横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

横須賀市に建てたSantorini Style(サントリー二スタイル)☆が神奈川の注文住宅から取材を受けました!

 
横須賀市に建てたSantorini Style(サントリー二スタイル)☆が神奈川の注文住宅から取材を受けました!
この記事を書いている人 - WRITER -

週末の今日も過ごすやすい天気でしたね〜
梅雨時期なのに、ジメジメもしてないですし、天気も快晴!
割りと出歩かれた方も多かったのではないでしょうか?
そんな週末の今日、私は横須賀市に建てたSantorini Style(サントリー二スタイル)☆に取材の同行をしておりました。
当初はもう一週間ほど後の予定だったのですが、梅雨の関係もありましたので早めて正解でした!
まぁ、毎回私が行って、なにするって事は無いのですが、取り敢えずはお茶漬けには漬物みたいなセットの感覚でしょうかね(笑)
では現地画像をどうぞ〜
yokosukashi-sinchiku-chuumonjyuutaku-shuzai-k.jpg
娘ちゃんがお出迎えをしてくれました!
緑溢れる立地に似合う、カントリーな外構が良い味を出してますね〜


yokosukashi-sinchiku-chuumonjyuutaku-shuzai-k2.jpg
玄関前に貼ったモロッコタイルも、一際目立っております!
そういえば、住んでますけどなにか?完成見学会を開催した時に、自分たちでやるはずだったデッキの部分とか、こちらのモロッコタイル貼りは、ついついうっかり手を出してしまったんですよね。
懐かしいと言えば、懐かしいですねぇ。
yokosukashi-sinchiku-chuumonjyuutaku-shuzai-k3.jpg
土間収納に取り付けられた可動の棚板も、綺麗に整理整頓がなされておりまして、文句なし!
そして取材は始まりまして、リビング内での撮影やウッドデッキでの撮影も行われました。
yokosukashi-sinchiku-chuumonjyuutaku-shuzai-k4.jpg
yokosukashi-sinchiku-chuumonjyuutaku-shuzai-k5.jpg
こうして撮影をしてみると、やっぱりこの家は大きいんだな〜って事がよく分かります。
リビングも広いし、デッキも広い。
とにかくスペースを優先した家ですから、かなり見応えのある家になるのではないでしょうか?
そしてこちらの奥様、施主施工の壁塗りを終えた後、自邸のみでは収まらずに、マイコテをお持ちになられています。
と言うか私の一番大事にしていたコテをプレゼントしたのですが、左官の仕事が好きになられたみたいなんですね。
そんな事もあってか、中尾建築工房で家を建てた他オーナー様でも施主施工の家には駆けつけて、壁塗りのお手伝いをしてくれているんです。
だから割りとKさんは有名人かもね(笑)
そんなKさんの取材を知っているオーナー様から、この日は取材のお祝いって事で、プレゼントがありました!
yokosukashi-sinchiku-chuumonjyuutaku-shuzai-k6.jpg
取材を受ける事が決まったって事で、他オーナー様からのお祝いのお花が届けられておりました!
なんだかこういうのって良いですね。
普通は工務店が同じだからといって、オーナー様同士が仲の良いって事は、なかなか聞かない事だと思うんです。
特に中尾建築工房は葉山チームの結束が以上なほど強い様な気がします(笑)
でもオーナー様の結束が強いと言う事は、ある意味で言い返せば、それだけに僕らも下手な事は出来ないって事になるのですけど、やっぱりこういう関係がオーナー様同士で築けているのって、造り手としては嬉しい話です!
もちろん、他エリアの横浜とか藤沢とか、鎌倉に三浦でも、それぞれがお近づきになれたら言う事無しって感じですかね!
でも横須賀チームも段々と、葉山チームの結束に近づいてきたんだな〜と思うのは私だけなのかなぁ。。
とにもかくにも、こうして取材を無事終えたSantorini Style☆
詳しい内容は本の発売を是非共お楽しみに☆
にしてもやっぱり今日は、キッチン廻りが忙しかったなぁ。。
これ、知る人ぞ知るって事で(笑)
こんな事も普通に話せるからこそ、家造りは面白い☆

と言う事で、明日は鎌倉市に建った上棟のブログになりまーす!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です