横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

無垢材とデザインにこだわる事

 
無垢材とデザインにこだわる事
この記事を書いている人 - WRITER -

今日もプランを考えてたら、こんな時間になってしまった・・・
夜遅くになると、廻りがシーンとしているせいか・・
普段、頭の中で考えている事がふいに出て来たりする。


まず、一つはこれ。
最近では自然素材人気のせいか、無垢材を選びたいという方がとても増えたような気がする。
こういった傾向は私としても、とても嬉しいのだけれど・・
無垢材のデメリットとかを伝えないままで、選ばせてしまうのはどうかと思う。
だから中尾建築工房では、無垢材を選んでもらう前にデメリットだけをお話するようにしている。
たいていの方はメリットは雑誌やネットでお調べ済ですからね(笑)
無垢材は調湿もするし、乾燥もする。
と言う事は伸びたり縮んだりするから、床材などに選ぶと隙間が生じたりする訳だ。
その隙間にホコリがたまったりすると、お掃除とかが大変だったりする・・
それでも無垢材が良いと言う方にだけ、杉や唐松等の無垢材をお勧めしています。
そしてデザインも。
建築する場所をまったく考えずに、見た目重視の家で良いのかっていう事も考える。
中尾建築工房で建築するエリアは半島だから、風も強いし塩害もハンパではない。
だからこそ海前に家を建てる方には風対策や塩害対策をした家造りをお勧めしたりする。
家を建てる時って、施工業者選びやプランの事とか結構シビアになると思う・・
たくさんの資金を投入するのだから、オーナー様としては当たり前の話なのかもしれない。
そんなオーナー様に対して、なんでもかんでも「yesマン」で対応する施行業者が居るのは、なんだか嘆かわしい。。。
プロとして、伝える事は伝えないと行けないと思うし。
プロとして、責任の取れる形を造らなくてはいけないと思うし・・

今日、こんな事を書くのはネットでいろんな情報を見ていて、トラブルになった例をたくさん見たからです(笑)
私たちはモノ言う設計事務所+工務店なので、「yesマン」にはなれません(笑)
でもプロとしてはっきりとモノを言えないと、OBのオーナー様に対して失礼だし「なんでその時に言ってくれなかったの??」とも、言われかねないので・・
中尾建築工房では、いろんな素材についての説明をさせていただいています。
やっぱりオーナー様とは永いお付き合いをしたいと思うし、オーナー様には信頼をされ続けたいと思うから。
柔らかく。
かつ、的確な説明をした上で、いろんな提案をさせていただきたいなぁ〜と思う今日このごろです。
そんな訳で深夜の2時を過ぎました・・・(汗)
今日はもうお休みしま〜す


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です