横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

三浦市下宮田 サーファーズHOUSE オーナー A 様からの口コミ

 
  2018/12/29
WRITER
三浦市下宮田 サーファーズHOUSE オーナー A 様からの口コミ
この記事を書いている人 - WRITER -

中尾建築工房のホームページリニューアルにより、 OBオーナー様からの声をアンケートで頂いております。

 

オーナーの皆様、アンケートにご回答頂きまして本当にありがとうございます。

 

今回ご紹介させて頂くOBオーナー様は、三浦市下宮田に建つサーファーズHOUSEのオーナー様になります。

 

サーファーでは無いけれど、サーファーが住む様な家を建てたいっ!

 

サーファーの家として最も象徴的なラップサイディングと、アメリカ西海岸のお父さんが手入れを続けるイメージの家として竣工させて頂きました。

 

今後も中尾建築工房はオーナー様の声を聞きつつ、ジブン・Stylleな家づくりをしっかりとサポートさせて頂きたいと思います。

 

1.OBオーナー様から頂いたアンケート内容

OBオーナー様から頂いたアンケート内容

Q1:中尾建築工房で家を建てる前にどんなことで悩んでいましたか?具体的なストーリーをお聞かせ下さい。

 

「土地探し 三崎口駅に近い場所で予算内

駅近(歩いて通勤 将来子供たちが通学通勤の事も考えて)は交通費や駐車場を借りる必要がないので」

 

Q2:何がきっかけで、中尾建築工房を知りましたか?

 

「湘南スタイル」

 

Q3:他社さんではなく、中尾建築工房を選んだ理由を教えてください。差支えなければ、一番魅力を感じたところと、二番目に魅力を感じたところを教えてください。

 

「構造体(柱はヒノ木4寸)がしっかりしている点

建てた後の後も しっかり考えてくれている点(維持費がかからない)

(例えば基礎の白アリ防止剤を塗らなくてもいい事etc)

自分達の考えをしっかり聞いてくれた上で 適切で分かりやすい答えを教えてくれる(社長)」

 

Q4:中尾建築工房を知ってすぐに家造りを進めましたか?もしも始められ無かった場合、その理由はなぜでしょうか?

 

「初めて工房に伺い社長と話をして

この会社なら 自分達の理想を型(家)にしてくれると思い

すぐにお願いしたと記憶しています。」

 

Q5:実際に家が出来上がった時の感想(評価)を教えてください。

 

「アメージング!」

 

Q6:実際に住まわれてみて、住み心地はいかがでしょうか?

 

「快適空間」

 

Q7:担当者についてどんな印象をうけましたか?

 

「瀬戸ちゃん  こちらの要望に一生懸命答えてくれる印象を受けました。」

 

Q8:中尾建築工房の家造りは、どんな方に向いていると思われますか?

 

「体育会(バレー部)で丘サーファーのこだわりが強い 家族思いの施主のような人」

※略して ビンボーだけど愛のある 根性のある人(俺=自慢)

 

Q9:今後の中尾建築工房に、あれば良いなと思う情報やサービスがあればお聞かせ下さい。

「アフターサービスというか 点検?サービス」

 

A 様アンケートにご協力頂きましてありがとうございました!

 

Aさん、早速のツッコミで申し訳ないのですが、うちの柱はヒノ木4寸ではなく飫肥杉乾燥材の4寸です。

 

あれですかね、土台に使っている天然乾燥の桧4寸角と混同しちゃった感じですかね(笑)

 

A様は地元が三浦市にお住まいでして、私はもともと横須賀市が地元です。

 

年齢的にも部活動が同じ世代と言う共通点がありまして、中学時代はお互いにバレーボール部でした。

 

中学生の頃、三浦半島は横須賀市と三浦市が合同で大会をしていたのですが。。

 

その頃の私の中学校の印象が、A様にはあまりよろしいモノではなかったらしく、変な緊張を持ちつつお付き合いをさせて頂きました(笑)

 

地元で育ち地元で仕事をしていると、面白いご縁があるのものですね。

 

A様にとってジブン・Styleなライフスタイルで、楽しんで頂ければ幸いです。

 

2.建築中のA様邸に関わるブログ記事

 

中尾建築工房では、実際に建てている家の進行中ブログ記事を書いてまいりました。

 

下記がA様邸に関わるブログ記事となっておりますので、ご興味のある方は過去記事を遡ってご覧くださいませ。

 

三浦市に家を建てる!初声町の土地探し編

三浦市初声町にて地鎮祭!

三浦市初声町『サーファーズHOUSE』上棟☆

施主施工の珪藻土壁・天井塗り|三浦市初声町『サーファーズHOUSE』編

三浦市初声町『サーファーズHOUSE』お引き渡し☆

 

3.今後もA様らしいライフスタイルをお楽しみください!

今後もA様らしいライフスタイルをお楽しみください!

 

サーファーの住む家なら焼き付け塗装のラップサイディングより、現場塗りのラップサイディングの方が質感がリアリティを持ちます。

 

あえてむき出しにした垂木や母屋、柱などなど、自らの手でメンテをする決意を持ったホワイトの家になりました。

 

お友達と一緒に塗った木部の塗装、今後もしっかりとメンテナンスをして頂ければと思います。

 

A様に限った事では無いのですが、中尾建築工房で家を建てて頂いたOBオーナーの皆様は、カメラを向けるとなぜかとっても面白いリアクションをして頂ける方が多い様に思います。

 

やはり皆様、ブログを介して訪れて頂く方が多いので、過去のOBオーナーの皆様に習って頂いてるのかもしれません。

 

その中でもA様のノリはかなりのモノで、何かを意識して頂いてるのがこちらにも伝わります。

 

今後もA様らしいライフスタイルをお楽しみください!2

 

未完成でのお引渡しをさせて頂いた、三浦市は下宮田に建つサーファーズHOUSE。

 

未完成でも、これから家族で一緒に完成させて行ければ良い。

 

そんな想いを実際に行動で表して頂いたA様、さすが上原中学のメンバーです!

 

中尾建築工房をご利用頂きまして、ありがとうございました!

 

三浦市初声町 サーファーズHOUSEは撮影準備中です、施工事例はしばしお待ちくださいませ。

 


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です