横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

逗子市桜山湘南モデルハウス|キッチンの設備機器選定

 
逗子市桜山湘南モデルハウス|キッチンの設備機器選定
この記事を書いている人 - WRITER -

ご覧の様に、看板設置済みの湘南モデルハウス用地。
zushishi-nakao-model-setsubi.jpg
着々と準備は進めているものの、規模が規模なので。。
なかなか、進まないのがホントのところ。
そんな中、キッチンの設備機器を選定しておりました。
この湘南モデルハウスは、私が実際に住んでみて。
その良さを体験する場所でもあります。
そして。
今までに使った事の無い素材を。
実際に住む事で、良いか悪いを判断する。
そんな事もやっていく為に、建てる事になりました。
今回はキッチンの設備選び。
まだ予算の都合がつくかどうかは分かりませんが。
今のところは、様々な設備機器を導入しようかと検討しております!
まずは一つ目、クックトップはどうするか?
んー、私は基本料理もしますので。
本来なら、ガスの方が好きだったりします。
けれども、今回は。
IHを選択する事にしました(笑)
これね、結構自問自答したのですよ・・・
心の声
「だいたい、お前は料理して掃除が苦手でしょ?
ガスだと、さっと一拭きって訳にはいかないよ?!
それでも火力を選ぶのかよ?!」


「でも個人的には、ガスコンロの方が好きなんだよなぁ。。」
心の声
「これ、モデルハウスだから、コンロが汚かったら印象悪いでしょ?!」

「確かにっ!」
自問自答と言っても、こんな程度なんですけどね(笑)
そして選んだクックトップのIHヒーターはこちら。


zushishi-nakao-model-setsubi2.png
GAGGENAU
IHクッキングヒーター4つ口 CI 282 110

火力も十分備えており。
かつっ!
お掃除楽チン(笑)
そのかわり、サンマの様な焼き魚を焼くグリルは付いておりません。
サンマが食べたくなったら、オーブンで焼こうと思います!
湘南モデルハウスはですね。
過去に建てたオーナーの皆様が集まる、素材持ち寄りパーティーも想定しておりまして。
クックトップが二つ。
シンクも二つと言う形で進めているのですが。
もう一つのクックトップはこちら。
zushishi-nakao-model-setsubi3.png
GAGGENAU
IHクッキングヒーター2つ口 VI 230 134

こっちは予備的要素が強いので、大きさは優先しておりません。
そして全ての調理を、IHのみで行うとは思っておりません。
IHクッキングヒーター2つ口と同シリーズのバリオ200シリーズ。
zushishi-nakao-model-setsubi4.png
GAGGENAU
テッパンヤキ VP 230 434

私が中尾ライザップ時に属する肉やお魚。
それはここで賄おうかと思っております!
zushishi-nakao-model-setsubi5.png
GAGGENAU
ハイカロリーバーナー VG 231 234 JP

やはり大鍋系には、これがあった方が便利だと思います!
個人的には、チャーハンはここでやる(笑)
でも、使って汚すとやだから。。
基本、チャーハンはあんまり食べない(笑)
この三つの機器はバリオ200シリーズだと思うので。
これを。。
zushishi-nakao-model-setsubi13.jpg
オプションのジョイントモールを選択して、並べて使おうと思います。
商品は違うけど、感じてきにはこんな感じだよーって事で(笑)
そして今度はビルトインオーブン。
zushishi-nakao-model-setsubi6.png
GAGGENAU
ビルトインオーブン BO 440 411

これならパンでもピザでも肉料理でも。
オーブン料理なら、全てをまかなえます。
さらにウォーマー。
zushishi-nakao-model-setsubi7.jpg
GAGGENAU
ビルトインウォーマー WS 461 110

これ、実は意外と便利でしてね。
シチューやカレーなどの様な、暖かさを出す料理には最適!
容器を温める事に使ったり。
さらに画像にある様にすれば、暖かい飲み物もより暖かく!
美味しいお茶などが頂けると(笑)
この他、低温調理も出来ますから、利用頻度は高いと思います。
金目鯛や黒ムツなど、中身レア系、外はカリっ!
ハイカロリーバーナーで表面を炙って。
あとはウォーマーで温める。
そんな調理法にも、利用できると思っています(笑)
zushishi-nakao-model-setsubi8.png
GAGGENAU
テーブルベンチレーション AL 400 791

これはアイランド側のキッチンに設置する、バリオ200シリーズ対応の換気扇ですね。
使う時だけ、表に出て来て。
使ってない時は、天板にビルトインされます。
と、ここまでの設備機器は全てメーカーがGAGGENAU。
ここから他メーカーに変わります。
zushishi-nakao-model-setsubi9.jpg
キッチンにはぜひお勧めしたい、食洗機です!
Miele
G6722Ci SUS

私が食洗機を選ぶ時、オススメしているのがこちらのメーカー。
GAGGENAUにも食洗機の取り扱いはありますが。
食洗機だけは、どうもGAGGENAUを選ぶ気になれない。
カトラリーやバスケットの形状もそうだし。
そもそもはGAGGENAUは、オーブンなどの専門のメーカーさん。
火や熱の関係には強いと思うのだけど、水の関係は印象がよろしく無い。
なので、GAGGENAUにも水栓金具があったりするけど。
水栓金具はグローエ社のモノを選択しました。
こんな理由から、GAGGENAUブランドの食洗機は。
ノウハウが無いのか、ボッシュが作っているなんて事を聞いた事があります。
OEMですかね。。
私はどちらかと言えば、全て同じブランドにこだわるよりも。
それぞれの性能にこだわりたい。
なので食洗機は、Mieleに決定!
これはもう、鉄板です。
比較検討する意味も無いと、個人的には思っています。
ちなみに食洗機を導入するだけで。
日々のこんなシーンを、避ける事が出来ますよっ(笑)
「食器洗い」ですれ違う夫婦たち――家事は「マネジメント」の時代へ
やっぱり水のMiele、火のGAGGENAUってところですかね。
オリジナルのキッチンを制作希望の方、ぜひ機器選びは参考になさってくださいね!
そして設備機器の選定は続きます。
zushishi-nakao-model-setsubi10.jpg
LIEBHERR(リープヘル)
WKEes553

リンク先一番下の商品になりまーす。
いつかは欲しいと思っていたワインセラーでございます!
ワイン好きの方などは、本数を入れたいと思いますので。
ビルトインでは無い、単体のワインキャビネットを選択される方が多いと思います。
大きいモノなら178本。
小さいモノでも34本のワインボトルが収納可能。
でも、今回の湘南モデルハウスはビルトインにこだわりたいっ!
なので、本数は少なめの18本。
そのかわり、他収納部分とラインを統一出来るワインセラーを選択しました。
そしてまだまだビルトインにはこだわりまして。
zushishi-nakao-model-setsubi11.jpg
LIEBHERR(リープヘル)
1ドアビルトイン冷凍庫 SIGN 3576

リンク先上から二番目の商品になりまーす。
これ、冷蔵庫ではございません。
フルサイズで冷凍庫になります。
私は事務所に超低温冷凍庫を所有しておりますが。
満タンになってしまうと、何がどこに入っているのか分かりません。
ですからキッチンにも、何がどこに入っているかの冷凍庫を設置しまして。
すっきりさせる為に、ビルトイン冷凍庫を選択させて頂きました!
これなら急な来客でも、美味しい相模湾と東京湾の海の幸が提供できますね☆
zushishi-nakao-model-setsubi12.jpg
LIEBHERR(リープヘル)
1ドアビルトイン冷凍庫 SIKB 3550

リンク先上から三番目の商品になりまーす。
そしてすっきり収納を基本とする為の冷蔵庫。
今では大容量の冷蔵庫は主流となっておりますが。
やはり冷蔵庫と冷凍庫を一緒にして、一つで保つのは。
日々が忙しく。
まとめ買いの時代において、冷凍冷蔵の一体型は収納しきれないと思うのです。
私は今回、湘南モデルハウスは見た目に拘りビルトインを採用しております。
が、メーカーにこだわりを持たなければ。
広めのパントリーを設置して。
そして、冷凍庫、冷蔵庫の二つを並べる。
その方がお手軽かもしれません。
これからキッチンをお選びになられる方、ぜひ参考になさってくださいね☆
そして主婦(主夫)にとって、強い味方はっ!
zushishi-nakao-model-setsubi13.png
Emerson(エマソン)
ディスポーザー AC105

私が絶対オススメしてるのが、このディスポーザー。
これがある事で、家庭の生ごみは極端に減らす事が出来ます。
ただし、ディスポーザーについては利便性の反面。
この記事では書ききれない、条件と言うのもあります。
これはまたの機会に、ご説明を差し上げたいと思います!
あとはレンジフードなのだけど、これは天井の高さ関係の都合からオーダー制作になると思いますので。
多分ですけど、レンジフードは露出しない隠蔽型になるかもしれません!
今回は、メンテよりも見た目にこだわってます(笑)
と言う事で、中尾建築工房の湘南モデルハウスキッチン設備機器編。
システムキッチンには無い、設備機器の選定は。
とっても楽しい業務でございまーす☆
そのかわり、私も大量に鼻血出しますけどね(笑)


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です