横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

逗子市桜山『きーもちぃー家☆』を見学させて頂きました!

 
  2018/12/29
逗子市桜山『きーもちぃー家☆』を見学させて頂きました!
この記事を書いている人 - WRITER -

ホントに申し訳ないんですけど、中尾建築工房には展示場なるモノがありません。
通常、工務店さんって言うのは、会社自体が展示場になっていたりしますよね。
もしくは会社の敷地内に展示場が建っているとか。
ところが中尾建築工房の場合は、元々私がガチで大工の棟梁。
大工の棟梁に必要なのは、展示場ではなくて資材がたくさんストック出来る作業場が必要。
だけど首の骨を折ってしまったから現役を退いて、今は監理側に廻っています。
そんな理由からせっかく建てた作業場をリメイクして、事務所として使っているんですね。
だから事務所ではだいたいのデザイン位は見れるけど、実際に建てている家ってどうなのよ?!って言われる事があるんです。
そんな時にはお住まいになられているオーナー様宅にアポイントさせて頂きまして、もしも良いよ〜と言われた場合だけ、見学希望の方をお連れする様にさせて頂いてます。
つまりオーナー様がお休みの所に時間を割いて頂く訳でして、手ぶらで行けるはずもございません。
いつもの様に安田養鶏場さんで購入している野菜と卵のセット大盛に、超低温冷凍庫に入っていたアジを持参して手土産にさせて頂きました。
ただ、時期的にあんまり多種多彩っていう時期では無いんですよね、今時って。
これから夏野菜を育てる時期に切り替わる時だから、種類がどうしても限られてしまうんです。
中尾建築工房の目の前にある畑の方たちも夏に向けての収穫のために、種を撒いてる位ですから。
そんな理由で種類はさほどでもないけど、めずらしいモノもありました。
zushi-sakurayama-kimochiie-kengaku.jpg
これ、フェンネルって野菜なんですけど、敢えて混ぜさせて頂きました。
何故かといえば、きーもちぃー家のオーナー奥様が、イタリアンに興味があるとか、働いているとか。
だったら、これ分かるよねーって事もあり、差し上げる事にしたんです。
でも実は知らなかったらしい・・
フェンネルって言えば、茎の部分はセロリみたいにして食べれる野菜です。
葉っぱの方は濛々としているので、よく衣を落として天ぷらにすると美味しいです。
人参の葉っぱみたいな使い方が望ましいんですけど、おひたしは向いてないんですって。
なぜから濛々としているから食べにくいんだそうです。
後はイタリアンとかフレンチなんかでも、肉や野菜の下に葉っぱが敷かれて出てくる場合もありますよね。
とまぁ、そんな手土産の話はそんな所にしまして、さっそくお宅を拝見させていただきました。
やっぱりこういった実際に建てて生活されている家を見るのって、結構参考になるんですよね。
色んな理由があって、ここはこーしたとか、あそこはこだわったとか。
そんな話も聞けますし、見学される方と、お宅を公開してくれるオーナー様と、ざっくばらんに話をしてくれるから・・


土地を購入するタイミングとか。。
どこで建てるのを決めた時期とか。。
そんな話も家造りの先輩だから話せるので、これから土地を購入して建てる方にとっては相当有益な情報なはずですよね。
むしろ私はその間、漁に出た方が良いんじゃないって思える位、フレンドリーな形でお話が出来たみたいです。
でもやっぱりどこの家も、無垢材を建てられているし、ほとんどの家の天井や壁が天然素材の珪藻土の家。
オーナーの嗜好は違えど、素材は共通しているから、どの家に行っても居心地が良いのは確かです。
なのであっという間に2時間が経過してしまっていて、その間は奥様お手製のシフォンケーキなどを頂きながら、爆笑を交えながら楽しい時間を過ごす事が出来ました!
zushi-sakurayama-kimochiie-kengaku2.jpg
そしてしっかり見学とお話を伺えて、解散となったのですが。。
私、余裕で会話が楽しかったので、すっかり写真撮るの忘れてました・・
どんだけ緊張感無いんだろう・・くらいの勢いですねぇ・・
でも、ちょうど発売中の雑誌に掲載されているので、雑誌の写真でご勘弁。
zushi-sakurayama-kimochiie-kengaku3.jpg
zushi-sakurayama-kimochiie-kengaku4.jpg
雰囲気なら、この写メでも充分伝わりますかね!
と言う事で貴重な週末のお時間を『きーもちぃー家☆』オーナー様から頂きまして、しっかりと見学させて頂きました!
ありがとうございましたー☆
今度、真鯛釣ってきてリクエストが入っているから、釣れたらご持参しますね☆


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. きーもちぃー家☆のT より:

    どうもどうも。きーもちぃー家☆のTです。昨日は、あっという間の2時間でしたね。有意義な時間でしたね!こういうのいいなぁ!と帰ってからしみじみ感じました。
    手土産沢山ありがとうございました。
    さっそく人参とフェンデルの葉っぱは、天婦羅に!白人参は生でバリバリ食べてみました!とっても美味しかったです‼︎
    桜のシフォンケーキ!私お手製になってる(^-^)そういうことにしておきましょう‼︎
    ではでは失礼いたします。

  2. あぼーん より:

    見学させていただいた、あぼーんです。
    Tさん、中尾さん、先日はどうもありがとうございました。
    並々ならぬ努力をされた旦那さま、明るい美人な奥さま。素晴らしいご家庭でした!
    中尾さんに家を建ててもらえるよう、まずは土地探しを頑張ってみます!

  3. 中尾建築工房 より:

    きーもちぃー家☆のTさん☆
    お休みの所、時間を割いて頂きましてありがとうございましたー
    でもね、コメント投稿者のところが◯◯◯◯って書いてあって、コメントにはきーもちぃー家☆のTだと・・
    あんまり意味が無いと思いまして、私の方でお名前だけは修正させて頂きましたよ(笑)
    相変わらずキレキレですね☆
    ケーキの事は、一応そんな感じになれたらいいねーって事で、持ち上げさせて頂きました!
    あぼーんさん☆
    御覧頂いた通りなんです。
    中尾建築工房で家を建てるオーナーの皆さんは、どちらのオーナー様も家造りを楽しむんです。
    中にはセルフで苦しむ方も居ます(笑)
    人によって価値観は違えど。。
    やっぱり最終的には家造りを楽しむ!
    建てた家で生活を楽しむ!
    ストレスなんか、知〜らないっ!
    これがベストだと思います!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です