横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

インスタ映えするおしゃれな家を建てるなら自然素材の家がおすすめ

 
WRITER
インスタ映えするおしゃれな家を建てるなら自然素材の家がおすすめ
この記事を書いている人 - WRITER -

 

最近ではSNSが主流となり、様々なSNSで画像や文章をUP出来る様になりました。

 

その中でも写真を投稿するインスタグラムは、インスタ映えと呼ばれる言葉が派生するほど人気を集めています。

 

ではおしゃれな家をインスタ映えさせるなら、どの様な家が良いのでしょうか。

 

そこでインスタ映えする、おしゃれな自然素材の家を建てている中尾建築工房から。

 

インスタ映えをさせるなら、自然素材の家がおすすめな理由をご紹介して行きます。

 

1.自然素材の家には彩度を入れましょう

自然素材の家には彩度を入れましょう

 

自然素材の家の基本は、ほとんどの色合いがアースカラーである事が挙げられます。

 

ですからそこに彩度のある色合いを入れる事により、シンプルさの中に主張をする事が出来ます。

 

インスタ映えする自然素材の家なら、家の中に鮮やかな色合いを入れてみる事をお勧めします。

 

  • 壁の一面をペイントするカラーウォール
  • アクセントのあるタイルを貼る

 

壁の一面をペイントするカラーウォール

 

壁の一面をペイントするカラーウォール

 

これは子供部屋の壁一面を、カラーウォールで仕上げた横須賀の家です。

 

アースカラーの中に彩度のある色合いを入れる事で、一瞬で目を引く事が出来ます。

 

壁だけでも充分にインスタ映えさせる事が出来るのですが、周りの家具を置く事でさらにインスタ映えをさせる事が可能です。

 

壁の一面をペイントするカラーウォール

 

こちらも同じ様にカラーウォールを、キッチンの背面のみに採用している横浜の家です。

 

無機質なステンレスキッチンや冷蔵庫、古ぼけたタイルや無垢材の中にパンチのあるグリーンを入れています。

 

彩度はありませんが、部分的にモザイクタイルをホワイトの同色で貼られているのも充分インスタ映えする仕上がりです。

 

壁の一面をペイントするカラーウォール

 

こちらはナチュラルさを強調している鎌倉の家です。

 

キッチン対面カウンターには無垢材だけで造作されてますので、そちらに目線が行ってしまうかもしれません。

 

敢えて無垢材と同じアースカラーのカラーウォールを採用する事によって、魅せる収納にも一役買っています。

 

 

アクセントのあるタイルを貼る

 

アクセントのあるモザイクタイルを貼る

 

この様に壁一面に、タイルを貼るのも面白と思います。

 

こちらはモロッコタイルを、玄関に張り上げた横須賀の家になります。

 

施主様の個性が出る、お好きなタイルを組み合わせる事で満足度も上がるでしょう。

 

さらにモザイクタイルなども、インスタ映えする家には必要不可欠と言えるのではないでしょうか。

 

アクセントのあるモザイクタイルを貼る

 

アーチの向こうには間接照明の入った鏡があり、その下にはお気に入りのタイルを貼られています。

 

流線型の手洗いボウルとタイルが相まって、シームレスラインランプの光がタイルを照らしています。

 

お気に入りのタイルはライティングを当てるだけでも、充分にインスタ映えする事が可能です。

 

 

 

カラーウォールやタイルを貼る場合、面で切る事をお勧めしています。

 

中途半端に巾木の存在は必要ありません。

 

壁面から壁面まで。

 

天井から床まで。

 

しっかりと面を同じ仕上げにする事で、よりインスタ映えする内装を造りあげる事が可能です。

 

2.造作でインスタ映えさせる

造作でインスタ映えさせる

 

Instagramでインスタ映えさせるなら、コンパクトにまとめた小物も映えると思います。

 

凝った造りだったり、シンプルな造りだったり。

 

大きいものでは無くとも、インスタ映えをさせる事は可能です。

 

小物で魅せる

 

小物で魅せる

 

こちらは玄関脇の部分に、埋め込みでキーケースを入れ込んだ葉山の家です。

 

ホワイトの珪藻土の中に、すっぽりとしまい込んだキーケース。

 

ベージュ掛かったマットなホワイトが、古ぼけた雰囲気を演出しています。

 

実はこの家、キーケースを造作したいと言われておりました。

 

ですがキーケース自体を造作すると、こんなに小さくてもお高くついてしまいます。

 

ですからネットの通販品をこちらで指定して「買って来てくれれば、こっちで付けます」と言ったお宅です。

 

本当の事を言わなければ、ローコストでインスタ映えさせる事も可能と言う事になります。

 

小物で魅せる

 

珪藻土のやわからな風合いの中に、グリーンを取り込んでいるSquare blocksのある葉山の家です。

 

全てを塗り壁だけで巻き込む事によって、より柔らかさが強調される造作です。

 

インスタ映えには、もちろん有効なのは言うまでもありません。

 

小物で魅せる

 

無垢の板を壁から出して、飾り棚を造るのもインスタ映えする方法です。

 

そんなに大きな飾り棚ではありませんが、貝などを並べるだけで魅せる造作と言えるでしょう。

 

インスタ映えさせるなら、もっとも簡単な造作かもしれませんね。

 

 

この様に大掛かりな造作ではなく、小さい造作でもインスタ映えさせるのは有効な方法です。

 

撮影するカメラにもよりますが、寄った画像は小物の方が映えるかと思います。

 

3.置き物やグリーンでインスタ映えさせる

置き物やグリーンでインスタ映えさせる

 

背景をシンプルに作る事で、置き物やグリーンでインスタ映えさせる事も出来ます。

 

この場合の注意点としては、自然素材の家自体を造り込み過ぎない事が前提です。

 

背景がシンプルである事から、置き物などが主張を出来る様になります。

 

ここで必要なのは、彩度ではなく自然な風合いが背景に来ると良いでしょう。

 

置き物でインスタ映えさせる

 

置き物でインスタ映えさせる

 

ここでは書道の画を置いたり、植物を置いてインスタ映えを狙っている横須賀の家になります。

 

シンプルなグレーのタイルと、ホワイトの珪藻土の壁が主張をしませんので、置き物が主張をする事が出来ています。

 

天井部には夜のライトを照らし出す、コーニスのダウンライトが隠れています。

 

ライティングの力で、さらにインスタ映えさせる事が可能となります。

 

置き物でインスタ映えさせる

 

この様なグリーンを置く事で、様々な場所がインスタ映えさせることが出来ます。

 

観葉植物の鉢植えでしたら、移動をさせる事も可能です。

 

場所に合わせた、インスタ映えの写真が撮れるのは間違いありません。

 

4.開放感のある家で子供が遊ぶ

開放感のある家で子供が遊ぶ

 

自然素材の家を建てると、開放感や気持ち良さのせいで子供が元気に遊び出します。

 

そんな画像も成長を見守る面で言えば、インスタ映えになるかと思います。

 

子供が元気良く遊ぶインスタ映え

 

子供が元気良く遊ぶインスタ映え

 

家の廻りはグリーンに囲まれた横須賀の家です。

 

ヨーロピアンパインで仕上げられたこの家の中では、お子さんが元気に走り回ったり。

 

画像の様に、階段手すりの滑り台で遊んでしまっています。

 

開放感のある造りをする事で、この様にインスタ映えする写真を撮る事が出来るでしょう。

 

この横須賀の家もそうですが、やはり基本はシンプルな色合いを基調としています。

 

5.お気に入りのキッチンでインスタ映え

お気に入りのキッチンでインスタ映え

 

お気に入りのキッチンを選べたら、女性は料理にも気合が入るのでは無いでしょうか(笑)

 

キッチンが変われば料理も変わる。

 

私の会社ではそんな名言があるくらい、自然素材の家を建てたら料理がさらに美味しくなると言う事を聞く事があります。

 

お気に入りのキッチンでインスタ映え

 

お気に入りのキッチンでインスタ映え

 

この様に焼きたてのパンをお気に入りのキッチンに置くだけで、かなりのインスタ映えになります。

 

こちらは葉山のパン教室を開催している葉山の家です。

 

クオーツの天板よりも、手作りのパンの方が目立っていますよね。

 

お気に入りのキッチンでインスタ映え

 

新鮮な食材が手に入れば、その日の献立はさらに気合が入ると思います。

 

こちらは葉山に家を建てた、料理好きな奥様のキッチンです。

 

金目鯛やアジにサバ、新鮮な地野菜が並んだだけで充分にインスタ映えさせる事が可能です。

 

6.枕木でインスタ映え

枕木でインスタ映え

 

自然素材の家を建てる場合、枕木などを採用して部分部分に当てはめる場合も多々あります。

 

使い古した枕木を衣類で例えれば、ジーンズの様なモノ。

 

それ自体の味わいがありますので、インスタ映えには有効です。

 

枕木でインスタ映え

 

枕木でインスタ映え

 

こちらは外部階段を造作した横須賀の家です。

 

階段自体を丸棒と枕木の組み合わせで、グリーンで仕上げをしています。

 

枕木の古さとグリーンの色合いが、自然な感じでインスタ映えする事に成功しています。

 

枕木でインスタ映え

 

こちらは枕木を外構に採用した横浜の家です。

 

実際に線路の枕木として利用されてますので、鉄道のレールのサビなども出ています。

 

使い込まれた質感は、なかなか作って出せるモノではありません。

 

歴史を感じさせるインスタ映えの方法だと思います。

 

 7.家全体でインスタ映えさせる

家全体でインスタ映えさせる

 

そして自然素材の家を建てたら、家全体をインスタ映えさせたくなる事は無いでしょうか。

 

昼間でもインスタ映えさせる方法もありますが、実は夜になった時のライトアップもインスタ映えするには有効です。

 

ライトアップでインスタ映え

 

ライトアップでインスタ映え

 

こちらは三浦市に建つ自然素材の家です。

 

外のウッドデッキに仕込んだマリンランプや、室内の中から溢れるライトで家を照らしています。

 

特に輝度の高いマリンランプのライトが、外壁に反射する事により、塗り壁を柔らかくライトアップしています。

 

建物全体を撮影するなら、下の方から覗き込む様に撮影をする方法もインスタ映えさせるのに一役買ってます。

 

こだわりのある自然素材の家を建てたなら、ぜひ挑戦して頂きたい方法の一つです。

 

ライトアップでインスタ映え

 

こちらは横須賀市に建つ、ライトアップされた自然素材の家です。

 

格子からこぼれ落ちるライトが、建物を上手に映えさせる事に成功しています。

 

無垢の木の持つ暖かみと、シースルーの造作された階段などがインスタ映えする様な間取りになっています。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

インスタ映えするおしゃれな自然素材の家は、自然素材の家独特の雰囲気にある事がお分かりになったかと思います。

 

基本的には職人が、手仕事で造ったモノを上手にピックアップする事。

 

自然素材ならではの無垢の木や、珪藻土の持つランダムさを強調する事。

 

特に高級な素材だけで造るのではなく、工夫をする事でインスタ映えする事も出来ます。

 

インスタ映えする自然素材の家を建てるなら、シンプルに自然素材の家を建てる事を心がけてください。

 

インスタにアップさせる素材を、より良く魅せるのが自然素材の家だと言う事になりますね。

 

あなたも自然素材の家を手に入れて、インフルエンサーを目指すのも面白いのかもしれません。

 

 


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です