横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

2017年逗子海岸花火大会in Private Loungeのある家⭐︎

 
2017年逗子海岸花火大会in Private Loungeのある家⭐︎
この記事を書いている人 - WRITER -

昨日は逗子海岸の花火大会でした!
花火は毎年見に行く訳では無いのですが。
今年は、花火を見るにはベストポジション!!
の、オーナー様からお声掛けを頂きまして(笑)
ご自宅から花火を堪能させて頂きましたよー♪
zushi-kaigan-hanabi-menomae-house.jpg
逗子や葉山を探索される方なら、一度は見た事があるであろうPrivate Loungeのある家。
zushi-kaigan-hanabi-menomae-house2.jpg
いつもは釣りのシーンを撮影する為に使っているGoPro。
早速、ハイルーフバルコニーのロートアイアンで造作した手すりにセットを致しました!
お呼ばれすれば、当然何かしらの手土産はお持ちするのですが。
この日は午前中の打ち合わせを済ませて。
事務所で色々と即興おつまみを調理してからお出かけ。


zushi-kaigan-hanabi-menomae-house3.jpg
こちらは一週間ほど寝かせた、アコウダイの炙り刺し。
zushi-kaigan-hanabi-menomae-house4.jpg
同じくアコウダイの昆布締め。
と言うか時間が足らないので、昆布締め中(笑)
zushi-kaigan-hanabi-menomae-house5.jpg
これは私の中では鉄板の!
スミヤキのなめろう、コチジャンバージョン!
zushi-kaigan-hanabi-menomae-house6.jpg
これもスミヤキ、皮に塩コショウして、バーナーで炙ったおつまみ。
これは絶品です!
この他にも、イバラヒゲのムニエルとか粕漬け。
アコウのあら汁なども作れる様に段取りをして伺いました!
zushi-kaigan-hanabi-menomae-house7.jpg
早速、調理のお手伝いをしたりするのですが。
この場所ですから、真面目になんてやってられません(笑)
たまたまFamily Martで売っていた湘南ビーチFMのビールを購入しまして。
呑み!
ながらの段取りでございまーす☆
zushi-kaigan-hanabi-menomae-house8.jpg
そうこうする間に、陽も昏れて参りまして。
そろそろ花火ムードが高まって来ます。
この日、R134の歩道は封鎖。
警察の方も一生懸命になって、誘導の作業をしてくれていました。
それを上から見下ろすこの眺望。
花火が、とっても楽しみになります!
zushi-kaigan-hanabi-menomae-house9.jpg
花火が始まる前には、ビールからシャンパンに変更(笑)
しかし、失敗をしてしまいました。
あまりにも日焼けし過ぎてますので。
たまたま服装も黒でして。
夜になると、どこに私が居るのか分かりません。。
次は白い色系の服にしないと駄目だなぁ。。
そして花火が打ち上がり、Private Loungeのある家のオーナーご主人様。
一番高いところでの、花火の観戦(笑)
 zushi-kaigan-hanabi-menomae-house10.jpg
当日、GoProで撮影した花火大会の動画はこちら。


Private Loungeのある家のハイルーフバルコニー
この高さからだから、得られる眺望がある
設計当初、私が。
景観確認をやりませんか!
この土地を拝見して、私は土地の持つポテンシャルに感動しました。
その意味、まさにこうやって繋がってまいります。
最高の眺め、最高の贅沢ですよねー♪
今年の逗子海岸花火大会は、あまりの無風で。
花火を打ち上げた時の煙が花火を隠してしまいましたが。
途中、煙の通貨を待つ時間帯もありましたが。
その場その場で関係者の方々が、なんとか成功させよう!
そして気合い入れて、花火を打ち上げ切る職人さん達には。
感謝と共に、感動すら覚えてしまいました。
そして花火を見終わった後は、Private Loungeの方に移動しまして。
zushi-kaigan-hanabi-menomae-house11.jpg
みなさんそれぞれ持ち寄った食材を堪能しながら、シャンパンパーテイー☆
おかげさまで、今週も。
中尾建築工房で家を建てたオーナー様とご一緒させて頂きまして。
二週連続で、午前様を頂きました(笑)
やっぱりこの仕事。
創造して、現実の形にする。
とっても楽しい仕事だと、再認識をさせて頂きました!
Private Loungeのある家のオーナーご夫妻様、ありがとうございましたー☆
しっかし、湾内の魚にしてみたら。
ちょっとトラウマになりそうな振動と爆音だったんだろうな・・
きっと今日の釣りは、釣れないんじゃ無いかと思います・・・


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です