横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

東京湾に潜り込んだイルカの帰し方知っている人!

 
東京湾に潜り込んだイルカの帰し方知っている人!
この記事を書いている人 - WRITER -

ちょっと前にこんなブログを更新させて頂きました。
なんと東京湾にイルカがいらっしゃるんです!
先に言っておくけど、八景島のイルカじゃなくて、ガチの東京湾にイルカが泳いでいるんです。
私の釣りのホームは東京湾走水。
んで、船長にこんな事を聞いてみました。

船長、久里浜沖でタチウオやってる時にもイルカ居たから、かれこれ2ヶ月くらいは居るんじゃない?!
船長
違げえよぉ〜、半年以上前から居て、東京湾に入っちまって出方が分からねぇんだよぉ〜
との事。
ちなみに一瞬ですけど、私が撮影した動画にイルカが写っています。
撮影しないと目の前でバンバン跳ねてくれるんですけど、撮影しようとすると出てこないんですよねぇ•••
一見、楽しそうにツガイで泳いでいるんですけど、なんとなーく寂しそうな気もします。
出来れば群れに、帰してあげたいなぁっと。。
そこで有識者の方がこのブログを見つけてくれて、東京湾内に彷徨い込んだイルカ救出作戦を実行してくれると願って更新!
で、実際の釣行はどうなのかって言うと、タチウオの様にアジは釣れなくなる事はありませんでした。
むしろ釣れたら、イルカがジャンプしておめでと〜と言ってくれてる様でした。
イルカは人間みたいに人の気持ちが分かるみたいですね。
釣りの邪魔はしないみたいな。
で、釣果のアジはどうしたのかって言うと。。


toukyouwan-aji-himono-zushi.jpg
ちなみに全部じゃなくて、釣った一部を干物にしてたんです。
この様に自宅マンションのバルコニーで、干物にしてしまいました!
干した干物は全てスタッフにあげてしまいましたが、生のアジならまだあります。
今週末打ち合わせの入っている方、なんなら干物か生のアジか。
干物希望の場合はその場で干せるから、私に干物があるかどうか聞いて下さい!
私が不適な笑いをして、あるよと言ったならば。
あなたには至福の干物を手に入れる事が出来るでしょう!
toukyouwan-aji-himono-zushi2.jpg
だって、こんなに美味しそうな、いや本気で美味しい干物だからねー
釣り人の特権とも言えるでしょうね。
一匹食べてみたけど、やっぱ俺、釣りだけじゃなくて、干物造りも上手だわな••
天才過ぎてごめんなさい•••

と言う事で、釣りの邪魔はしないけど本来居る場所に帰してあげたいツガイのイルカさん。
良い知恵を持ってらっしゃる方が居れば、教えて下さいませー


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です