横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀市秋谷SHIP-博多丸|湘南スタイルマガジンに取材される事になりました!

 
横須賀市秋谷SHIP-博多丸|湘南スタイルマガジンに取材される事になりました!
この記事を書いている人 - WRITER -

12月26日に発売される、湘南スタイル No.72
特集は湘南ブランドの実力。
老舗から気鋭まで、湘南に根付き、全国に発信するブランドの紹介だったり。
地元ならではの語りどころの多い、ブランドやショップをピックアップして紹介されたり。
湘南在住のアーティスト、地ビール、湘南エリアの情報を発信している紙やWEBメディアの紹介などがメインになるのだとか。
海の見えるレストランガイドなんかもあれば。
冬の澄みきった空気越しに見る湘南の海は美しい。
そう、冬こそ海が見えるレストランで舌鼓を打つべきなのです。
湘南全域のオーシャンビューのレストランを一挙紹介します。

と言う事らしいので、私としては楽しみにしている一冊です。
この湘南スタイル No.72に、中尾建築工房で建てたオーナーさんが。
特集で取り上げられる事になりましたー☆
その家、まさに人生を大いに謳歌されてる・・・
横須賀市秋谷に建つ、SHIP-博多丸のオーナーご夫妻です!
yokosukashi-akiya-hakatamale-shonan-style-shuzai.jpg
以前の湘南スタイルだったら。
確か、コーナーはですね。
湘南の暮らしと家。
と言うコーナーだったと思います。
そしてリニューアルされた湘南スタイルだと。
おそらく。。
湘南に暮らすと言う事。
と言うページに掲載されるのだと思います!
早速、取材オファーのご連絡をさせて頂きました。
博多丸奥様曰く。。


「えぇ〜、そんな6ページもぉ〜
そんなに乗らなくてもいいのに〜
でも社長の顔を立ててあげるわよ〜♪」

と言って頂いたのですが。。
俺の顔とか、全然関係無いですからっ!!
湘南スタイルは、湘南で楽しく暮らす人に焦点を当てておりまして。
特に施工業者云々の話ではございません。
強いて言えば、人が楽しそうに暮らす家を作っているから。。
出版社から、こんな感じの方は居らっしゃらないでしょうか?
とお声がけが来る程度なんですね。

と言う訳でして。
こちらが聞かない限り、取材日程すら私には分かりません(笑)
そんな博多丸、ご覧の様な家となっております。
yokosukashi-akiya-hakatamale-shonan-style-shuzai1.jpg
外観はタイトルの通りに船を意識しておりますので。
曲線と直線を表す、船をイメージしております。
yokosukashi-akiya-hakatamale-shonan-style-shuzai2.jpg
こちらはエントランス。
yokosukashi-akiya-hakatamale-shonan-style-shuzai3.jpg
室内の壁や框に関しても、遊び心を取り入れまして。
曲線を多用しております。
そして博多丸は海前の家ですから、メインとなるのは2Fリビング。
ウォルナットの階段を上って行くと。
yokosukashi-akiya-hakatamale-shonan-style-shuzai4.jpg
大きな大開口の窓の向こうは海。
砂対策の為、敢えて開閉しないFixの窓を制作しました。
yokosukashi-akiya-hakatamale-shonan-style-shuzai5.jpg
ゆったりとした勾配天井の広がる、オープンなリビングダイニング。
船の操舵室をイメージした二重の天井周りには、トップライト。
そして間接照明も、中尾建築工房オリジナルコーブ照明で演出をしております。
yokosukashi-akiya-hakatamale-shonan-style-shuzai6.jpg
そしてこちらはオーダーキッチン。
シンプルなデザインのキッチンですが、長年の主婦経験をお持ちの奥様。
機能もしっかりとお選びになられております。
yokosukashi-akiya-hakatamale-shonan-style-shuzai7.jpg
海の反対になるバルコニー。
何かしらの利用もある際、バーベキューツールも仕舞える収納も完備。
この様に、ただ生活すると言うより。
景色を楽しんだり、食事やお酒を楽しんだり。
全ての満喫を突き抜けて楽しむ!
そんな家になっております。
良いなぁ、私もそんな生活がしたいモノです(笑)
現役のうちは、まだまだダメか・・・
と言う事で、12月26日に発売される、湘南スタイル No.72
本気で遊びを楽しむ、博多丸ご夫婦が取材を受けます。
私としては、是非っ!!
そのぶっ飛び具合を、アピールして頂けたらと思っておりまーす(笑)
パーティーの様子なんかあると良いかもね!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 博多丸女房 より:

    湘南スタイルマガジン
    うちなんかでいいのっ~て感じ
    戸惑っています
    マグロ祭りのパーティーの写真かりるかも、

  2. 中尾建築工房 より:

    博多丸女房さん☆
    昨日、しっかりと説明したのでご理解されていると思いますが。
    普通の方は、2軒の家など持てません(笑)
    それだけですごい事です。
    マグロ祭り画像はお話した通り、画像の画素数が低いので使えません。
    それより、取材陣にあんまり無理ばかり言わないで下さい・・・ね。。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です