横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

葉山鐙摺漁港前|あぶずり食堂さん

 
葉山鐙摺漁港前|あぶずり食堂さん
この記事を書いている人 - WRITER -

葉山にある港の一つで鐙摺(あぶずり)漁港と言う港があります。
鐙摺漁港と言えば、私が昨年から相模湾のキハダマグロ釣りでお世話になった船宿さんがある港。
hayama-abuzuri-shokudou.jpg
港の雰囲気は、こんな感じね。
鐙摺漁港は釣り船も盛んなのですが、港の前では大学生がヨットの練習をしてたりするのも有名でして、逗子海岸からたくさんのヨットが見えるのが、夏の風物詩にもなっているくらいです。
今回ご紹介するのが、そんな漁港前にあるあぶずり食堂さん。
hayama-abuzuri-shokudou2.jpg
海っぺりの町にあるでしょ〜
港の前でしょ〜
漁師も食べに来てるでしょ〜
この食堂ならではの、私が頂くご飯と言えば!


hayama-abuzuri-shokudou3.jpg
野菜炒め定食(笑)
海鮮系定食を想像されたりしました?(笑)
実はそ〜ゆ〜お店じゃなくて、ホントに普通の食堂なんです

ちなみにメニューはこんな感じ。
どちらかと言えば、近所の人達とか、海でヨットの練習した大学生さんとか、漁師さん達を対象にしたお店って言えば分かりやすいかもね。
あまり観光に来られた方を対象にしているメニューではないかと思います。
海鮮系を強いて言えば、サザエ丼とか、つぼ焼きがあるって位かなぁ・・
俺、あんまりサザエ好きじゃないから興味も無いのだけれども・・

私は葉山や逗子辺りを回っている時に、たまーに行くのがこの食堂。
カツ丼食べたり、野菜炒め定食食べたり、煮魚定食食べたりって感じで利用させてもらってます。
価格はとってもリーズナブル。
カレーとか、フライものとか、唐揚げとか。。
ボリュームもあるんで、食べ盛りのお子様連れの方にとっては、満足出来る食堂さんではないでしょうか!
ま、海で働く人達も、魚ばっかり食べてると飽きちゃいますしね・・
現に私も魚を釣るのは好きだけど、自分ではほとんど食べません。
美味しい魚だって分かってるけど、ある意味もう食べ飽きちゃってます(笑)

と言う事で葉山鐙摺漁港前のあぶずり食堂さん
ごくごく普通の食堂での食事を楽しみたい方にとってはオススメ出来るお店です☆
hayama-abuzuri-shokudou4.jpg
食事も終わって、港前でタバコ吸ってると、時化で出船していない船が並んでおりました。
たいぞう丸って書いてある船が、昨年キハダマグロ釣りで利用させて頂いた、怒りん坊船長の居る船宿さん。
今年の夏は怒られたくないから、左側に停泊している長三郎丸さんの方に乗ろうかなぁ・・・
たいぞう丸に乗らない事で、またまた怒りん坊船長に怒られちゃったりして(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. M落で~す。 より:

    実は、ここも
    カ・ツ・カ・レーが美味しーいんです!
    是非、ご賞味あれ!

  2. 中尾建築工房 より:

    M落さん☆
    カツカレーね(笑)
    なんなら二人して、あぶずり出張肥満亭でもやりますか!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です