横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

葉山町長柄『大人の休日』完成見学会報告☆

 
  2018/12/30
葉山町長柄『大人の休日』完成見学会報告☆
この記事を書いている人 - WRITER -

昨日、一昨日で開催させて頂きました葉山町長柄の『大人の休日』と言うタイトルの家を公開する完成見学会。
前回の葉山町堀内『葉山堪能空間|引き寄せの家』と同様に、大盛況にて締めくくらせて頂きましたー☆
来られた来場者数に、オーナーもびっくりされた程。
特に昨日の日曜日は、全てのお時間がぎっしりと埋まってしまった為、あんまりお時間の取れなかった方も居らっしゃるかもしれません。
もしもそんな感じで『聞きたい事、聞けなかったなぁ・・』なんて思われている方は、メールでも電話でも結構です。
日を改めてご回答させて頂きますので、どんどん聞いちゃって下さい☆
さてと、せっかくなので完成見学会の風景はどんな感じだったかと言えば。。
hayama-nagae-s-kansei-kengakukai-houkoku.jpg
二日間共に快晴!
見学会の会場(ご入居済なので家)は南道路ですから、まー、外壁に塗ったドイツ漆喰のホワイトがとっても映えておりまーす。
隅っこに写っている私なんて、サングラス(度入り)して見ている位ですから(笑)
開始時間前には、オーナーが造園屋さんと植木の種類について打ち合わせしてたりとか。。


hayama-nagae-s-kansei-kengakukai-houkoku2.jpg
人が混雑する前などは、それぞれ見学者の方からの質問やら、土地購入前の秘策などをお話したりとか。。
hayama-nagae-s-kansei-kengakukai-houkoku3.jpg
なんかこの写真を見ていると、私、結構色黒いんですね(笑)
自分では全然気にしてなかったんですけど、天井や壁に貼ったレッドシダーの板の濃い目の色と、私の顔は同色だぁ〜って思ったりして(笑)
hayama-nagae-s-kansei-kengakukai-houkoku4.jpg
設計打ち合わせをされる方が居らっしゃる時間帯には、ほとんどの方が外に居たりとか、2Fに上がって打ち合わせをしたり、見学者の方はオーナーから直接色んな話を聞いたりとかされてました。
一応、私も仕事ですから、それぞれの皆さんに家造りのアドバイス等は差し上げましたし、まぁまぁ皆さんそれなりのお土産にはなったのではないかと思います。
でもね。。
なんだか、5月の割には。。
もう夏って感じなんですよね、葉山って言うのは、うんうん。
だから見学会初日はいちおー、Ḡパン穿いてましたけど、二日目はさすがにやってらんねーと思いまして、Tシャツ短パン&裸足で応対(笑)
そんななんで、今週、葉山で地鎮祭を行うオーナー奥様には『ちょっとあんた、なんでそんな格好してんの〜?!』みたいなお言葉を頂いちゃったりね。
だって仕事はちゃんとやってるから、良いと思います☆
楽な感じでいーじゃん!
そして見学会場となった『大人の休日』は、趣味を楽しむ家でもあります。
hayama-nagae-s-kansei-kengakukai-houkoku5.jpg
hayama-nagae-s-kansei-kengakukai-houkoku6.jpg
このように、色んな素材を使って、自由に趣味のクラフトを満喫出来る様、趣味室なる部屋もございます。
でも、この家に似合う為に一番頑張ったのは。。
hayama-nagae-s-kansei-kengakukai-houkoku7.jpg
窓や表札、その他、様々なところに飾ったステンドグラスではないでしょうか!
この他にもお手製のお菓子なんかも頂いてしまいまして、ありがとうございました・・
ま、私もステンドグラスを造れるって聞いてから『だったらそれ、飾りましょう!』と簡単な一言から始まりました。
でも、そういった趣味=好きなモノに囲まれて暮らすって、とっても大事な事だと思うんです。
窓に入れたステンドグラスは、室内の照明を点灯させると、外にうっすらとステンドグラスが浮かび上がります。
当然ですけど、主張しますよね。
さらに家の表札などもこの様に造れると、やっぱり主張しますよね。
それだけに表札や玄関を照らす照明器具は、主張しない超シンプルなタイプがハマる!
そんな風にして造っていけるから、家造りが楽しくない訳が無い!
hayama-nagae-s-kansei-kengakukai-houkoku8.jpg
スタッフの瀬戸は、自分が担当ではないけれども、なにげに気になるらしい・・
hayama-nagae-s-kansei-kengakukai-houkoku9.jpg
見学会が終わっても、こうしてオーナーとスタッフとで、楽しませて頂けました!
やっぱり、なにかしら理由を付けて、こだわる所は自分らしくこだわる。
無理してまでやりたくない所は、やらなくてもいい。
そして頑張らずに、もっともっと楽になれる様にやりたい事をやる!
これが中尾建築工房のプロデュースするジブン・Style☆
見学会で、私に一言二言指された奥様は・・
ここ、絶対に主張するべき所ですから、ご主人やら担当者に言いにくかったら私にこっそりと伝えて頂ければだいじょうぶです!
と言う事で、大盛況の上に終了した葉山町長柄の『大人の休日』完成見学会☆
お越し頂いた皆様、すでに家を建てて遊びに来てくれた中尾建築工房のオーナーの皆様、ありがとーございましたー☆
頂いた天むすは、バス停までの道のり&今日の朝食で頂きましたー!!


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です