横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

鉄鍋ラーメン|葉山町長柄のラーメンあじ平さん☆

 
鉄鍋ラーメン|葉山町長柄のラーメンあじ平さん☆
この記事を書いている人 - WRITER -

今日の湘南は北風ビュービューなので、ちょこっと寒さを感じる様になりました。
その代わり海の景色は、北風が余計なモノを吹き飛ばしてくれているので、富士山などもはっきりと見える様になってます!
hayamamachi-nagae-ramen-ajihei.jpg
私は逗子から横須賀までの通勤ルートとして、葉山を経由して事務所にたどり着きます。
葉山町をあっちこっち移動していると、様々なお食事処があるかと思います。
コジャレたお店もあれば、シブい系のお店もあったりします。
様々なジャンルのお店がある中で、一人で気軽に入れるお店と言えば、ラーメン屋さん。
私は個人的に鐙摺港近くにある、しなそば小浜さんが好きなのです。
でも、ごくたま〜に味噌ラーメンが食べたくなる時があるんですね。
今日みたいに少々寒い日に味噌ラーメンは最適かもしれません!
そこで出て来るラーメン屋さんが、葉山町長柄にある鉄鍋ラーメンのあじ平さん。
だいたい頼むのは決まっていて、私が頼むのはねぎ味噌ラーメン。
他ラーメン店に入ると、ラーメンの他に小さいごはんとか、もしくは餃子を頼んだりするのですが、なぜかあじ平さんに行く場合、ラーメンのみで充分お腹が満たされてしまいます。
なんでしょうね。
麺が多いのか、それともそもそものボリュームがあり過ぎるのか・・・


hayamamachi-nagae-ramen-ajihei2.jpg
ご覧の通りにネギの下には、たっぷり目のもやしが隠れています。
これだけ食べれば、お腹はいっぱいいっぱい。
あじ平さんのラーメンの特徴といえば、なんと言っても鉄鍋でラーメンが出て来る部分だと思います。
鉄鍋で出て来るから、最初から最後までスープが冷えません。
麺も伸びすぎる事がありませんから、慌てて食べる必要もありませんね。
おそらく葉山に住むほとんどの方が行った事のあるお店だと思うのですが、価格はさほど安くない。
でも、根強い人気があるんですよね。
以前にもあじ平さんの斜め前に、ラーメン前略さんってお店が出店されておりました。
前略さんは、ラーメンの価格があじ平さんの半分で食べれるお店だったんです。
でも、最終的には前略さんは閉店。。
つまり葉山の方々が求めるラーメンのニーズが、あじ平さんにあったのでしょう。
値段も大事だけど・・ってところでしょうね。
と言う事で地元工務店がお勧めするラーメン店葉山町長柄のあじ平さん。
頻繁には無理だけど、たまーにがっつり食べたくなった時には、お勧め出来ると思いまーす☆
hayamamachi-nagae-ramen-ajihei3.jpg
強いてあげれるとするならば、もう少し箸入れをパンパンにしないで頂けると、箸が取りやすいかなぁと。。


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です