横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

家の建て替え|広い道路に接する土地は振動や騒音の対策を

 
家の建て替え|広い道路に接する土地は振動や騒音の対策を
この記事を書いている人 - WRITER -

今日は南風が吹いてた午前中は、さほどでもありませんでしたが。
午後からは雨も加わり、ちょいと肌寒い感じになりました。
特に天気予報を見た訳ではないのですが、雲を見ていて。
こりゃぁ午前中だけしか、外での作業は出来ないな。。
そう思いまして、急遽建て替え案件の葉山に行って参りました!
こちらの土地は、気になるのが道路からの振動と騒音です。
主に国道や県道の、広めの道路に接道している敷地は。
割と大きめの車両が通ると、振動を受けたりします。
建物自体は、構造も問題なく建ててあるのですが。
いかんせん、道路が揺れてしまいますので。
敷地の宅盤も、多少なりとも振動を受けてしまいます。
hayama-tochi-setsudou-douro-shindou.jpg
こちらも同じ条件で、8年と少し前にお引き渡しを終えた逗子の家。
この家は一般的な住宅とは違い、賃貸併用住宅になります。
目の前の道路は県道311号線。
当然、振動の影響を受ける事になりますので。
プランニングに関しては、2棟の賃貸住宅を手前に。
自宅部分を道路から離して、奥に建てる意匠設計にさせて頂きました。
またさらに。


hayama-tochi-setsudou-douro-shindou2.jpg
中尾建築工房の逗子に建つ湘南モデルハウスの立地。
赤い丸の部分が該当用地です。
こちらは国道134号線沿いになりますので、振動だけではなく。
ありとあらゆる、騒音などの問題もあったりします。
それらの対策をしようとすれば。
ただ単純に、ペアガラスの窓を入れれば良いのではなく。
トリプルガラスなどの窓を、採用する場合もあったりします。
私自身は要所要所に、4枚ガラスを検討したりもしているくらいです。
つまり、幹線道路沿いに家を建てる。
この上で注意したい部分と言えば。
音対策も大切になってくれば。
振動対策も、必要になってくると言う事になります。
今は地盤の振動対策に有効な、フォームの改良工事を行う事で。
hayama-tochi-setsudou-douro-shindou3.gif
振動の緩和についても、顕著な効果が期待出来る方法があります。
振動について、何故にここまで詳しいかと言えば。
hayama-tochi-setsudou-douro-shindou4.jpg
これ、私の実家のある、グーグルマップです。
赤い印が実家の場所なのですが、実家は高台に位置します。
その下には、横須賀線がご覧の様に通っており。
この部分はトンネル。
つまり、トンネルからの振動や騒音も体験している。
と言う事なんですね。
結構、音するんですよねー
ガッタン、ゴットンみたいな(笑)
そんな事も検証しつつ、現場では高低差を図りながら。
hayama-tochi-setsudou-douro-shindou5.jpg
歩道にレーザーを設置して、水平高さを検証しつつ。
リアルにでかい車が脇を通ると。。
レーザー本体も揺れてしまうので、微妙に車が通過するのを待ちながらの測定(笑)
んー、やっぱり何かしらの対策は必要になってくると思います。
と言う事で、家の建て替えや新たに土地を購入する時。
こんな部分も考慮して頂けると良いのかなぁ。。
と思ったりするのです。
あとは車両から出る排気ガスの対策も必要になってくるとは思いますが。
これは外壁色の選択により、軽減出来るかなぁと思います。
ぜひ、ご参考までに☆
ま、焼酎お湯割り4杯程呑んじゃえば。。
寝ちゃうから、私は気にならないんですけどね(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です