横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

三浦市三崎町『楽園|アジアンテイストな家』上棟!

 
三浦市三崎町『楽園|アジアンテイストな家』上棟!
この記事を書いている人 - WRITER -

2013年8月8日の建築吉日に三浦市三崎町にて『楽園|アジアンテイストな家』が上棟しました!
建築の吉日って事もあるけど、8月8日とは8が続く末広がりとなるところもありまして、私が工程を組みました。
今回、上棟したおうちの施主様は、中尾建築工房のオーナー様の中では、結構知られている方だと言えば、みなさんにんやりとされる方も多い事でしょう。
さてこちらのお宅のタイトル、オーナー奥様案に私がちょこっと付け足したタイトルになります。
立地的にも眺望がとても良く、パノラマチックな風景を望めるこの場所。
ある意味で相模湾も東京湾も伊豆大島だって見渡せてしまうロケーションです。
その立地に建つ家は、1Fリビングでも海の景色を楽しめるプラニング。
まだここではあんまり公開はしませんが、床や壁、デッキに断熱、設備に関してもありとあらゆるノウハウを詰め込んで建てられる家になりますので、一戸建ての住宅と言うよりは別荘感覚を持つSpecialな家となっております!
そういったリゾートチックなこの場所に、40坪超えの大きな躯体がようやく立ち上がりました!
miurashi-sinchiku-chuumonjyuutaku-t-jyoutou.jpg
ある意味、猛暑の中での上棟作業のため、10人近い棟梁達での棟上げ作業となりましたが、やはり普段の様な動きは中々出来ません。
こういった時にはきちんと休憩を取りながら作業を行わないと、すぐに熱中症にかかってしまいます。
それにしても大きな家なのですが、こちらのお宅は玄関霧除けの部分がちょっと特殊な工法を取り入れます。
なので私も棟梁達と打ち合わせをしたかったので、現地に出て行きました。
所が建物が大きい事、猛暑の中と言う事で玄関の庇までは手が廻りません。。
そのため、なぜか某一名の普段着を来た人が玄関廻りで作業をしだし始めました。


miurashi-sinchiku-chuumonjyuutaku-t-jyoutou2.jpg
もう、待っているよりは自分でやっちゃうかって事で、私も急遽参加をさせて頂きました(笑)
詳細の図面を作りつつ、部材の数量も私が見ているので、全て頭の中に入っている訳です。
下手に伝言ゲームをするよりは、棟梁たちも大屋根に集中している事から、地味な所で私も助け舟を出したりしています!
こうしてなんとか無事、棟上げを終えまして棟梁達も暑い中での初日の作業が終了。
夕方になると、多少なりとも涼しい風が吹いてくれるので助かる感じでした。
その風の中で片付けをしながら道具の整理をしていると。。

オーナーのお子さんも現地に遊びに来まして、岩渕棟梁と楽しそうな会話をしている様です。
岩渕さん、あんまりかわいいからって連れて帰っちゃダメだよ〜、自分ちの孫じゃないんだからね〜(笑)
そして棟梁たちの帰り支度も出来まして、現場を離れようとしていると。。。
miurashi-sinchiku-chuumonjyuutaku-t-jyoutou4.jpg
『こっち、こっち〜』と言いつつ、監督を連れ回すちびっ子監督(笑)
やっぱり小さいお子さんにとって、はたらく車や、はたらく車の登場する現場は好きなんですかね〜
もうちょっと早く来れたら、クレーン車も居たのにね。。
ちょっと残念・・・
こうしていよいよ大型の躯体が姿を表した三浦市三崎町に建つ『楽園|アジアンテイストな家』
これから猛暑の中、作業を進めて参りますが、棟梁達には水分補給をきちんとしてもらって、安全な作業を勧めさせていただきたいと思います。
オーナーのTさん、まずは上棟おめでとうございま〜す☆
それにしても、でかさのみではなくて、内容も半端ない家だな・・
と言う事で明日から中尾建築工房はお盆休みに入らせて頂きます。
着工中のオーナー様には施工管理の方からご連絡をさせて頂きましたが、本日全現場の方を廻らせて頂きまして、特に問題ないので明日より予定通りお盆休みに入らせて頂きます。
もしも不明点等ありましたら、お休み明けの17日にご連絡を頂ければ対応させて頂きます!
皆様も良いお休みを〜☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です