横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

失敗しない成功・正解の家造り|モノを見るのではなく人を見る!

 
失敗しない成功・正解の家造り|モノを見るのではなく人を見る!
この記事を書いている人 - WRITER -

前回ブログにて、ネットで土地の情報検索は止めましょう!
むしろ、信頼出来るを探しましょう!
と言う事を書きました。
土地を買いたいのに、を探すって・・・
ど〜ゆ〜事なの〜!!
や。
なるほど!参考になります!!
とか。
勉強になりました。
と。
言われる方も居らっしゃいましたので。
もうちょっと詳しく、書いてみる事にしましょうかね。
信頼出来ると言うのは。
自分たちの家造りに、プロとして真摯に向き合ってくれる方の事を言います。
例えば、土地探しをする上で。
信頼出来るに、物件の要望をお伝えする。
あとは、そのにお任せして。
自分たちはどんな家に住みたいか。
または、土地が決まるまでは普通に生活を楽しんで良いのです。
ところが。
物件ばかりを見てしまうと、信頼出来るにたどり着かない場合も多々あります。
例えば、チラシ広告で物件を見つけたり。
ネットで情報検索をしてみたり。
人づてで、物件を知ってみたり。
様々なケースがあるのですが、この場合は必ず。
広告を出した、または物件を出した不動産会社の担当者がいます。
この担当者が信頼出来る方であれば、それはそれで良いのです。
tochi-sagashi-seikai-seikou.jpg


この土地の売買を担当された方は、とっても良い方でしたよ!
逗子市桜山のファミマの横ね!
ちなみにこの物件はホームズ、スーモ、アットホームには情報が乗らずに完売でした。

ところが多くの不動産営業マンの方は。
土地を売るプロとして働きます。
すでに土地を見に行った方であれば。
こんな事を言われた方も居るのではないでしょうか。
今週末で決まってしまいますから、早く申し込みをしましょう!
モタモタしてると二番手の方が優先になっちゃいますから、今すぐ申し込みましょう!
土地だけではなくて、建売住宅も見ましょう!

これらに該当しなくても、似た感じの事を言われた方はとても多いのではないでしょうか?
これね。
信頼出来ない人に言われると。
ムカッと来るか。
それとも営業されてるから、不安になってしまうか。
ま、大体ネガティブな印象を受けてしまいがちになるのです。
感じ悪いな〜と言う印象が先行してしまうから。
一歩前に踏み出して、申し込みを入れるなんて事が。
出来なくなってしまうのです。
そして。
違う物件を見に行くと、またまた同じ様な営業を受けて。
ネガティブをリピートしてしまう。
3件それぞれ違う会社の物件を見に行けば、三人の担当者とやり取りをする事になるのですが。
それだけでお腹いっぱいになってしまう位。
ネガネガな感じになったりします。
すると、物件を購入するどころではなく。
どの物件を購入したら良いのか分からなくなったり。
良い物件なのにも関わらず、申し込むチャンスを逃してしまったり。
なんかもう、嫌になっちゃうなーと。
家造りが停滞する事になってしまうのです。
これらの経験をされた後、中尾建築工房に訪れる方が多いので。
私が必ず説明している事は。
「物件を探すから、そ〜ゆ〜嫌な思いをする事になるんじゃないの〜。
それより何よりさー。
信頼出来るを探した方が、よ〜〜っぽど!
手っ取り早いんですよー」
と。
お伝えする様にしている訳なのです。
信頼出来ると言うのは。
もちろん宅地建物取引士の資格をお持ちの、不動産業界の方になります。
この信頼のできる方は、理由無く慌てさせて申し込みをさせる様な事はしません。
架空の二番手の方も登場させません(笑)
最悪な住宅ローンの斡旋などもしません。
土地を買う為に物件を見に来たのに、建売住宅ばかりを案内するなんて事もしません。
月末になったら、キレ気味になって申し込みを促せる様な。
そんな真似は絶対にしないのです。
信頼出来ると言うのは。
まず、ヒアリングをとっても重視します。
プロの目線で土地の良し悪しをお伝えします。
月末でも月初めでも、逆ギレなんてしません(笑)
買い手さんにも売り手さんにも、喜んでもらう仕事をしますし。
資金計画もしっかりと相談に乗ってくれて。
住宅ローンも、買い手さんにとって最良なローンを手続きしてくれます。
自分が仲介に加われない物件だったとしても。
その物件が良いと思えば、出来る限りの仕事をしてくれます。
こ〜ゆ〜仕事ぶりだから。
人には感謝される事も多いのです。
そうすると、自分の土地探しの時に良かった印象があると。
友人、知人に紹介をしたくなるのです。
信頼できるは、紹介を頻繁に受けるから、いつも仕事はある訳で。
誰かれ構わず、慌てて契約を促さなくても。
良いと言う事になるんですよね。
では、信頼出来る人は一体どこに居るのか?
はい、では見つけ方を。
例えば、最近家を建てたお友達に聞いてみるとか。
お友達、親戚でその道のプロが居るとか。
居なきゃ居ないで、土地のプロを探さずに。
家を建てる依頼先に聞いてみるとか。
そうやって信頼出来るにたどり着くと。
家造りのスピードは、加速したりします。
しかも。
自分でも早過ぎるんじゃないかな〜
と思う位、トントン拍子で進みます。
これがリアルな成功・正解の家造り。
私が良く目の当たりにしている事実でございます。
なので。
モノを見るのではなくを見る!
と言う事を私はお勧めしていると言う訳なんですね。
本来であれば、工務店さんと不動産会社は密接な関係にある事が多いので。
この様な事を書く工務店さんはひじょ〜に。
少ないと思います。
多分、存在すらしないんじゃないかと思います。
でもね。
私の場合はちょっとどころか。
建設業界の中でも相当変わっている人ですんで。
そもそも論として。
不動産会社さんからお仕事を頂こう!
または紹介をして頂こう!

なんて発想が。
全くもって無い。。
からなのです。
そっちの紹介は要らないけど、オーナー様からのご紹介はありがたく受け取らせて頂いております!
むしろ、こうやって書く事によって。
業界自体が変化して。
信頼される人が増えると良いなーと。
思ったりしまーす☆
いいですかー!
人ですよ、人☆
施工会社を決める場合もおんなじだと思いまーす!!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です