横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

『これから家を建てたいと思っているけど、なにから初めて良いのか分からない。』+出張期間の御連絡

 
『これから家を建てたいと思っているけど、なにから初めて良いのか分からない。』+出張期間の御連絡
この記事を書いている人 - WRITER -

え〜と。
2月3〜5日の期間、中尾建築工房の中尾は出張しますので不在になります。
他スタッフは通常通りの業務になります。
『これから家を建てたいと思っているけど、なにから初めて良いのか分からない。』
その様なご相談の場合は、2月3〜5日以外の期間でご対応させて頂く形となりますのでご了承くださいます様よろしくお願いします。
それにしても、結構多いんですよね。
『これから家を建てたいと思っているけど、なにから初めて良いのか分からない。』
実は平日の今日も、その様な相談が緊急アポにて入りました。
たまたま今日は事務所内での仕事だったので、私が対応させて頂きました。
だいたいは2時間位のお時間を頂いて、その方のスタイルにあった進め方のアドバイスをしています。
資金計画の事だったり。
住宅ローンの考え方だったり。
家族の要望だったり。
建てる家の重視するポイントだったり。
今住んでいる家の悩みだったり。
お仕事に係る事だったり。
だいたいはその様な話を伺って、統合してアドバイスをするって感じかな。
そんな話をしているとね。
最初はほんの少し不安そうだった方も。
何故か、帰る頃にはニコニコ顔になって帰って行かれます。
そして必ず言われる言葉があるのです。
『ありがとうございました!』
と、必ず言われます。


以前にもどこかで書いていると思うけど。
家はどこで建てても良いんです。
ハウスメーカーの家でもいいし。
僕らみたいなデザインビルドの工務店でもいいでしょう。
はたまた分譲戸建て専門の建売住宅会社だって、価格重視ならそれでもいいんです。
いずれにしても、肝心な事は。
その家に住まう家族がどの様に過ごしていきたいか。
そのためにはどんな家が必要なのか?
それらを踏まえて予算とクオリティを実現出来る施工会社に依頼をした方が良いに決っていると思うのです。
だから私の場合は。
『うちでやりましょうよー』
とか。
『うちで契約して下さいよー』
とか。
『とにかく、うちのプランを見て下さい!』
とか。
今まで一度も言った事がありません。
場合によっては、他社様をオススメする場合もある位(笑)
実は今日も言ってしまったんですけどねー
『この会社なら絶対に予算に収まると思う!』って。

この言葉、投げやりでもなんでも無いんです。
中尾建築工房で建てる場合。
ローコスト住宅会社で建てる場合。
使っている素材の説明だったり。
職人さん達の人件費の説明だってする。
それを元大工棟梁の私が分かりやすく説明しているだけ。
そうすると。。
自分たちがどうしたいのか?!
これがどうやら分かって来る様なのです。
だから。
『ありがとうございました!』
と言われてしまうんだと思います。
こんな感じで書いていると、私がクライアントの答えを持っている様に思ってしまうけど。
実はそうではなくってね。
クライアント側に、その答えがすでにあったりするのです。
私はただ説明をするだけなんだ。
今日のご相談者さんの場合は敷地条件に難があるみたいでした。
そして中尾建築工房の解体屋さんの知人の方でした。
古家があるみたいでしたので、解体屋さんと一緒に、今週内に敷地を拝見させてもらって。
その上でどの方向に進んだら良いのか。
そんなアドバイスを差し上げたいなと思っています!
で。
『なんであんたが出張するのよー!』
って思っているであろうOBオーナーの皆様(笑)
突っ込まれる前に言っておくけど、釣りでは無いですよ(笑)
実はかれこれ10年以上前は、出張頻繁だったんです。
今はすでに各地に仲間が居るから、出張する必要は無くなりました。
けど、仲間を見つけに行き出した10年以上前は。
北は青森、岩手に行っていた。
南は宮崎にも行っていた。
なんでかってーと。
あっちこっち行って、自分の目で素材を確かめないと気が済まないんからなんです(笑)
以前に比べて今は老眼入ってけど、まぁだいじょうぶだべ!
と言う事で久々出張をする事にした私中尾ですが。
2月3日は静岡に行きます。
2月4日は愛知に行きます。
2月5日は山梨、伊勢原、東京に出没します。
なにしに行くかは。
またブログで更新させて頂きますねー☆
やっぱり『ありがとうございます!』って言われる仕事っていいですね。


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です