永きに渡り、家族を護る家となります。
今回、現役バリバリの女性建築家が依頼した中尾建築工房は果たしてどうのなのか?
いずれは意見をWebでも公開してみたいもんですね(笑)
yokosukashi-nobi-s-jyoutou2.jpg
でもねー、ちゃ〜んと私、ご主人のお気持ちも分かっておりますから!
建築家さんってね、結構な部品を集めて建てて行くので、いわゆる一般の方からすれば、オタクな訳です。
私も建築オタクですけど、奥様も建築オタクって事になります。
なので、同じオタク同士で、なにかあったら私が食い止めますからご安心をー☆
と言う事で横須賀市野比『女性建築家の建てる家』
まずはご家族、親族の皆様、上棟おめでとうございまーす☆
ま、確かにハラハラする事は多いっすよね・・・


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です