横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

Phoneスマートフォン修理|どのお店でも修理がしっかり成されるか?

 
Phoneスマートフォン修理|どのお店でも修理がしっかり成されるか?
この記事を書いている人 - WRITER -

年末ギリギリになって、私は自分のiPhoneを落としてしまったのですが。。
iPhoneやスマートフォンに切り替えてから、初めてと言えるほど。
画面のガラスが大破してしまいました・・・
iPhone-shuuri-hiseiki-tenpo.jpg
もー、モノの見事な割れ具合には、笑うしかありません。
自分的には、年末の断捨離だと思って。
思わらず、大笑いしてしまったのですが(笑)
iPhoneの修理のお店って、最近では増えましたよね。
Apple storeに持っていけば、AppleCare+にも入っていますし。
格安で修理もしてくれるのですが。。
近くにApple storeが無い・・・
またカメラのキタムラや、AND marketなどの正規サービスプロバイダーでは。
予約が取れなかったり。。
予約が取れても、機器本体の交換になってしまったり。
アプリなども、後から追加しているモノもたくさんありますから。
再度、インストールするのもなかなか面倒です。
そこで、非正規にはなりますが。
近くのiPhone修理の専門店を頼る事にしました。
今回、私は二つのショップさんに行く事になったのですが。
ショップは横須賀市内のiPhone修理のショップさんです。
まずは1軒目。
こちらのお店は、30日に行く事が出来ました。
電話をしますと。。
「大掃除するつもりだったけど、お店を開けても良いですよー」
との事でしたので、早速伺う事にさせて頂きました。
お店を見た感じでは、フランチャイズの様でして。
画面交換なら、30〜40分程度で作業が終わるとの事。
交換する画面の在庫もあるとの事でした。
早速、iPhoneを手渡しまして。
私は近隣を散歩する事にして、40分後に再度ショップに到着。
作業は完了してるかと思いきや。。
なんと。
新しい画面と、本体の相性が良くないらしいのです。。
なんだか画面右側に、スリットの様な線が入ってしまうとの事。
そんな事もあるのだろうか・・・


と思いきや。
もう一つホワイト縁の画面があるから、そっちでも試してみてくれるとの事。
その間、私はお店で待っておりまして。
店員さんは1名。
作業は1Fで行っていたのですが、なぜか2Fに上がってしまいまして。
私はその間、お店番(笑)
私が居るせいで、お店が開いてると思ったのでしょうね。
女性が10分おきに、3人ほど訪れました。
そのたんび。
「お客さんですよー」
と2Fに居る店員さんを呼び出します。
これでは私がお店に居ない方が良いかも。。
そう思い、再度散歩しに行きます。
約束の時間に戻って来ましたら、私のiPhoneは割れた画面が装着されまして。
2つの画面を試したけど、どちらも相性がよろしくない。
新しい画面を取り寄せるので、年明けに来て欲しいとの事。
かかった時間は、累計2時間以上。
そして。
なんと、修理代金半額券のプレゼント!
ん〜っと、これは。。
あ・や・し・い・
私の生業とする建築業界でも、裏モノと言うモノが存在しておりまして。
正規品では無い。
もしくはメーカーのカタログに記載が無い。
その分、正規品に比べて価格が安い。
そんな住宅商品も、多々あります。
もともと、これらの店舗が非正規品なのは知ってるけど。
その中でもおそらく、裏モノのグレードが低い在庫なんだろうな・・・
そう思った私は、年明けに違うショップを訪れる事にしました。
こちらでも画面の在庫がある。
修理時間は1時間。
前回のお店に比べて、価格は1万円ほど高いですが。
お願いをする事にしました。
そして1時間後にお店に到着しますと。
画面交換は完了!
動作確認もバッチリ!
な・の・だ・け・ど・
あるはずの部品が無い・・・
iPhone-shuuri-hiseiki-tenpo2.jpg
これらの部品が無い。
そう、ショップの店員さんに教えてもらいました。
なんですとーと、思ってしまったのですが(笑)
どうやら前回のショップさんで、部品を全て装着してないらしいのです。
取り敢えず、必要最低限で動作が出来る様にしたみたい。
慌ててたんですかね。。
なので、必要な部品を前回ショップさんに送ってもらって。
改めて今回の修理をお願いしたショップさんに、部品の取り付けをしてもらう事になりました。
iPhone-shuuri-hiseiki-tenpo3.jpg
前回のショップさんから送られて来た、部品とメモ。
さらにガラスフィルムもサービスで梱包されておりました。
ここで今回のショップさんに教えてもらいましたが。
やっぱり安く仕入れられる、部品を使ってるのではないか?
自分たちも非正規ショップですが、部品の相性云々の話はあまり聞かない。
そもそも、まともな機械なら相性も何も無い。
との事。
とにもかくにも、おかげさまで私のiPhoneは復活する事が出来ました。
これで息子がお正月休み中に作ってくれた、マインクラフトは消えずに済みました☆
iPhoneやスマートフォンは、今や誰しもが所有している機器になります。
中尾建築工房でも、常に打ち合わせの中で。
必ずどちらかの機器が見られます。
私の様に、こーんな事もあったりするみたいなので。
皆様も是非、お気をつけ下さいませ。
ちなみに今回の修理をお願いした、お店はこちら。
iPhone修理のスマホ工房 横須賀店
iPhone-shuuri-hiseiki-tenpo4.jpg
今、考えたら工房つながりだったんですね(笑)
店名なんて気にしてなかった。。

私の様に、こーんな事もあったりするみたいなので。
取り敢えずは、ほっと一息。
これで次回から、いつもの建築ネタブログに戻す事が出来まーす☆
裏モノになっちゃったから、次回は機種交換にするとしますかね・・・


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です