横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横浜市旭区にて地鎮祭☆

 
横浜市旭区にて地鎮祭☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2016年10月23日建築吉日さだんの日に、横浜市旭区にて地鎮祭を執り行わせて頂きましたー☆
yokohamashi-asahiku-nakazawa-t-jichinsai.jpg
施主であるご夫婦と神主様。
中尾建築工房の建築設計担当者、施工管理担当者、そして私とで画像に写っております。
ちょうど地鎮祭を開始して、御鈴清め祓いをして頂いている所ですね。
私たち中尾建築工房のスタッフは、毎年新年に。
鎌倉の鶴岡八幡宮さんにて、ご祈祷をお願いしています。
ご祈祷の中でも、同じ様に鈴の音で払って頂いたり。
今回の様に、地鎮祭でも払って頂いたり。
それこそ一年の間には、20回近くもその様な機会がありますので。
つくづく、ありがたい仕事をしているのだなぁって思うんですよね!
色んな職業数あれど、ここまでこの様な機会が多い職業は。。
うん、多分中々無いのではなかろーか。。
そんな有難いお仕事であるから、何気に神様系のお話も。
割と知ってる方だと思います。
でね。
地鎮祭の神主さんは、毎回違う方が来たりするのだけど。
毎度ながら、オーナー様方に猿田彦大神の事を説明してくれています。
でも。
多分、緊張とかしちゃってると。。


何・・・
だったっ・・け?。。

とも。
なりやすいんだと思います(笑)
この辺りは以前に詳しく書いた事がありますから、ちょいとリンク張っておきますね!
これらを読んで頂くと、いかに御神徳のある神様であるかが分かるかと思いますよー。
猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)天宇受賣命(あまのうずめ)
猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)天狗さん
とまぁ、地鎮祭もしっかりと終えた横浜市旭区の地鎮祭。
中尾建築工房は湘南や三浦半島に実績がとっても多くて。
横浜方面は、実はそんなにバンバン建てている訳ではありません。
ところが面白い現象がありまして。
何故か、一棟建てると。。
何故か、近所にまた中尾建築工房の家が建つと言う(笑)
こちらのお宅に関しても、同じ駅を利用する事になるであろう近隣のオーナー様が居らっしゃいます!
横浜市旭区 ごろりうたた寝ハウス
そうですね〜、この家からあの家までだったら、徒歩で5分は掛からない位かなぁ。。
もー、めっちゃ近いとね。
隣同士だったりする事もしばしば。
そもそも、建売住宅だったら隣同士って〜のも分かるんだけどさ。。
注文住宅しか建てない中尾建築工房のオーナー宅が隣同士なのは、相当ミラクルな現象なんですよねー

やっぱり、これって。
大神様に、とっても護られてる様が気が。
ブログを書いていて、つくづくそうなんだな〜って思うのです!!
その様に護られている中尾建築工房が建てる横浜市旭区の家。
すでに地盤改良工事が終わりまして、基礎工事が着工しております!
順調に工事は進んでおりますので。
安心して、お任せくださいませー☆
建築吉日の良き日にめでたい地鎮祭を終えまして!
おめでとうございまーす☆
yokohamashi-asahiku-nakazawa-t-jichinsai2.jpg
どっしりとした、切妻屋根の家が建ちまーす!
今から上棟が、とっても楽しみですねー☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. M より:

    中尾さん
    ご無沙汰しています。
    というか、近すぎてすぐわかりました。
    たぶん棟上げすれば、屋根はうちから見えそう場所ですね。
    地鎮祭おめでとうございます。

  2. 中尾建築工房 より:

    Mさん☆
    マッハMさんではなく、普通のMさんになったんですね(笑)
    はい、めっちゃ近い場所になります!
    Mさん家の見学会の前日準備していた夕方に、回転灯をつけたパトカーが巡回に来て、驚いた記憶が鮮明に残っています(笑)
    まさかパトカーから中尾建築工房のオーナーが降りてくるとは・・ってね(笑)
    コメントありがとうございます!
    お近くになりますので、仲良くして頂ければ幸いでーす☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です