横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀市浦郷|地鎮祭☆

 
横須賀市浦郷|地鎮祭☆
この記事を書いている人 - WRITER -

2011年9月11日の建築吉日!
横須賀市浦郷町にて地鎮祭を執り行いました!
それにしても今年はひじょーに暑い•••
地鎮祭をするにはとっても縁起の良いですし、快晴って言うのは喜ばしい事なのですが。。
もうちょっと、涼しくても良さそうですけどね(笑)
とは言え地鎮祭はとても大事な儀式ですので、テントを張りつつ熱中症の対策をして、地鎮祭を執り行いました!
uragou-jichinsai.jpg
建築吉日な日取りと、快晴って条件に関しては素晴らしい限りです!


今回、めでたく地鎮祭を執り行った家は、1つの宅盤に二つの家が建ちます。
その二つの家共に、中尾建築工房の家が建つんですね。
建て売り住宅や分譲住宅を一切やらない設計施工の家では、とってもめずらしい事だと思います!
リフォーム工事とかでしたら、お隣からお隣へと、仕事を見て頂いた結果でお仕事を頂くのは良くありますけど、新築の注文住宅で家を建てるって言うのは。。
なかなか無い事ですよね。。
詳しくはこちらをどうぞ

そして地鎮祭をされたお宅のパパさんは、以前に葉山町にて建築されたΨSΨ さんのご後輩にあたる方なのです!
ΨSΨ さんには『○○の家、よろしくお願いします!』と言われておりましたので、土地を決めてからプランを完成させる為にはかなりのプレッシャーがありました(笑)
でもこうして無事、地鎮祭を迎える段階まで来れましたので、ひとまずは安心ですね。
そしてこれから工事が始まるのですが。。
ここは現地までの道がひじょーに狭い•••
道の狭さや工事の難易度をお知りになりたい方は、こちらからどうぞ!
と言う事で工事の難易度がひじょーに高い、この横須賀市浦郷町の現場な訳です!
中尾建築工房の設計施工の能力が問われるこの2邸!
ドリームハウスにも負けない難易度が目白押しなので、このブログでも更新したいと思いまーす☆
IMG_0442.jpg
2人の息子ちゃん達、地鎮祭の間が我慢出来なかったのか、私が玉串を捧げて二礼拍手一礼の時に、後ろで遊んでたみたいです(笑)
ではめでたく地鎮祭を負えたpelan pelan☆ママさん、パパさん、ジュース大好き2人の息子ちゃん☆
地鎮祭おめでとうございまーす☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. pelan pelan☆ママ より:

    中尾さん、新川さん、地鎮祭お疲れ様でした&ありがとうございました!
    今年の夏も残暑が厳しいですね☆
    重くて長ーい木材運んだりするかつぎやさんと武藤さんには頑張って乗り越えてほしいと思いますm(__)m
    中尾さんのところでお家を建てることができるのもパパの先輩のSさんに教えていただいたおかげです!
    Sさんには感謝の気持ちでいっぱいです☆☆
    多くの方に助けられながら地鎮祭まで無事に終えることができました(^^)
    上棟の日を楽しみにこれから過ごしていこうと思います☆
    お魚や珍しいお野菜や卵、たくさん頂いてしまって(>_

  2. 中尾建築工房 より:

    pelan pelan☆ママさん☆
    晴れの日にきもちよーく地鎮祭迎えられて良かったです!
    近所の方も今から、引っ越してくるのが楽しみなのではないでしょうか?!
    Sさんも、家造りっていうか、その後でも良いけど。。
    先輩として、なにか手伝ってもらいますかっ!!

    明日の9月16日、私と武藤と桐ヶ谷の三人でお隣オーナー様とご挨拶廻りに行ってきま〜す!
    おめでとうございました〜☆

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です