横浜・鎌倉・逗子・葉山で建てる無垢材と自然素材の家なら中尾建築工房

自然素材の家を体感する【見学会申し込み】

自然素材の家を建てたらどうなる〜実際に住んでる方の口コミや評判 その効果とは〜

 
  2019/04/10
WRITER
自然素材の家を建てたらどうなる〜実際に住んでる方の口コミや評判 その効果とは〜
この記事を書いている人 - WRITER -

 

自然素材の家を建てると言えば、お友達との話では羨ましがられるのではないでしょうか。

 

自然素材の家を建てて、住んでる方にしか分からないメリットがあります。

 

自然素材の家を建てた後、住んでみたらどうなるんだろう。

 

住んだ事が無ければ、分からないのは当たり前の話ですものね。

 

そこで新築の自然素材の家を専門に建てている中尾建築工房から、実際に住まう施主様の口コミや評判を含めてご紹介をして行きたいと思います。

 

1.押入れやクローゼットなどの除湿剤が要らなくなった

押入れやクローゼットなどの除湿剤が要らなくなった

前の賃貸や古い家では、押入れやクローゼットの中には定期的に除湿剤を入れていた。

 

来客が無い時には、押入れやクローゼットの扉を開けて、湿気が貯まらない様に心がけていた。

 

除湿機や乾燥機もフル可能。

 

そんな努力も虚しく、クローゼットに収納していたクリーニング済みのコートやスーツにはカビが生えていて・・・

 

下駄箱の中にも外行き用の靴をしまっておいたけど、カビが生えてしまって靴底すら剥がれ落ちてしまったり・・

 

いつになったら、こんなに湿気のある生活とさよなら出来るのだろうか。。。

 

「自然素材の家を建てたら、そんな心配は要りませんけど」

 

工務店からはそんな事を言われていたけど、やっぱりそれは半信半疑。

 

そして自然素材の家に住んだら、まさかの除湿剤や除湿機が要らなくなった。

 

カビも出ないし、コートや靴にも全く影響が出なくなった。

 

ホームセンターに行くたび、必ず除湿剤をたくさん買っていたのがまるで嘘の様に思います!!

 

押入れやクローゼットなどの除湿剤が要らなくなった

 

確かにそのお気持ちは良く分かります。

 

カビは室内の湿気が大きく影響をして発生をしますので、そのままの家にお住まいであれば避ける事が出来ない現象です。

 

でも自然にある空気の力と自然素材の家が融合すると、そんな心配は無くなります。

 

無垢の木材が調湿をコントールしたり、天井や壁の珪藻土が湿気や水分を吸収する事によって、室内の空気をきれいにしてくれます。

 

ですからカビや湿気で悩んでいる方が家を建てるなら、自然素材の家を建てる事が最短の解決方法になる事を覚えておきましょう。

 

2.結露が全く無くなった

結露が全く無くなった

 

自然素材の家が、湿気やカビに有効だと言うのは工務店から聞いていた。

 

前の賃貸の家に住んでいた頃に、とにかく悩んでいた結露の問題。。

 

窓ガラスはびっしょりに濡れているし、窓の廻りにある木みたいな枠も水で膨れ上がってしまっている。

 

しかも室内がとても寒いので、あまり遅くまで起きているのは出来ませんでした。

 

早く布団で就寝するのだけど、布団で寝てれば布団の下も朝になったらびっしょり濡れてて。

 

そんな掃除をするのも大変だったし、咳き込む事も多々ありました。

 

そして自然素材の家に住んだら、なんとびっくり!!

 

家の中の結露が全く無くなった!!

 

結露が全く無くなった

 

 

これも良く聞く例の一つですね。

 

自然素材の家は窓の性能をしっかりと上げることで、窓の結露や室内の結露を防ぐ事に貢献をしてくれます。

 

室内にあまりにも大量の冷たい空気がある場合、家の中ではどこで結露が発生してもおかしくはありません。

 

大量の冷たい空気と人の体温では、かなり温度差がありますので結露の元とも言えるでしょう。

 

結露による水分はカビや雑菌の活性化を促しますので、家の中で咳き込むのは空気中に浮遊しているカビ菌や雑菌を吸い込んでいるのと一緒です。

 

あまりにも寒い家の場合は、健康にもよろしくありませんしヒートショックの原因にもつながります。

 

自然素材の家に住み、調湿された空間の中で暖房を付ければ。

 

冬場の夜でも家の中では、Tシャツや短パンで居られる空間が得られるんですよね。

 

3.ファブリーズが要らなくなった

ファブリーズが要らなくなった

 

以前の家ではとにかく布団がジメジメしてたり、トイレやキッチンの敷物にはとにかく臭いが付いていた。

 

だから朝、旦那や子供たちを送り出したら、敷物を干したり洗濯したり。

 

それでも生乾きみたいな臭いがするから、とにかくファブリーズで消臭をしてました。

 

匂いが人一倍気になる性格なので、私の労力を何も知らないで帰って来る旦那には怒りをぶつける事もありました。

 

でも自然素材の家を建てたら、ファブリーズをする事すら無くなりました。

 

買いだめしていたファブリーズはママ友達にプレゼントして、今ではもう大量に使う事はありません。

 

トイレの消臭剤もこまめに変えていたのですが、その消臭剤も使う事は無くなりました!!

 

ファブリーズが要らなくなった

 

これも自然素材の家に住んでみた感想の一つで、自然素材の家に住んだらあるある的なご意見です。

 

これらの効果としては、天井や壁面に塗られた珪藻土の消臭効果が大きく働いている事が要因としてあります。

 

ドイツ漆喰やイタリア漆喰は、高性能な消臭効果や湿気を吸収する効果があります。

 

それは半永久的に継続して行きますので、今後も消臭剤を利用する事は無いでしょう。

 

消臭や湿気の吸収する効果を高めたいなら、漆喰よりも珪藻土の仕上げにするのが効果的です。

 

漆喰や珪藻土は左官職人の仕事です。

 

漆喰を塗る場合は、左官職人が金鏝を使って漆喰表面をしっかりと押し付けて表面を固めてしまいます。

 

珪藻土の場合は木ゴテや金ゴテでふんわりと仕上げる為、本来の多孔質の状態を維持する事が出来ます。

 

吸い込み口が無数にある事によって、ドイツ漆喰やイタリア漆喰は延々と湿気を吸収したり消臭する効果を維持します。

 

天然素材だからこそ可能な、超高性能な住宅の素材とも言えるでしょう。

 

4.帰宅すると眠たくなる

帰宅すると眠たくなる

以前の家では夜遅くまでテレビを見てたり、職場やママ友の席でイライラする事があったらストレスが掛かるので眠れずにいつまでも起きていた。

 

イライラする事が多い事もあって、夫婦で喧嘩する事もあったりしました。

 

そんな生活は正直嫌だなと思っていたのだけれど、なんでも同じの事の繰り返しをして旦那に文句を言ってしまっていた。

 

それが自然素材の家に住んだら、家に入るとなぜだか眠たくなってしまう。

 

無垢材をいっぱい貼ってもらったせいもあるのか、家のソファーに腰を落としたら。

 

あれもやろう、これもやろうと思っていた事が出来なくなって。

 

薪ストーブで暖を取り出したら、もうなんだか何にもしなくて良いか・・・

 

そんな気分になる事が多くなりました。

 

あまりイライラする事も少なくなったので、旦那に文句を言う事も少なくなりました(笑)

 

帰宅すると眠たくなる

 

これはフィトンチッドの効果が高いと言う事ですね。

 

フィトンチッドの効果

 

フィトチッドは植物に含まれた揮発性の物質です。

 

フィトンチッドは目で見る事は出来ません。

 

フィトンチッドはもともと森林に生えている、樹木の防護をするために樹木自身から放たれる物質です。

 

樹木はそこから動く事は出来ませんから、フィトンチッドを放つ事で周囲に浄化を促してくれます。

 

フィトンチッドは下記の効果があります。

 

  • 消臭効果
  • 除菌抗菌効果
  • リラックス効果
  • 抗酸化効果

 

これらの4つの効果が期待出来ます。

 

今回のクライアント様の場合はフィトンチッドが自律神経に働きかける事によって、リラックス効果を促しています。

 

眠たくなったりイライラする事が無くなるのは、フィトンチッドが作用していると言えます。

 

 

ヒノキチオールの効果

 

ヒノキチオールは国産のヒノキに含まれている成分ではなく、これらの樹木に含まれる成分です。

 

  • 台湾ヒノキ
  • 青森ヒバ
  • 能登ヒバ
  • ネズコ(洋名レッドシダー)

 

これらの樹木に含まれている成分です。

 

β-ツヤプリシンと言う名が正式な成分名称で、わかりやすい名前ではヒノキチオールと呼ばれています。

 

これらの成分もフィトンチッドと同じで、フィトンチッドを上回る成分がある事が確認されています。

 

  • 消臭効果
  • 除菌効果
  • 抗菌効果
  • リラックス効果
  • 抗酸化効果
  • 防虫効果

 

これらの効果が期待出来るのがヒノキチオールです。

 

青森ヒバを代表とするヒノキチオールの含有された木材は、そんなに安い材料ではありません。

 

ですがそれらのチップを、花瓶に入れたりするだけでも効果自体は持続します。

 

詳しくは関連記事の方をご覧になってみてください。

 

 

ヒノキチオールなら青森ヒバを知ろう

 

究極のパワーを持つ無垢材 青森ヒバ徹底解説

 

 

5.カビ臭さを感じなくなった

カビ臭さを感じなくなった

 

今までの家では、どこかにカビ臭さを感じる事が多かった。

 

あっちもこっちもカビがあって、その掃除に追われて1日が終わってしまう・・

 

子供は泣き出すし、掃除はしなくちゃいけないし、とにかく時間に追われて、挙句の果てには旦那にまでストレスをぶつけてしまっていた・・・

 

それが自然素材の家に住んだら、そんな事を考える必要が全く無くなった!!

 

掃除をする時間も減ったし、子供たちも良く寝てくれるし。

 

私自身も子供と一緒に、お昼寝をしてしまうくらい気持ちが良い家です!!

 

カビ臭さを感じなくなった

 

フィトンチッドの成分もありますけど、多くは室内のすべての面に塗られた珪藻土の効果によって、カビを誘発する湿気を抑えています。

 

湿気が無い状態を作り出している事で、カビを増幅する事は無いです。

 

さらにフィトンチッドの成分によって、ついうっかり眠りたくなってしまうのでしょうね。

 

6.無垢材特有の調湿効果がある

無垢材特有の調湿効果がある

以前の家ではフローリングを歩くと、ペタペタしていました。

 

直接歩くと、足跡がついてしまう事もあったので、常にスリッパを履いての生活。

 

足はムレやすくなってしまうし、子供はスリッパなんて履きたがりません。

 

だから子供の後を追いかける様に、クイックルワイパーを掛ける日々でした。

 

それが自然素材の家に住んだら、無垢材が調湿をしてくれるからと言われて半信半疑だったのですが。

 

素足で歩いても床がペタペタする事は無くなりましたし、なんといっても肌さわりがとっても心地良いのです。

 

その代わりに暖房を入れたりすると、フローリングが隙間を開けたりします。

 

でも木が伸縮してるんだなー

 

乾燥してるから、暖房を消したら調湿して隙間が無くなるんだろうなー

 

そんな感じで毎日を楽しんで過ごしています。

 

まさかとは思いましたが、ここまで違いが現れるのかと思った体験です!!

 

無垢材特有の調湿効果がある

 

これらもよく聞く話ですが、室内の湿気を天井や壁の珪藻土によって大幅にコントロールをしています。

 

そこに無垢材自体の調湿効果も働きますので、そもそも床に湿気がある状態ではありません。

 

余計な水分が無い状態を過ごせますから、床がペタペタする事も無いですね。

 

無垢材独特の肌さわりを楽しんで頂けると思います。

 

7.友達が遊びに来ると帰りたがらない

友達が遊びに来ると帰りたがらない

 

以前の家ではあまりお友達を呼べる様な家では無かったので、お友達を呼んで食事会なんて出来ませんでした。

 

片付いてはいないし、収納も少ないし、あちこち見られてしまうのも嫌だった。

 

でも自然素材の家を建ててからと言うのは、収納もしっかりと作ってもらったし。

 

お友達を呼んでも、見られて恥ずかしい部分があまりありません。

 

だから女子会するのも躊躇が無いので、お友達が遊びに来てくれる様になりました。

 

何が理由か分からないですけど、とにかくみんなが帰りたがらないんです。

 

何だかとっても居心地が良いよねー

 

羨ましいよねー

 

帰りたく無いよねー

 

こんな事を言われる様になりました!!

 

自然素材の家、様様です!!

 

友達が遊びに来ると帰りたがらない

 

確かに自然素材の家を建てると、あちこちに居心地の良い空間が出来ますよね。

 

特に女子会などを開催すれば、食事もされるでしょうし、お茶も頂く事でしょう。

 

私も過去に施工させて頂いたご自宅の取材の際、OBオーナー様宅で食事を頂いた事がありました。

 

お腹が満たされると、フィトンチッドの効果によって睡魔に襲われてしまう経験が多々ありました。

 

私の会社では、社長室の天井や壁面の全てにレッドシダーの板張りを行っています。

 

ですからお昼ご飯を食べた後などは、ついうっかり眠たくなってしまう事がほぼあります。

 

睡魔とは戦えませんので、30分程度はパソコンのモニターに向かいつつ寝落ちしてしまっています(笑)

 

8.まとめ

自然素材の家に住む方の感想

 

これはLINEでOBオーナー奥様とのやりとりの公開許可を頂いてアップさせて頂いた内容です。

 

楽しく生活されてるみたいで、造り手としては何よりだと思います。

 

それにしてもこうやって自分でまとめていて、思わず思ってしまった事があります。

 

世の中の男性の皆様、そのお気持ちは私も良く良く分かります。

 

大変ですけど世の女性に笑顔が増えれば、家は必然的に居心地の良い空間に変わります。

 

この記事を読んで共感された男性は、ぜひ自然素材の家を建ててください。

 

ここからは真面目なまとめを書きますね。

 

自然素材の家は別名で、健康住宅と呼ばれたりもします。

 

自然素材の家であれば、壁紙を採用する家は少ないと思います。

 

ですが健康住宅を謳っている工務店では、珪藻土を採用する事でクレームを嫌がり壁紙を採用する工務店もあります。

 

ある意味でハウスメーカーの建てる新建材で固めた家と違い、自然素材の家や健康住宅にはボーダーラインに明確な定義がありません。

 

ですから自然素材の家を建てる際には、自分たちがどの様な自然素材を求めているのか。

 

自然素材の家に暮らす事によって、どの様な生活がしたいのか。

 

そんな事を明確して、あなたにぴったりの自然素材の家の効果を楽しんで頂ければ幸いです。

 

「そうは言っても、うちにはそんなに予算が無い・・・」

 

そんな方の場合は、家族で頑張って珪藻土塗りなどにチャレンジをしてみたらいかがでしょうか。

 

あまり多くの天然木が使えない場合、フィトンチッドの成分が足りなくなってしまうかもしれません。

 

でも板を張らなくても、観葉植物を少し多めに配置をするだけで。

 

あなたにぴったりの自然素材の家が出来上がると思います。

 

もしもあなたが中尾建築工房の自然素材の家を体感してみたい。

 

そんな時は是非お声がけしてください。

 

事務所の居心地の良さ。

 

もしくは見学許可を頂いたOBオーナー様宅を見学する事で、あなたにぴったりの素材を選ぶきっかけになるかもしれませんからね。

 

でもやっぱり意味も分からず、怒られるのは嫌ですよねぇ・・・

 

 


お客様の声に耳を傾けると、どうやら自然素材で家づくりをした方たちの多くが、最初から「自然素材で建てよう」と決めていたわけではないようです。様々な住宅展示場や見学会に足を運び、実際に見て触れて、比べた結果、「やっぱり自然素材がいい!」と感じてくださっているのです。

木を使っているからこそ伝わるぬくもりや香り。
漆喰によって心地よく湿度調節された空間。

木目が印刷された既成品やビニールクロスには絶対に出せない“本物感”は、写真や文章だけではなかなか伝えきれません。
一世一代の大きな買い物、住まい。

後悔しない家づくりのためにも、まだ自然素材の家を見学していない方はぜひ一度、体験されることをおすすめします。
弊社の見学会では、予約制で1組ずつ1時間程度の時間をいただき、中尾建築工房が実際に手がけた建物をご案内しております。ご予算から素材、構造まで、あなたのご質問・ご相談に代表の中尾が責任を持って、しっかりお答えいたします。

すでに入居されている建物の場合は、その住まいのオーナーさんから率直な感想を聞けることも・・・。

曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのが嫌いなので、どんなことにも正直にはっきりお答えすることをお約束いたします。

しつこい営業なども一切いたしませんので、安心してご来場ください!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です