横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

葉山町長柄にて地鎮祭☆

 
  2018/12/30
葉山町長柄にて地鎮祭☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2015年12月25日の建築吉日、一粒万倍日の良き日に葉山町長柄にて今年最後の地鎮祭を執り行わせて頂きました!
現地に到着してみると、オーナー家のみなさん以外にも、数名の方が居らっしゃいました!
hayamamachi-nagae-k-jichinsai.jpg
5人家族中、上のお兄ちゃんを除いた面子なのだけど、駆けつけてくれたミスターT。
そして葉山町の堀内に引き渡しを終えた『のんべんだらりの家』オーナー奥様がお子さん連れで顔を出してくれてました。
お祝いのお酒を持ってきてくれた様ですね!
葉山町内に家を建てるって事は、こんな所でも繋がっております!
お子さんの年齢も似通っておりますから、仲が良いのは大変よろしい事かと。
地鎮祭自体はいつもの猿田彦神社さんにお願いさせて頂いたのですが、今回の宮司さま。
実はですね。
私も聞いていて『?』と思ったんです。
たいてい祝詞と言うのは、その地番を読み上げたりして終わりになるのが一般的。
でも、今回の宮司さまは。。
『葉山の緑豊かな大自然の中に囲まれた〜』
『閑静な住宅地の中に家を建てられ〜』

ほほぉ〜、何気に聞いていたら、きちんとその土地の景色を感じながら、祝詞を造ってくれていたんですね!
一見だと分からない小さい部分のこだわり。
けど、やっぱり猿田彦神社さんの宮司さん達は最高だと思います!
とっても有難い事ですね。
そして式はいつもの様に終了するのですが、こちらの家族は五人家族さん。
果たしてこれだけで食材が足りるのかなぁ・・


hayamamachi-nagae-k-jichinsai2.jpg
これ、お供えさせて頂いた高知県室戸岬から中尾建築工房がお取り寄せをしている金目鯛になります。
最近は漁師さんの都合でキンメ漁に中々出ては貰えない。。
なので、漁に出る時には、10匹単位で魚を送ってもらえる様にお願いしているんです。
食味は最高なのは当たり前なのですが、質量からすると5人前には・・
ちょっと厳しいかなぁ・・
そう考えたこの私。
緑豊な葉山の地をしかとこの目に収めまして、地鎮祭の場を離れる事にしたんです。
hayamamachi-nagae-k-jichinsai3.jpg
宮司さんが読み上げてくれたオリジナル祝詞の通り、ホント緑に関しては豊富ですよね。
そして私は車で20分ほどの移動をしまして、オーナー家の為に仕入れに走る事にしました!
hayamamachi-nagae-k-jichinsai4.jpg
今年の冬、初の走水港関義丸☆
夏からはカツオ・マグロに行っていたから、その間は一切行かなかったのだけど。
やっぱりここは私のホームと言える船宿さんになりますので、ここに来ると『帰ってきたなぁ〜』って思うんですよね。
仲乗りさんも船長も、乗り合うお客さん達もいつものみなさん(笑)
常連ならではの会話が楽しめます!
この日は午前から延長されているお客さん、私の様に午後から載るお客さんで船は満船。
さっすが関義丸さん、港一番の人気の宿です。
私は船の中で一番揺れるであろうミヨシに陣取りまして、オーナー家の食材確保の為に頑張りました!
結果的にはそこそこ拾えたのだけど、段々と海が時化て来て、挙げ句の果てにはバッシャン、バッシャン船が揺れる様に。。
魚の食いは良いけど、波が高くなり過ぎて、半分以上は途中でバラしまくり・・
アジは口が弱いから、口切れして針から外れてしまうのよね・・
ま、でも金目鯛では足らない分位の食材は確保出来ましたので、地鎮祭の翌日になる今日、お魚はお渡しする事が出来ました。
アジ丼、上手に作れたかな・・
と言う事で、最高級な金目鯛と東京湾走水のアジを堪能しつつ、めでたい地鎮祭は事無きを得ました!
土地探しの段階から話が進んだ葉山町長柄の家造り。
まずは地鎮祭おめでとうございまーす☆
さぁ、ここからは苦行に向けてカウントダウンの始まりだ(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. masami より:

    昨日の地鎮祭、今日の打合せ有り難うございました。
    アジ丼、言ってた通りに美味しかったです!
    子供達の食いつき方が半端なかったσ(^_^;)
    苦行、挫けずに頑張ります!

  2. 中尾建築工房 より:

    masamiさん☆
    基本、私が釣ってくる魚は、不味い魚が無いんです!
    なぜなら美味しい魚が更に美味しいと言われているポイントでのみ、釣り物ターゲットにしているから☆
    家の素材のみではなくて、食材に関してもこだわりあるのが中尾建築工房(笑)
    地鎮祭おめでとーございました!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です