横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横浜市金沢区釜利谷西『優等生の家』上棟☆

 
横浜市金沢区釜利谷西『優等生の家』上棟☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2015年10月31日の建築吉日に、横浜市金沢区釜利谷西にて『優等生の家』が上棟しました!
yokohamashi-kanazawaku-kamariyanishi-a-jyoutou.jpg
現地は道路付けの良い立地なので、久しぶりにレッカー(木材を吊り上げる重機)が入る現場となりました!
最近はレッカーが入らない場所が多かったですので、なんだか安心感がある気がします。
さて、こちら横浜市金沢区は釜利谷西に建つ『優等生の家』
何故に優等生の家なのかってーと..
ご主人がそんな感じだから(笑)
30代の早い段階で自邸を建てる。
その住居はマンションでも無く、建売住宅でも無く、土地を購入して注文住宅で家を建てる。
そして奥様、お子さんを養ってる。
これ、なかなか簡単には出来る事では無いと思うのです。
そしてなんとまぁ、こちらのご主人様は奥様に対してとっても優しいんです。
もう一回書いておきましょう。
こちらのご主人様は奥様に対してとっても優しいんです!
なので専業主婦の奥様には、なるべく負担を掛けさせない様、掃除が簡単に出来る家を目指して来られました。
さすがですよねー
なかなかこういった事は真似出来ないですよねー
と言う事で、ご主人さすが優等生って事で『優等生の家』って訳です(笑)


金沢区の釜利谷って言うと、以前に建てたオーナーでちょい悪系のオーナーがあっちこっちに居らっしゃいます。
でも、今回は優等生の家になりますから、こちらのオーナーとはまさに対極ですよね(笑)
時期的にはもう冬時間になって来ましたので、上棟作業が終わる時間は日が暮れてしまっています。
割りと建物も大きい方ですから、なんとかここまで来れて良かった感じですね。
yokohamashi-kanazawaku-kamariyanishi-a-jyoutou2.jpg
思えば土地購入前からご相談を受けていて、土地探し中では『それ駄目っ!』『これ駄目っ!!』の駄目出しオンパレードを言い続けて来たのだけれど。
ようやく『これだ!』と言う土地が、ストンと思ってもいない価格で購入出来て、プランニングが始まりました。
大きな軒先が外観のシルエットをよりインパクトのある家にしているので、完成したら割りと目立つ家になるのではないかと思います。
こうして無事上棟までたどり着いた、優等生が建てる中尾建築工房のジブン・Syyle☆
ウッドデッキとか、収納棚とか、色々とじいじと一緒に施工する部分はあるけれど。
まずは上棟おめでとうございまーす☆
yokohamashi-kanazawaku-kamariyanishi-a-jyoutou3.jpg
上棟の日にご両家の親御さんが揃って頂ける所も。。
やっぱり優等生らしいのよね(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. 優等生 より:

    そうです、私は優しいだけなんです。
    決して嫁さんの圧に屈してるわけじゃありません。
    上棟してやっと実感がわいてきました!
    完成が待ち遠しいです!
    完成まで、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  2. 中尾建築工房 より:

    優等生さん☆
    ですね(笑)
    寛大なお心をお持ちですから、決して奥様にコントロールをされている訳ではないですよね!
    結構大きな家でございましょ?!
    骨組みの状態は、家が一番大きく見える時です。
    これからどんどん家が仕上がっていくと、リアルサイズの大きさになりますので、ここからが楽しみな段階ですよね!
    上棟おめでとうございまーす☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です