横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

葉山町下山口|造作で造る在来浴室から見る景色

 
葉山町下山口|造作で造る在来浴室から見る景色
この記事を書いている人 - WRITER -

施主施工で壁を塗ったり、ウッドデッキをご自身で造ったりする方が居らっしゃる傍らで『施主施工?!いやいやそれはプロにお任せして〜』と言う方も居らっしゃいます。
この辺りはホントに千差万別なのですが、今日は住宅内の浴室について、ちょっとお話をしてみましょう。
今時の一般住宅で浴室と言えば、ユニットバスルームとかシステムバスルーム。
これはパネルを継ぎ合わせて、漏れの無いモノを簡易的かつローコストに造れます。
それぞれユニットバスメーカーも多数存在しておりまして、ローコストタイプからハイグレードタイプまで、多数のラインナップが揃っております。
今時ではユニットバスの需要がとっても多い理由としては。。
◯価格面
比較的ローコストで出来る事
◯工期
一日で終わります。
◯メンテナンス面
どこかパネルが割れたり劣化したりすれば、交換出来たりします。
◯防水性
これもユニットになっているせいで、高い防水性能があると思います。
◯断熱性
ユニットバスパネルの裏側に断熱がなされているから、あんまり寒いお風呂が無くなった。
こんなメリットがあるから、浴室はユニットバスがとっても多くなりました。
では、それ以前の浴室って、皆さんは記憶にあるでしょうか?
通称、在来風呂とか呼ばれるのですが、軸組に対して防水を掛けたり、左官下地を造ったりして、タイルが貼られている浴室です。
私達が子供の頃は、ほとんどが在来風呂だったのではないでしょうか?
この在来風呂、私が大工の修行時代にはまだ、結構造っている工務店さんもありました。
ところが今ではよほどの事が無い限り、浴室はユニットバスになってしまっています。
理由としては。。。
◯価格面
最低ラインの商品を使っても、ユニットバスよりも高くなる。
◯工期
下地から地道に造るので、工期が長い
◯メンテナンス性
あまりよろしく無い。。
◯防水性
防水するから防水性はあるけど。。。って感じ
◯断熱性
あまりよろしく無いかも。。
こういった事情がありまして、今ではほとんどの家が新築するにあたって、システムバスルームになってしまうのです。
でも、世の中にはそういった枠組みにハマらない方が実は居らっしゃいます。
hayama-shimoyamaguchi-s-zairai-yokushitsu.jpg
なんとまぁ、とっても大きい在来工法の浴室です・・・
照り返す日差しが入っているので、外の景色が真っ白にボケてしまっております。
ちなみに真っ白な部分は全てオーシャンビューでございます!


hayama-shimoyamaguchi-s-zairai-yokushitsu2.jpg
浴室から眺める景色がこれですから、さぞお風呂タイムは長くなってしまうかもしれません。
朝風呂なんてのも、とっても気持ちの良いモノだと思います。
hayama-shimoyamaguchi-s-zairai-yokushitsu3.jpg
浴室の内部は、腰高さ上全面に青森ひばの羽目板を惜しげも無く、張り巡らされております。。
青森ひばには森林浴効果がある為、この様な使い方は確かに効果的。
でも、コストも半端なくなるから、普通は選ばれたりしないんですよね。。
青森ひばについて詳しくお知りになりたい方は、リンクをクリックしてね。
まさに在来風呂の醍醐味と言いますか、王道を突き進んでいるなぁと思ってしまう浴室です!
在来浴室にする事で、この様に青森ひばやレッドシダーの羽目板を貼ってみたり、全面タイルにしてみたりね。
やりたい事を可能な限り造作出来てしまうのが、在来風呂になります。
費用に関しては、その造り方によって違うのですが、まぁ、あんまり安くなるとは。。
思わない方が良いかもしれませんね。
でも、その代わりにとっても素敵なバスルームが手に入ってしまうのよねぇ・・・


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です